SONY Readerがついに始まった電子書籍アプリとSONY Tablet Sで雑誌を読む

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 android , , ,

 

2011-11-01_14-37-27.jpg

SONY Tablet Sを購入した一番の理由、それはこのReaderという電子書籍アプリを使いたかったから。

10月30日ごろからこっそり動き、

通常稼働が初まっていたみたいで従来からあるSONYの電子書籍販売サイトReaderとの連携でAndroidアプリ上で購入した雑誌や書籍を読めるものです。

やっとキターーって感じ。

 

 

電子書籍アプリの現状

電子書籍アプリはiPadでも数種類あるものの、コンテンツ(本の種類)が充実していないのが現状。

Reader Store、国内事業者初のEPUB 3コンテンツ販売へ

 

今回のアップデートはSony Tablet向けの対応がメインで、まず、Sony Tablet向けReaderアプリ20+ 件「Reader for Sony Tablet」をバージョンアップ、同日からAndroidマーケットでの提供を開始した。変更点としては、前バージョンからサポートしていたPDF、EPUB 2に加え、新たにXMDF、.book、そしてEPUB 3に対応し、これらのファイルフォーマットで電子書籍を配信している国内のReader Storeを完全サポートした。
ここで注目したいのは、EPUB 3に対応している点。そう、“ソニーは国内事業者としては初となるEPUB 3形式でのコンテンツ販売を開始”したのだ。同日から販売が開始されたEPUB 3コンテンツは、雑誌や絵本などのカラーコンテンツ約200点で、これが意味するのは、これまでReader Storeで取り扱いのなかった雑誌(『AERA』などの一部雑誌のライト版は従来から販売されていた)などの提供が開始されたことも意味している。ここまでをまとめると、Reader Storeは国内の主要フォーマットに対応し、かつ雑誌を含めた広範なジャンルをカバーしたことになる。

 

今回のアップデートはSony Tablet向けの対応がメインで、まず、Sony Tablet向けReaderアプリ20+ 件「Reader for Sony Tablet」をバージョンアップ、同日からAndroidマーケットでの提供を開始した。変更点としては、前バージョンからサポートしていたPDF、EPUB 2に加え、新たにXMDF、.book、そしてEPUB 3に対応し、これらのファイルフォーマットで電子書籍を配信している国内のReader Storeを完全サポートした。

 

ここで注目したいのは、EPUB 3に対応している点。そう、“ソニーは国内事業者としては初となるEPUB 3形式でのコンテンツ販売を開始”したのだ。同日から販売が開始されたEPUB 3コンテンツは、雑誌や絵本などのカラーコンテンツ約200点で、これが意味するのは、これまでReader Storeで取り扱いのなかった雑誌(『AERA』などの一部雑誌のライト版は従来から販売されていた)などの提供が開始されたことも意味している。ここまでをまとめると、Reader Storeは国内の主要フォーマットに対応し、かつ雑誌を含めた広範なジャンルをカバーしたことになる。

 

 

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1110/28/news075.html

EPUB3というのが国内初らしいですね。

他のアプリもいろいろ使ったけど

個人的には

SONYのReaderはそろえている本の種類が豊富なほうだと思った。

(といってもまだまだ少ないけど)

AmazonのKindleは日本語アカウントでは書籍を買えないし、

(アプリすら動かせない)

いろいろ探した結果

今のところはSONY Readerがいいかなという感じ。

で、アプリが稼働しだしたので早速書籍を買ってみた。

といっても買ったのは雑誌のSPA

安かったのでSONYポイントで買えた。

2011-11-01_14-37-55.jpg

フルカラーで拡大しながら読みたい部分をじっくり見る事も出来る。

最近、視力低下が著しいのでiPhoneとか4インチ未満の画面の文字が全く読めない。

なので文字が見えないiPhone買い替えに悩む今日この頃。

9インチタブレットならそのままでiPhoneも文字サイズくらいで雑誌SPAを読み流しできる。

雑誌SPAを読み終えて

紙媒体で販売されているものをPDFにしたものが販売されているような印象。(いわゆる自炊)

テキストのコピペなどはできない。

さらに、紙で売っている時に掲載されていたであろう広告欄は白い空白になっている。

今後はハードやソフトウェアの問題もあるかもしれないけど、

コピペ可能な書籍とかも出てくるかもしれない。

著作権問題ない範囲でコピペとか出来たらすごい時代だろうなあとか。。

広告欄がデジタル化されるのかなあ。。

とかいろいろ考えつつ、気がついたらエロページに長々と滞在していた。

まあ、そんなことよりも電子書籍がもっと購入や利用シーンで拡大してくれると本当に便利になりそうだなあと初めて実感した。

なにより、いつでも買えるのがいいですね。

PSPのプレイステーションストアで売っていたドラゴンボールもこっちで売ってくれないかなあと待ち望んでいる次第です。

SONYのコンテンツは日本人向けでは一番増えそうな雰囲気ですね。

スポンサーリンク



関連記事

no image

android他スマートフォンの普及率を垣間みた2011年3月のブログアクセス

  さっき、ブログのアクセス日記書いたところだけど、よく調べてみるとこのブログの総合アク

記事を読む

no image

これからは自作タブレットPCの時代かなと思ったら7年も前からあった

Wikipediaより 手のひらサイズのRaspberry Pi(ラズベリーパイ)という超小型デ

記事を読む

no image

android開発環境AVMのブラウザで入力言語が中国語になってしまう。

androidアプリの開発環境を揃えたのですがどうも理解ができておらずandroid2.1でテストす

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



7.1chサラウンドヘッドフォンの解説
7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みとゲーミングヘッドセットの選び方USBか3.5mmジャックどっち?

7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みと選び方USBか3.5mmジャ

iTunesイコライザー設定ヘッドフォン編
ヘッドフォン用のiTunesイコライザー設定オススメSHURE SRH1440でJAZZの場合

先日、iTunesのイコライザー設定について書いたのですが、自分で見て

144Hz対応DellゲーミングモニターS2716DG 27インチWQHDのレビュー
144Hz対応DellゲーミングモニターS2716DG 27インチWQHDのレビューPUBG用のディスプレイ

じゃん! 買っちゃった。 ゲーム用の144Hz対応

iTunesのイコライザーについて
最強iTunesのイコライザー設定は部屋次第スピーカーユニットの性能グラフを見て決める

久しぶりのオーディオ日記です。 最近、問い合わせフォームや知人か

お尻が痛くならない椅子を求めてDXRACER ゲーミングチェアのレビュー車のシートをイメージするなら期待しない方がいい

普段はソファとかテキトーなところに座ったり寝転んだりしてノートPCを開

→もっと見る

PAGE TOP ↑