IWCメカニカルフリーガークロノグラフ15年オーバーホールなしで正確に時を刻む愛用の機械式腕時計

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 うんちく, ブログ, レビュー , ,

IWCメカニカルフリーガークロノグラフ1998年に新婚旅行で妻に買ってもらった腕時計IWCのメカニカルフリーガークロノグラフ。当時、流行ものが好きで雑誌を見ては流行の機械式のクロノグラフが欲しくて物色してた。IWCというのはスイスのシャフハウゼンにある精密時計メーカー。

フリーガーというのはドイツ語でパイロットという意味

フリーガークロノグラフ=パイロットクロノグラフという意味です。

裏蓋裏蓋のスクリューバックに刻まれるDER FLIEGER CHRONOGRAPH

デイトナなどに搭載されるエル・プリメロの10振動がリリースされた頃のモデルでモジュール自体は機械式クロノとしては安価なものが使われている。ムーブメントは汎用性の高い8振動のバルジュー7750だが正確性においてはIWCオリジナルチューン、巻き上げ振り子は24金という心臓はなかなかの高級仕様です。

1998年当時はロレックスのエクスプローラーを始めとしてスイスの高級腕時計が流行して周囲でも自動巻きの腕時計を買う人が多かった時代でした。

機械式腕時計というものは磁気に弱い

金属パーツでムーブメントが構成されるメカニカルウォッチというのは総じて磁気に弱い。

身近にあるロレックスデイトジャストやオメガシーマスターなどの通常モデルは磁気だらけの現代社会で数年も使えばほとんどが帯磁して日差マイナス6秒程度まで正確性を欠くようになった。

そもそもクオーツ主流となった20世紀後半から21世紀にかけて磁気に弱い機械式腕時計は家電や携帯電話、パソコンなどの影響を受けて時刻が遅れたり速くなったりと時計としての役割を果たせなくなる恐れもある。

そんな機械式腕時計の中にあってIWCのパイロットウォッチはやたらと耐磁気性能が高められているため、パソコンや携帯電話ごときの磁気なら密着させていても磁気帯びすることがない。

IWCにはインヂュニアというバケモノのような耐磁性能を持つモデルもあるけど、そこまでいかなくても4万mAだったかの耐磁性能で十分だと15年たった今実感している次第です。

時計としての正確性を長期にわたり保つ能力は他のメーカーとくらべて異常なほどまで高められた時計だと現代社会で使い続けて思い知らされた。

もともとは磁気が多い航空機のコックピットで帯磁しないための特殊金属をインナーケースに採用して作られた時計。

携帯電話は15年前から使ってるし左手に腕時計、左で電話を持って話す自分の行動パターンで15年帯磁していないという実力はホンモノだったなと今さら思うわけです。

ちなみにこの軟鉄という特殊金属のせいで飛行機搭乗の際は必ず持ち物検査で止められてしまうという難点もある材質だ。

耐磁性能

時計を選ぶ基準は正確性の維持性能=耐磁性能重視

スイスの機械式腕時計はクロノメーター規格で日差-3秒から+4秒程度で正確性の試験をクリアしている。IWCはクロノメーターを通さず自社チューンのムーブメントを自社の規格による正確性チェックを行うことで有名。日差基準はクロノメーター規格より厳しく、タマの当たり外れはあるものの、機械式腕時計としては常識はずれの日差プラスマイナス1秒以内に収まるタマも昔から少なくないといわれてる。

実際、自分のIWCは日差+1秒以内で15年間動き続けている

しかもオーバーホールなしで。

あたりのタマだったとも言える。

当時オーストラリアで購入し日本円にして55万円ほどした腕時計だが、15年もメンテナンスフリーで正確に時を刻み続けるこのフリーガークロノグラフは自分にとって一番ながく時間を知らせてくれたアイテム。

自分にとっては高価な買い物だったがここまで維持出来ると買ってよかったと思う。

防水は魚マーク※IWCの防水マークのおサカナ印

防水性能は60m防水と中途半端な数値。

生活防水程度と考え水遊びやシャワーの際は外すようにしている。

15年使い続けて思うこと

身近にあるもので15年も使い続けてるものは他にないものか?と振り返ってみてもタンスやベッドのようなもの以外身に付けるものではあまり思い浮かばない。

正直、腕時計なんて今は何でもいいんだけど、こうやって10年以上もの間使い続けられた製品というのは他にない。

たまたまこの腕時計が15年もっただけかもしれない。

さすがに愛着もわく。

ふと休日に時間を見ると思い出す過去もある。

そういえば新婚旅行でこの時計を買ってもらって、

翌日カジノでボロ儲けして時計の購入代金を妻に渡したら喜んでいた。

で、翌週シドニーでボロ負けして泣いてたなあ、、オレ。。

あれから15,6年か、、

時が経つのは早いなあと思う今日このごろです。

名機 IWCの機械式クロノグラフ一覧

YouTube始めました!詳細はこちらに


スポンサードリンク



関連記事

no image

ダウニー柔軟剤|香りのいい洗剤downy買うならコストコ(COSTCO)か通販か

ダウニー=COSTCO(コストコ)…。と勝手に印象づけられていますが、妻の影響です。

記事を読む

ハイブリッドインシュレーターAT6089CKでスピーカー音響効果をグレードアップ

部屋の都合でミニコンポSC-PMX9Sの置き場所が理想的ではない。 スピーカーが壁際ギ

記事を読む

no image

天気予報のライブカメラwindowsサイドバーで見る週間天気予報

windows vistaとwindows7のサイドバー。ここに使えるガジェットで日本全国に配置し

記事を読む

Airplay対応ELECOM LDT-AVWAR800とLBT-AVWAR700比較BluetoothかWi-Fiか?iTunesのPCオーディオでノイズとの戦い

AirplayとBluetoothではどちらが高音質か? これ以前はわからなかったけどオーディ

記事を読む

ブルガリディアゴノスクーバクロノグラフ

夏時計の定番ブルガリディアゴノスクーバクロノグラフ中古が激安すぎてお得

夏なので、 最近クルマブログと旅行ブログのほうメインだったので、しばらく日記ブログの更新ができ

記事を読む

円安でFX儲かる

円安なのでFXで儲かるかもしれないという話DMMのFX口座作ってみた

円安というかドルが強いですね。 2014年10月31日に日銀の発表があってから劇的な円安が進ん

記事を読む

no image

更新頻度だけでブログのアクセス数がどんだけ増える|Goole検索主体のアクセス標本

このブログの2010年7月度アクセス数の推移。 右肩上がりでなんとか月刊1万PVを超え11000U

記事を読む

ピュアモルトスピーカーがあるカフェ

ピュアモルトスピーカー s-pm300の音が聞けるお店タブレス コーヒーベーカリー南堀江

いつもランチやくつろぎタイムで愛用してるカフェがありまして、そこのお店の天井から吊るされてる

記事を読む

名古屋のファッションタウン大須へ散歩しに行った日記

先週、息子はサッカーでドライブ一緒に行けなかったので自分も服とかみたいからどっか行きたいというので名

記事を読む

no image

2011年今宮戎神社の十日戎へ行ってきた~えべっさん残り福を求めて

今宮神社の十日戎の3日目、残り福へ行ってきた。 3日目でも参拝者は非常に多く混雑していました。 写

記事を読む

YouTube始めました!詳細はこちらに


スポンサードリンク



YouTube始めました!詳細はこちらに


スポンサードリンク



三輪そうめん白龍レビュー
三輪そうめん山本「白龍」を食べたレビュー~そうめん好きになったかも

こんな木箱に入った高級なものを食べました。  

LUMIX G7に14mmF2.5とワイコンの画角テスト
LUMIX G7と14mm/F2.5にワイコンDMW-GWC1装着テスト動画と写真

ワイコンつけて映像がどんなものか?テストしてみた。 結論

Youtubeはじめました。

最近、ブログ書く回数が減ってきました。 その理由のひとつがyou

伊勢うどんと伊勢うどん
オススメ伊勢うどん~伊勢神宮35年ぶりくらいに行った時の日記

ここ数年、個人的に三重県へ来ることが多い。 なので伊勢エリアにも

亀八食堂 三重県のB旧グルメ
昭和の居心地、亀八食堂のホルモン焼きを食す三重県のB級グルメナンバー1のお店

B級グルメと言う表現がいいのかどうか知らないけど、鈴鹿方面でサーキット

→もっと見る

PAGE TOP ↑