Photo Apr 02, 10 21 31 AM.jpg

最近Macに乗り換えた人、本当に多いみたいですね。

僕はMacBook Proなのでマルチタッチパッドが非常に使いやすくマウス不要と思えるくらいですが、エクセルなんかで右クリックでドラッグとか作業シーンによってはマウスの必要性もあるため、Apple純正のMagicmouseを購入してみた。

結論からいうと大失敗。

たぶんMacBook Pro使う人ならこれ使いにくいです。

Magic mouseの動きが遅い

Magicmouseを購入したら接続設定。

まず最初にマウスの電源をいれる。
MagicmouseをBluetoothで繋ぐ。

電源ONにしてシステム環境設定のBluetoth設定を開けば自動的に認識する

で、動き出したのですが、マウスポインタの動きが遅い。

Google先生に聞いてみた。

Magicmouse 遅い

たくさん答えが返ってきました。

マウスの設定で最速にしてもこの遅いマウスの動きはもの足りません。

Windows慣れした人ならありえない速度じゃないかな。

そこでみつけた

Mousezoom

2011-04-02_10-22-09.jpg

http://benh57.com/mousezoom.html

これをインストールすることでマウスポインタ自体はバカみたいに速くなります。

しかし、ポインタが動く感覚が悪い。(インストールしないほうがよかった)

横の動きは速いけど縦がまったくダメ。

手首だけでは800ピクセルを移動できない。

テーブルからマウスが落ちるくらいmagicmouseを動かさないとドックのアイコンまでたどりつかない。

なんてウザイマウスなんだ。

で、さらに調べてみると

MacのマウスはAppleの考え方で最初から設定が決まっている。

マウスを動かす量ではなく動かす速度でポインタの動き(速さ)が変わる

ということ。

へえ、そうなんだと思い、純正のマウス設定で最速にしてからmagicmouseを

ビュンッ!

と動かしてみた。

なるほど、

たしかにマウス自体の移動距離は少ないけど速く動かすとポインタも大きく移動する。

縦はどうか?

縦もポインタがドックの下というか画面最下部までサクっと届く。

magicmouseを使いこなすにはマウスを持つての動きに緩急をつければいいということみたいです。

うーむ

瞬発力が大事ということみたいで。。

野球のボールを時速100km/hで投げるらいの速度で
Magicmouseを縦に17ミリくらい動かす

これくらいで画面の上からしたまで一瞬でカーソルが移動します。

そんな印象w

そういうロボットみたいな動きがいつでも出来れば使いやすいマウスなのかもしれません。

マウスをすいーっと動かすのではなく超短距離をシュッと動かすことが出来ればいいのです。

慣れるのが大変そうです。

市販の980円マウスのほうが横も縦もいい動きしてます。

そんなに気にせず2〜3センチ動かすだけで画面中ポインタが泳げるような印象。

6800円損した。

たぶんMagicmouseはもう使わないだろうなw。

というか

iPhone慣れした自分にとっては、マルチタッチパッドが使いやすすぎてマウスいらずなんだなあと感じる次第です。

【スポンサードリンク】


手軽な防音対策方法
近隣への迷惑な音を少しでも和らげる方法
マンションでの近隣迷惑になる防音対策