iphoneの修理分解動画|液晶ガラス交換後の基盤取り外しとバッテリー剥離

iphoneの故障というか液晶の破損やガラス割れ、水没や落下による動作不良の場合どうしたらいいのか?ソフトバンクショップに修理を申し込んでも日数がかなりかかるらしく料金も高いので自分でiphoneを分解して修理できればいいなあと思いiphoneの修理屋さんを見学してきた。

2010-05-17 21-31-07.jpg

画像:iphoneの前面パネル(液晶とタッチパネル部分の取り外し後)

iphoneのバックパネルのカスタム(カラフルな背面パネルに交換すること)を見学したのですが、機械オンチな僕では到底真似できそうになかったので一部動画に収めさせてもらった。

iphoneの修理(パーツ交換カスタム)等の手順

  1. 液晶部分一体型のタッチパネルとガラス部分を取り外す
  2. iphoneの基盤(PCでいうところのマザーボード)を取り外す
  3. 背面パネル内部に圧着されたバッテリーを上手に取り外す

といった大きな作業を踏んで元に戻していく感じです。

 iphoneで動画撮影しました。

動画は前面のガラスとタッチパネルを取り外した後の作業です。

2010-05-17 21-32-54.jpg iphone本体部分を開くとまず見えるのが基盤部分。

これを取り外すには所定のネジ止めをはずしていきます。

ネジはすべて同じサイズでネジの場所には番号が振られています。

2010-05-17 21-33-36.jpg

iphoneボディ部分から基盤を取り外すとバッテリーが出てきます。

このバッテリーはバックパネルに粘着しているので背後からドライヤーなどで熱くなるまで温めてiphoneを壊さないよう注意深く取り外します。

ここで失敗するとカスタムどころかiphoneまるごと修理ということにもなりかねないので難しそうでした。

まあ、パソコンの自作PCのように自作iphoneなんてものを目指す手先が器用な方なら修理からカスタムまで自由自在かもしれません。

iphone自作?カスタムパーツ通販も行っているiphone修理のiphoneドクターさん。

僕は壊れたら不通に修理を依頼したいと思いました

ちなみにセンサー部分(前面ガラス)を取り外すのに使っている着脱式吸盤はこういうものです。

様々な用途に使用できる小型吸盤のセット吸盤 φ56mm…

取材協力:iphone修理のiphoneドクター

大阪市中央区心斎橋アップルストア横のマクドナルドがあるビルの8階。

当日修理(15分~30分)でソフトバンクより早くiphoneがお手元にもどります。

全国展開で京都、神戸、大阪、福岡、名古屋、東京など続々とiphone修理工場が増加中です。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク