FD135mm F2.0古いレンズでミラーレス一眼(PEN)を楽しむ

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 カメラ , , ,

2011-10-14_00-00-40.jpg

PEN E-P1に装着すると妙にデカイけどなぜかしっくりくるcanon FD135mm F2.0

フィルター径72mm 重量670g 昭和55年発売のマニュアルフォーカスレンズ。

最大倍率0.13倍 最短撮影距離1.3m 現在でいうところのEF135mm F2.0Lみたいな存在か?

かなり明るい中望遠のレンズをマイクロフォーサーズやAPS-Cサイズのミラーレス一眼で遊びたくなった。

ミラーレス一眼とアダプターで中古レンズを楽しむ

2011-10-14_00-02-01.jpg

PENに装着したFD135mm F2.0とNEX-5に装着したFD50mm F1.4

どちらも開放が明るいレンズで、最近発売される新品の純正レンズと比べると非常に安価で入手できる。

画角はマイクロフォーサーズで35mm換算すればレンズの焦点距離の2倍(270mm相当)とかになる。

ただ単に画角が狭くなるだけでボケが大きくなるわけではない。

描写はなかなかのもので、高価なズームレンズなどよりは味があり、少なくともキレのある描写ができる。

しかしながら古いレンズは重たい

2011-10-14_00-01-27.jpg

PENやNEX-5に装着するとボディよりもレンズのほうが重たい。

PENにはセンサー式手ブレ補正が付いているので効いているのかどうかわからないけど、一応menuから135mmで補正をセットすれば古いマニュアルレンズでもブレを抑えた写真が取りやすい(はず)。

しかし、重量バランスとグリップ形状がマッチしないのでこの組み合わせで外へ出ることはなさそう。

マイクロフォーサーズでここまでいいボケ出せる

サンプル撮る時間ないので室内ものですが

2011-10-14_00-02-32.jpg

約2メートル離れた直径40cm程度の扇風機をPEN+FD135mm F2.0で撮影 開放F2.0 ISO500

手前の傘と後ろの傘のボケ具合を見ると、なかなか大きなボケを作り出している。

一見するとマクロ接写かと思うようなボケ具合。(トリミングなし)

パープルフリンジとノイズも派手に出てるけど面白い組み合わせだと思った。

手頃な中古レンズ

キャノンのFDレンズやMINOLTAとかNikonの古いMFレンズならすごく手頃で遊べるレンズがあるかもしれないので、せっかくミラーレスの一眼レフを持ったのなら単焦点レンズの楽しみを手頃に味わってみるという楽しみ方もありでしょうね。

デジカメ写真はレンズの組み合わせ次第でいろいろ楽しめますね。

またいろいろ撮れたらこっちの写真ブログにでもアップしていきます。

スポンサーリンク



関連記事

no image

EF50mm F2.5コンパクトマクロは便利で安くて僕の初恋のレンズ

  インスタグラムを始めてから眠っていたレンズを掘り起こして使いまくってます。iPhon

記事を読む

起動が爆速LUMIX G7のレビューパナソニック製のデジカメが一番好きな理由

デジカメはしばらくコンデジしか使ってなかったのですが、久しぶりにミラーレスな一眼デジカメを購入し

記事を読む

no image

ネオ一眼とやらDMC-FZ150という型落ち高倍率ズームデジカメを使ってみたレビューです

PanasonicのDMC-FZ150というセンサーサイズはコンパクトな1/2.33型 見た目

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



中国製激安1,000円未満イヤホン聴き比べ評価バランス音質VStudioJP他全3種比較

1,000円未満のイヤホン聴き比べ企画第二弾です。 前回のパナソ

パナソニックRP-HJE150-Gイヤホン音質比較カナル型【1000円未満】おすすめ
イヤホン音質比較カナル型【1000円未満】パナソニックRP-HJE150-Gおすすめポイントはバランスされた音質

今愛用しているイヤホンはSHURE 535SE LTDです。父ちゃんは

Rock with Youカバー曲まとめ
Rock with Youカバー楽曲まとめ4曲厳選クインシー・ジョーンズ他

中学生の頃からマイケル・ジャクソンが好きで洋楽にハマり、当時お気に入り

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章 書評レビュー
ネットで「女性」に売る谷本 理恵子 (著)の書評と参考になるレビュー

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則 K

Logicool G502高速スクロールマウスのレビュー
Logicool G502高速スクロールマウスのレビュー金属製センターホイールの実力ゲーミング以外で使ってます

マウスがなかなか使い慣れなくて、トラックボール使ってみたり、マルチタッ

→もっと見る


PAGE TOP ↑