テレビ買い替え4Kか2Kか迷ってTH55AS800を選ぶフルHD最後の名機で3D映画鑑賞

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 オーディオ, レビュー, 音楽 , , , , , ,

2015-03-02 15-23-27最近は仕事場が自宅になったので音響システムにちょこちょこ手を出したりインテリアを大幅に買い替えしてる最中でこサウンドバーとか買ってしまったり、買い替えタイミングに乗じて物欲が止まらなくなっている状態。

テレビも昨年42インチにしたけど映画見るにはもうちょいサイズ欲しいし今なら50インチオーバーの液晶テレビも格安になってるので量販店でいろいろ見てみるとフルHDなら安くてよさげなのがたくさんある。

2015-03-02 14-46-37テレビはHuluとかGoogle Playでレンタルした映画を見るのに使うことが多い。

せっかくなら4Kテレビを選びたいところだけどまだまだ4Kは高いし近い将来テレビの主流は8Kになるという噂も聞く。

ならば高価でコンテンツの少ない4Kを今入手するよりとりあえず2Kで入手コスト下げる方がいいかなと。。

パナソニック ビエラTH55AS800を購入

フルHDでもIPSパネルを使ったやや上級モデルのTH55AS800。

フルHDではこれが最後の55インチになるんでしょうか。昨年夏ごろは13万円台だったのに今買うと17万円前後と価格が高騰している。

モデル末期の需給バランス崩れで値上がり中だった。

この値段なら安い4Kもいろいろ選択肢に入るけど今回はあえて

  • 横から見てもよく見えるPS液晶
  • 55インチ
  • オプティカル端子必須

が条件となりこのモデルを選択

2015-03-02 14-45-56HDMIは3つ端子があるのでブルーレイDIGA,Wii U、クロームキャストを常時接続。

音声はオプティカル端子でONKYO LST-10へ出力。

USB端子も2つありテレビ録画やおっかけ再生など手軽に行える。

2015-03-02 15-52-54テレビのスピーカーはそこそこ出力あるとメーカーサイトに書いてたけどやっぱ物足りない。

サウンドバーLST-10へ光接続し電源ONオフもリンクさせておいた。

2015-03-02 14-46-15  1980×1080で55インチともなると画面近くに寄り過ぎると粒子の粗さが目立つ。このあたりに不満を感じるようなら4KのAX800を選ぶべきだが、価格差10万円あるので悩みどころだった。

2015-03-02 15-55-38パナソニックの液晶にはヘキサクロマドライブという画像エンジンが搭載されているので色彩表現力は非常に高いように感じる。

http://panasonic.jp/viera/products/as800/index.html

とはいえ2K画質であることは間違いない

2015-03-02 14-47-10量販店で4K見まくってたのでそれと比べると2Kは画質が粗い。しかしながらフルHD画質でもテレビやYoutubeなんかのHD画質の番組ならまあまあ綺麗に見えるのでよしとする。(安くて綺麗でコスパいいしね)

2015-03-02 14-47-41DIGA DMR-BWT660というBluetoothHDレコーダーがもともとあってパナソニック製だったのでビエラリンクで接続。自宅の無線LANでテレビとHDレコーダー、その他PCや音響システムが繋がる状態になった。

AndroidTabletやスマホならDLNA経由(クロームキャスト経由)でYoutubeやHulu、Google Playの見てる画面をそのままテレビの大画面にキャスト出来るのでめちゃ便利になった。

しかしながら、Hdレコーダーにもテレビにも今やHulu接続機能は搭載されているのでクロームキャストの出番はGoogle PlayとYoutubeに限られる。

2015-03-02 14-47-58

そういえばBluetoothレコーダーも3D対応、このテレビも3D対応ということなので試しに3D作品を入手してみた。

アバター3Dとトランスフォーマー3Dを偏光3Dグラスで視聴

2015-03-02 14-48-17

世間に遅れること数年、

初めて3D映画を見てみた。

今の3Dメガネって充電式じゃなくて偏光レンズ方式なんですね。

メガネも安くて助かります。

妻と二人でわーきゃー言いながら3D作品の圧倒的な映像美を堪能。

さすがに55インチという大画面を2メートルくらいの位置から視聴すると飛び出すトランスフォーマー爆発やアバターのふわふわ舞う木の妖精など迫力と空気感がある。

これから4Kという時代に2Kパネルの液晶テレビを選んだけど、Bluetoothディスクの解像度がちょうど2Kなのでブルーレイ見るならフルHDで十分すぎるほど美しい。

2015-03-02 15-10-04WiiUのセンサーも普通に載せられる。

狭い部屋だけど、大きな画面置くとそれはそれで悪くない。

テレビは地上波の放送網を見るだけじゃなくてPCやTabletの画面を映し出すモニターとしても使える時代なので故事のフィスとはいえデカイ画面はとっても役立つことが多い。

また大画面でゲームしたり家族も喜んでくれるので買ってよかったと思う次第です。

スポンサーリンク



関連記事

中身

いぶりがっこ入り!「秋田男鹿産鮭の食んべてけれ弁当」ローソン弁当美味しい!

コンビニ弁当が大好きでいろいろ食べるのですが、久々に個人的大ヒット作登場。ローソンの産地別特別弁当シ

記事を読む

熱海方面へドライブと散歩ホテルニューフジヤへ宿泊日記

2016年10月8日~10月10日の三連休初日 全国的に天気は雨の予報だったので高速道路空いて

記事を読む

PSVANE真空管アンプ00Bレビュー

PSVANE真空管300Bを交換用にストック音質レビュー少々

真空管アンプの楽しみといえば管球交換 と勝手に思い込んでるけど、手頃に交換できる予備管

記事を読む

デスクトップにKEF KHT2001サテライトスピーカーなのに意外とオーディオ用に高音質でオススメ

タイムドメインスピーカーに興味もってエクリプスのタマゴ型スピーカーとか視聴したりしてたのですが、たま

記事を読む

トライオードRubyのレビュー初心者にも優しい真空管アンプの音ヘッドフォンアンプとしてもナイスです

買っちゃいました! 2台目の真空管アンプ。 真空管アンプ初心者でも電気物理苦手な

記事を読む

PCオーディオ入門用単体USB DACにMUSE Audio PCM2704音質も良く侮れない中華DACレビュー

ケーブル類でゴチャついたデスクトップに中華デジアンと中華USB DACを組み合わせてみました

記事を読む

ヤマハCLP-585レビュー

ヤマハCLP-585レビューと子供のレッスン用電子ピアノ選びに親がけっこう悩んだ日記

ピアノ配送業者さんがヤマハのCLP-585を組み立ててくれている。。 一人では絶対に組み立てられな

記事を読む

トーンコントロールについて

トーンコントロール使うのは邪道なのか?ピュアオーディオでの使い方を考える

一般的なオーディオ用のアンプには高音と低音の調整ツマミ(トーンコントロール)がついていたりしますよね

記事を読む

伝説のライブStairway to Heaven Appleミュージックで聴けるケネディ・センター名誉賞Ann & Nancy Wilson (Heart)

個人的にYoutube内で一番かっこいい音楽ビデオだと思ってる1本を紹介させていただきます。

記事を読む

HA-FXZ200は本当に100万円級スピーカーの音が出るオススメのイヤホンだった

JVC HA-FXZ200 ライブビートシステム搭載のイヤホン 先日入手して気に入ってたSHU

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ICOSの蓋ツメ折れとサポートの対応
アイコス蓋のツメ折れ閉まらない故障でサポートセンターの塩対応にやむなくDAISOのゴムバンド使用

現在、タイトルのまんまの状況でございます。 IQOSサポートセン

Pioneer RAYZ SE-LTC3Rノイズキャンセリングでいい音するイヤフォンの試聴レビュー

買ってないものをレビューするのはイヤなのですが、 ちょっとイイも

伸縮式テーブル脚のレビュー
IKEA伸縮式のテーブル脚でPCデスクの高さ調整すれば腰痛もおしり痛もサヨナラ

今回買ったのはこのIKEAのOLOV伸縮式のテーブル脚です。

7.1chサラウンドヘッドフォンの解説
7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みとゲーミングヘッドセットの選び方USBか3.5mmジャックどっち?

7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みと選び方USBか3.5mmジャ

iTunesイコライザー設定ヘッドフォン編
ヘッドフォン用のiTunesイコライザー設定オススメSHURE SRH1440でJAZZの場合

先日、iTunesのイコライザー設定について書いたのですが、自分で見て

→もっと見る

  • 質問やお問い合わせなどありましたらサイト内の問い合わせフォームかTwitterで連絡いただけると幸いです。Twitterはこちら


PAGE TOP ↑