2011-09-28_09-50-30.jpg

何ヶ月か前からGoogle Chromeを開くとCPUファンが異常に回転しはじめてMacがうるさくなり、バッテリー消費も尋常ではないくらい激しくなる。

何が問題なのかわからずいろいろ調べていたのですが、これで解決したので書き残しておきます。

Google ChromeとXmarksとMacの組み合わせが不具合の原因

自分の環境の場合、クロームを開くと間もなく

CPUファンが轟音をたてて回りだす。

Firefoxや他のブラウザではそういうことはないのですがクロームを開くとCPUの負荷が上がる。

追加していたアドオン

Xmarks ブラウザや複数のパソコンの間でブックマークを同期する

ページランク Googleツールバーにあるような簡単にPRが見えるもの

Gmail Gmailのアドオン

こんな感じ。

アドオンを削除(アンインストール)することで変化がないものか試してみると

Xmarksをアンインストール(ブラウザのアイコンを右クリックすればアンインストール可能)

この作業だけでMacが静かになりました。

ということで、Google Chromeを開くとMacの調子が悪くなるという場合追加しているアドオンを精査してみるといいかもですね。

 

追記

クロームのsync設定とXmarksが同時に動いていたというのが原因だったのかもしれません。

参考

http://blog.core-arata.co.jp/2011/04/23/615

【スポンサードリンク】

手軽な防音対策方法
近隣への迷惑な音を少しでも和らげる方法
マンションでの近隣迷惑になる防音対策