VAIO PRO13のタッチパッド感度が悪いのをMacBook並に軽くする方法

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 パソコン, レビュー , , , ,

VAIO PRO13 Touchpadを軽くする

先日、VAIO PRO13を購入直後にレビュー書いたのですが

かなり不満に感じていたTouchpadの感度が悪いこと。

これ、実は誤タッチ防止機能というのがデフォルトで作動しているため、Macのマルチタッチトラックパッドを比べると妙にタッチ感が悪く感じる仕様だったようです。

タッチ感度の変更方法 備忘録

VAIOの設定(アプリ)を起動します(コントロールパネルからハードウェア→デバイスの設定でもできます)
2014-04-22 22-34-48
入力デバイスの設定で「詳細」を開く

2014-04-22 22-34-26

ウィンドウ下部に出てくる「デバイス設定」をクリック

 

マウスのプロパティが開く

※Windows8.1のコントロールパネルからハードウェア設定→マウスの設定でも同じです。
2014-04-22 22-33-55 このマウスの設定でデバイスの設定タブを選択

そして「設定」をクリック

このようなタッチデバイス設定専用画面が出てきます。

2014-04-22 22-46-39ここでポインティングの項目を調整することでタッチ感度を調整するのですが

タッチ感度を最も軽い設定にしてもタッチが重たくて不満でした。

これを解決するのがSmartSenseの設定

SmartSenseというVAIO専用なんでしょうか?

Touchpadの様々な設定を変更できるSmartSeneという画面が出てきます。

デフォルトでは誤タッチを防止するためパッドの中心部にはやや強く意図的に触れたものをタッチとみなす設定になってるようです。
2014-04-22 22-33-34

一番上のスライダーをオフまでグイっと寄せるとこの誤タッチ防止機能が完全にオフになります。

 

その結果

MacBook並みに軽いタッチ、いや軽すぎるくらいのタッチになります。

1本指で軽くタッチしてドラッグ選択なんて動作が気軽にできるのでMacに慣れていた自分からするとこのWindows独特の1本指ドラッグ選択は

  • コピペや辞書機能あるいは、
  • 本文中のテキスト検索からのGoogle検索

なんかを使う際にめちゃ便利です。

 

スポンサーリンク



関連記事

自作アンプキット

自作アンプに挑戦して失敗~電流帰還アンプAD00026KIT制作日記おまけPST回路実験

電流帰還アンプKITを入手。 以下、ただの日記です オーディオ環境はそれなりに整

記事を読む

ゼンハイザーMOMENTUM開封レビュー

ゼンハイザーMOMENTUM密閉型ヘッドフォンのレビューiPhone直刺しで2000円のヘッドフォンと比較してみた

深夜の音楽鑑賞。。 耳がやや大きいというか立ってるほうなのでヘッドフォンは昔から苦手です。

記事を読む

no image

Android4.0.3動作がもっさり遅い重いSONY Tablet S

AndroidOSのTabletを自宅でブラウジングとか動画見る際はよく使うのですが、6月にSON

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



中国製激安1,000円未満イヤホン聴き比べ評価バランス音質VStudioJP他全3種比較

1,000円未満のイヤホン聴き比べ企画第二弾です。 前回のパナソ

パナソニックRP-HJE150-Gイヤホン音質比較カナル型【1000円未満】おすすめ
イヤホン音質比較カナル型【1000円未満】パナソニックRP-HJE150-Gおすすめポイントはバランスされた音質

今愛用しているイヤホンはSHURE 535SE LTDです。父ちゃんは

Rock with Youカバー曲まとめ
Rock with Youカバー楽曲まとめ4曲厳選クインシー・ジョーンズ他

中学生の頃からマイケル・ジャクソンが好きで洋楽にハマり、当時お気に入り

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章 書評レビュー
ネットで「女性」に売る谷本 理恵子 (著)の書評と参考になるレビュー

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則 K

Logicool G502高速スクロールマウスのレビュー
Logicool G502高速スクロールマウスのレビュー金属製センターホイールの実力ゲーミング以外で使ってます

マウスがなかなか使い慣れなくて、トラックボール使ってみたり、マルチタッ

→もっと見る


PAGE TOP ↑