Stinger3無料のWordPressテーマでデザイン性や見た目、使い勝手がよさそうなStingerというWordPressテーマ。Stingerみたいな見た目がスッキリしたテーマを使うとブログの更新頻度も自然に高まるかなと思ってMTからWordPress化してみた。前記事:Movable TypeからWordPressへ移行方法(MTのWP化で手こずるハイフンに注意)

StingerはLIGやバズ部っぽくて見やすい

今回このブログをMTからWordPress化するにあたってぜひとも使いたいテンプレートだったのがStinger3。このWordPressテーマはアーカイブやトップページなどの一覧が今流行りのブログ(LIGやバズ部)みたいでとても各投稿が見やすいし、サイドバーも320ピクセルの広告をドカンと貼ったりバランスがいい。個人的にアフィリエイトサイトでもよく使ってるのでカスタマイズも慣れている。

しかしながら、今回の移行作業で不備があったのでこのブログで使うのはやめておいた。

その理由は、、

このブログではアイキャッチが表示されないw

これはStinger以外のさまざまなテーマでも試したけど

  1. WordPressのテーマは普通、アイキャッチ画像を指定しないとサムネイルは表示されない。
  2. アイキャッチ画像はWordPress本体で認識してるものしか設定できない(wp-contentの中にあるものとか)。

MTでブログ書いてた頃は記事に出来るだけ写真とか入れてた。

しかし、今回MTエクスポートからWordPressのインポート作業において画像ファイルは全て元のMT時代のフォルダを残しての移行作業となった。

つまり

今のこのブログでWordPress自体が認識してる画像は移行後にWordPress内へアップした画像のみ。

だからせっかくのアイキャッチがステキなstingerを使ってもNo Images的な画像が表示されるのみ。1記事ずつ修正して画像上げていけばいいのだが450記事も日記があるのでさすがに面倒。

仕方なくStingerっぽい雰囲気のテーマをあてはめることに

今実際に当てはめてるのがDigipress MatureというWordPressテーマ

これは有料のテーマだけどWordPressの管理画面でSEO的なセッティングからヘッダー、コンテンツ、フッターまでページ各部のカラー調整やデザイン設定が出来る優れもの。

Digipress http://lpseisaku.net/digipress/

これも使い慣れているのでトップページのヘッダー部分の画像を削除したりアーカイブページをよりスタンダードなブログっぽくしたり調整してみた。

元のMTブログがベタっとした超フツーのブログデザインだったのでそういうのも継承したかった。とりあえずDigipressで作るクセを治したいけど、やっぱサクっと作れる利便性に負けてまた使ってしまった。

【スポンサードリンク】


手軽な防音対策方法
近隣への迷惑な音を少しでも和らげる方法
マンションでの近隣迷惑になる防音対策