白い革靴を水洗い手入れウタマロ石鹸でパラブーツバースを雑にゴシゴシ洗ってみた

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 レビュー , , , , , , ,

8年間ほど愛用しているデッキシューズ、パラブーツバースの白。

白い革靴を手入れするのに靴クリームの白やミンクオイルで手入れをしてきたのですが、さすがに8年も履き続けると黄ばみがひどくなります。

夏だけのシーズン履きとはいえ8回もシーズンを超えるとソールもそこそこ削れて独特のパラゴムソールも硬化してきてます。

パラブーツゴムぞこの劣化※右は新品のゴム底、左は履き続けたソール。(写真のホワイトバランス悪くて本来の白に見えないが太陽光の下では新品が真っ白で古い方は黄色い感じ)

靴クリームでの手入れでは革全体の黄ばみも取りにくいのでダメ元で思い切って水洗いに挑戦してみた。

パラブーツはもともとフランス海軍の正規デッキシューズだし、革の材質も海水や水に強い特殊な素材です。実際自分も国内外問わず海や雨の日をメインに履き続けていたけどとても頑丈で色の変化も少ない革素材のバース。

素材の実力は実際に履き続けてみてBarthの水への強さを実感しております。

じゃあ、いわゆるズック靴洗うような石鹸でゴシゴシ洗うとどうなるのか?

やってみた

白くなると有名な洗濯石鹸ウタマロでゴシゴシ水洗い

洗濯用固形石鹸のウタマロというのが近所の奥様たちの間で話題でした。

靴用ではないけど子どもたちの泥汚れしたスニーカーやズック靴を水洗いするのに重宝していると妻から聞く。

そして白い革靴であるパラブーツバースをおもいっきり水洗いしてみた。

2014-07-07 20-28-01

ウタマロとパラブーツ バース。水で濡らして泡立てます

2014-07-07 20-28-17

こうやって履きこんだバースを見ると脚の外側の関節部分なんかの塗装?染料が剥がれている。こういうところは白くならないけど黄ばんだ泥汚れ部分は綺麗に洗い流せる。

2014-07-07 20-28-36

元気なお子様がいる奥様方に大人気のマルセル ウタマロ。

ズックリンのような固形石鹸みたいで靴洗いの時は石鹸を直接靴にこすりつけるように泡立てる。

2014-07-07 20-28-52

子供の頃から靴洗いが大好き。

この靴洗いタワシでパラブーツの革靴をゴシゴシ行きます。

ちなみに僕自身も革靴を水洗いするのはこれが初めて。

ちょっと不安、、。

2014-07-07 20-29-26

ゴシゴシ

ゴシゴシ

水洗いでバシャバシャ

遠慮無く水と石鹸で洗い倒します。

2014-07-07 20-29-47

バースはずっと裸足で履いてたので靴の中もブラシでゴシゴシ。

パラブーツのデッキシューズは裸足で履き続けても臭くならないこの世で最も珍しい靴です。(体質にもよるけど)

2014-07-07 20-30-13

白い染料が剥がれた部分以外はなんとなく白くなった感じ。(デジカメのホワイトバランスがマッチしてないので黄色く見えますが、、)

洗い上がったデッキシューズをベランダで陰干しすること一昼夜。

仕上がりは思った以上に真っ白で綺麗

2014-07-07 20-31-21子供の布製ズック靴を石鹸で丸洗いしたかのような出来栄えです。

白い!

この乾いた革にミンクオイルをなじませて革に栄養与えれば新品時のような潤いと白さを復活させることが出来ます。一応白い革靴クリームも使いましたが、この洗いたてのしろさと大きな変化はなかったです。

今日7年ぶりに買ってきたネイビーのバースと比べると

2014-07-07 20-30-43靴紐はさすがにスエード部分が年季はいった色になってるけど白革部分はネイビーの紐の白とくらべても悪くない白さに復活。ビームスで購入したけど店員さんもこの7年もの見て白さに感動してたくらいなんでかなり白いはず。

8年はいた白いデッキシューズもまだまだ現役で履き続けられそうです。

ドル円レートで23000円~27000円程度で値動きするパラブーツのバースですが、夏用のデッキシューズと割りきって履けば5年どころか8年でも10年でも持ちそうです。

サイズ選びはネットではわかりにくいですが普段26cmか26.5cmのスニーカーを買う自分の場合サイズ7(25cm)を着用してます。

個人的な足の形は幅広の甲高で日本人らしい形状です。

わかりやすく言うと、コンバースのオールスターなら26.5cmを履いてつま先を1cm~1.5cm余らせる。横幅が狭いコンバースのサイド面で密着感を維持して足先は通気性確保で履く感じ。

なので実際の脚のサイズは25.5cmなんだけど、裸足で臭くならないように通気性考えた選び方をするとパラブーツ以外は26や26.5を選ぶことが多い。

裸足で履き続けたいデッキシューズ

スリップオンで近所のコンビニまで行くときも下手なサンダルより履きやすいし何より馴染んだ時の履き心地はパラブーツならではの爽快感。

いやあ、バースは本当にコスパが高い素晴らしい耐久性を持つデッキシューズ。

さすが軍用で採用されただけのことはあるなあと実感する履き始めて8年目の夏です。

定番の白デッキシューズ。

愛用した者だけが感じる愛着です。

5年目の手入れ記事はこちら

ウタマロはこちら

スポンサーリンク



関連記事

スピーカースタンドの音質効果 ハヤミ工産レビュー

スピーカースタンドは必要か否か?ハヤミ工産NX-B300レビューと実際の音質動画

オーディオで音質を大きく左右するスピーカーの配置。 仕事場のバックロードホーンを床置きにしてる

記事を読む

FE126EnバックロードホーンエンクロージャーBW-1200SP

FE126Enでバックロードホーンスピーカー自作エンクロージャーはBW-1200SP

しばらくぎっくり腰の再発で寝込んでおりましたw 1ヶ月半くらい寝込んでたのでいろいろ読書したり

記事を読む

SHURE SE215レビュー

SHURE SE215レビューJAZZにマッチするオススメのカナル型イヤホンと散歩の話

日本橋の電気街が近所なので散歩しながら音響屋で高級アンプやスピーカーの音合せチェックをしまく

記事を読む

バックロードホーン自作できない僕の宝物FOSTEX P1000-BH完成品で奏でる小型ホーンスピーカーサウンドが最高

バックロードホーンには以前から興味があったのですが、自作用のキットとかばかりで完成品があまり無い。ヤ

記事を読む

サブウーファーの床や壁への防音対策

サブウーファーの手軽な防音対策!床下振動や壁伝いの近所迷惑とお別れ♪壁から離す移動式という選択肢

音楽鑑賞用のサブウーファーですが、メインスピーカーが低音弱いのでローパスフィルター低めの周波数にして

記事を読む

電源タップ交換OCB-1 DXs

オヤイデ電源タップOCB-1 DXsレビューかなり低音が太くなるので諸所やり直し

電源タップを交換するとどうなるのか? 結論からいうと これほど大きく音が変わると

記事を読む

VAIO Pro13MK2レビュー

VAIO Pro13 MK2レビュー買い替え初代モデルよりも頑丈で雑に扱えて助かる

お気にリのVAIO PRO13(初代)が一年半ほどの使用でCPUファンから異音が発生。 その後

記事を読む

自作アンプキット

自作アンプに挑戦して失敗~電流帰還アンプAD00026KIT制作日記おまけPST回路実験

電流帰還アンプKITを入手。 以下、ただの日記です オーディオ環境はそれなりに整

記事を読む

MacBook Airとvaio pro比較

VAIO Pro 13のレビューと愛機MacBook Pro13比較~満足度高いです

メインマシンをMacBook Pro13 Early2011にしてから約3年。一応いろんなアプリは今

記事を読む

XQ1レビュー

XQ1レビュー1ヶ月使用してみると慣れてきて手放せなくなった

最近このコンデジを持ってない日は無いといっていいほどいかなるシーンでも携帯しているデジカメXQ1.小

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ICOSの蓋ツメ折れとサポートの対応
アイコス蓋のツメ折れ閉まらない故障でサポートセンターの塩対応にやむなくDAISOのゴムバンド使用

現在、タイトルのまんまの状況でございます。 IQOSサポートセン

Pioneer RAYZ SE-LTC3Rノイズキャンセリングでいい音するイヤフォンの試聴レビュー

買ってないものをレビューするのはイヤなのですが、 ちょっとイイも

伸縮式テーブル脚のレビュー
IKEA伸縮式のテーブル脚でPCデスクの高さ調整すれば腰痛もおしり痛もサヨナラ

今回買ったのはこのIKEAのOLOV伸縮式のテーブル脚です。

7.1chサラウンドヘッドフォンの解説
7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みとゲーミングヘッドセットの選び方USBか3.5mmジャックどっち?

7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みと選び方USBか3.5mmジャ

iTunesイコライザー設定ヘッドフォン編
ヘッドフォン用のiTunesイコライザー設定オススメSHURE SRH1440でJAZZの場合

先日、iTunesのイコライザー設定について書いたのですが、自分で見て

→もっと見る

  • 質問やお問い合わせなどありましたらサイト内の問い合わせフォームかTwitterで連絡いただけると幸いです。Twitterはこちら


PAGE TOP ↑