JBL4312系スペック比較データ分解ユニット交換用のメモ

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 オーディオ , , , ,

2015-04-09 2-23-23このスピーカーはいろいろいじれて面白い。

分解清掃、エッジ軟化、ダンプ剤除去からの再ダンプ処理

吸音材バランス組み直しなど別途記事にて

2015-04-09 2-23-41

あとあとメンテするためのメモ備忘録

※間違ってる箇所があるかもです。

発売日系譜

1982 4312 スタジオモニター 2213H/LE5-12/LE25-2 \ 138,000
1986 4312A スタジオモニター 2213H/104H-3/035Ti \128,000
1990 4312XP スタジオモニター 30cm/3ウェイ \126,000
1996 4312B スタジオモニター 30cm/3ウェイ \78,000
1997 4312mk2 スタジオモニター 2213H/104H-3/052Ti \105,000
4312mk2 GY スタジオモニター 2213H/104H-3/052Ti \105,000
1999 4312Bmk2 スタジオモニター 2213H/104H-3/035Ti \78,000
4312M スタジオモニター 13.3cm/3ウェイ \64,000 ペア※
2000 4312SX スタジオモニター 2213H/904Ti-1/TW025Ti \115,000
2004 4312D スタジオモニター 2213Nd/105H/054Ti \90,000
2010 4312E スタジオモニター 2213Nd/105H/054Ti \90,000

4312シリーズの特徴 30センチフルレンジユニット2213H

http://audio-heritage.jp/JBL/unit/2213h.html 8Ωモデル

1982 4312 スタジオモニター  \138,000

方式     3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット     低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:13cmコーン型(LE5-12)
高域用:3.6cmコーン型(LE25-2)
再生周波数帯域     45Hz~15kHz ±3dB
指向性(水平・垂直)     90゜
クロスオーバー周波数     1.5kHz、6kHz
インピーダンス     8Ω
出力音圧レベル     91dB/W/m
許容入力     80W(連続プログラム)
エンクロージャー容積     40L
外形寸法     幅362×高さ597×奥行302mm
重量     20kg

※ツイーター、スコーカーは4311を引き継ぐユニット、ウーファーユニットは以降の4312ベーシックとなる2213Hを採用。

1986 4312A スタジオモニター\128,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:13cmコーン型(104H-3)
高域用:ドーム型(035Ti)
周波数特性    45Hz~20kHz
出力音圧レベル    93dB/W/m
インピーダンス    8Ω
許容入力    100W
クロスオーバー周波数    1.1kHz、4.2kHz
エンクロージャー容積    40L
外形寸法    幅362×高さ597×奥行298mm
重量    20kg

※ベーシックな4312系のユニットで構成

以降インピーダンスが6Ωになる。

一般家庭向けにチューニングされた4312シリーズとなる。

デジタルアンプや出力控えめの真空管アンプでも余裕あるのはここからのモデル

1996 4312B スタジオモニター 30cm/3ウェイ \78,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:12.5cmコーン型(104H-3)
高域用:2.5cmドーム型(035Ti)
周波数特性    45Hz~20kHz(-6dB)
出力音圧レベル    93dB/2.83V/m
インピーダンス    6Ω
許容入力    100W(RMS)
クロスオーバー周波数    1.1KHz、4.2kHz
外形寸法    幅362×高さ597×奥行298mm
重量    20kg

※6Ωのベーシックな4312系のユニットで構成

1997 4312mk2 スタジオモニター \105,000

方式     3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等     低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:12.5cmコーン型(104H-3)
高域用:2.5cmドーム型(052Ti)
周波数特性     45Hz~22kHz(-6dB)
出力音圧レベル     93dB/2.83V/m
インピーダンス     6Ω
許容入力     100W(RMS)
クロスオーバー周波数     2KHz、5KHz
外形寸法     幅362×高さ597×奥行298mm
重量     20kg

人気のブルーバッフルモデル。円安の影響なのか日本での価格が高い

※このモデルのツイーターが052Tiとなり2004年以降のモデルと同じ

1999 4312Bmk2 スタジオモニター \78,000

方式     3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等     低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:12.5cmコーン型(104H-3)
高域用:2.5cmドーム型(035Ti)
周波数特性     45Hz~20kHz(-6dB)
出力音圧レベル     93dB/2.83V/m
インピーダンス     6Ω
許容入力     100W(RMS)
クロスオーバー周波数     1.1KHz、4.2KHz
外形寸法     幅362×高さ597×奥行298mm
重量     20kg

※このモデルは従来の4312Aの流れをくむ2213H、035Tiツイーターユニットに戻されている。

為替レートの流れで日本価格は安いが実力モデルのひとつ。

他のモデルとは違いエンボス加工のエンクロージャーで音が前に出るタイプ。

以降、ウーファーユニット、スコーカー、ツイーターユニットが変更

以降のモデルは従来の4312シリーズと微妙に音が違ってた(個人的感想)

パーツは互換OKっぽい

2004 4312D スタジオモニター 2213Nd/105H/054Ti \90,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213Nd)
中域用:12.5cmコーン型(105H)
高域用:2.5cmドーム型(054Ti)
周波数特性    45Hz~22kHz(-6dB)
出力音圧レベル    93dB/2.83V/m
インピーダンス    6Ω
許容入力    100W(RMS)
周波数特性    45Hz〜40kHz(−6dB)
クロスオーバー周波数    2KHz、5KHz
外形寸法    幅362×高さ597×奥行299mm
重量    17kg

4312Mk2と同じユニット構成でワイドレンジ化されている。

2010 4312E スタジオモニター \98,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213Nd)
中域用:12.5cmコーン型(105H-1)
高域用:2.5cmドーム型(054Al-Mg)
周波数特性    40Hz~40kHz(-6dB)
出力音圧レベル    93dB/2.83V/m
インピーダンス    6Ω
許容入力    100W(RMS)
周波数特性    40Hz〜40kHz(−6dB)
クロスオーバー周波数    2KHz、5KHz
外形寸法    幅362×高さ597×奥行298mm
重量    18.1kg

4312Dからさらにワイドレンジ化

参考URL

http://audio-heritage.jp/JBL/speaker/index.html

スポンサードリンク

関連記事

おすすめイヤホンの代表格SHURE SE535 LTDレビューとにかく高解像で高音が綺麗&低音楽器もそつなく鳴らす

やたらとあちこちでオススメされてるイヤホンの人気商品SHURE SE535。 前から気になって

記事を読む

サブウーファーの床や壁への防音対策

サブウーファーの手軽な防音対策!床下振動や壁伝いの近所迷惑とお別れ♪壁から離す移動式という選択肢

音楽鑑賞用のサブウーファーですが、メインスピーカーが低音弱いのでローパスフィルター低めの周波数にして

記事を読む

かんすぴレビュー

かんすぴP800KとP-800Eとデジタルアンプ癒やしの音質で耳をいたわる日記

以下はただの日記です。   今更ですが、 自作スピーカーの基本中

記事を読む

FE108Sol用エンクロージャー吉本キャビネットのベアホーンで初めてのスピーカー箱自作

見た目が気に入って購入したFOSTEX FE108EΣ用のエンクロージャーを探してて、いろい

記事を読む

B&W CM5チューニング

CM5分解チューニング4KHzクロスオーバーが気になって吸音材詰め込んでみた

オーディオにハマると機材に不満が出るもので、限られた予算の中でいろいろ試したくもなるもので。

記事を読む

SC-PMX9レビュー

SC-PMX9パナソニックのハイレゾ音源再生ミニコンポのレビュー置き場所次第でめちゃいい音する

子供が出来てから音楽再生機器をいつの間にかすべて処分していつの間にか音楽鑑賞という趣味がなくなってい

記事を読む

JBL4312M2(BK)口コミレビュー

JBL4312M2レビュー♪ミニコンポSC-PMX9Sのスピーカー交換とサブウーファー追加

パナソニックのミニコンポSC-PMX9Sと外品スピーカーJBL4312M(BK)今日は独り言のように

記事を読む

JBL4312B MK2分解メンテナンス塗装

JBL4312B MK2分解メンテナンスとウーファーホワイトニングとダンピング材塗布

JBLの4312の白いウーファーがあまり白くないので塗装しなおすために一度分解してダンピング材も塗り

記事を読む

TH55AS800 55インチ液晶テレビレビュー

テレビ買い替え4Kか2Kか迷ってTH55AS800を選ぶフルHD最後の名機で3D映画鑑賞

最近は仕事場が自宅になったので音響システムにちょこちょこ手を出したりインテリアを大幅に買い替えしてる

記事を読む

段ボール箱スピーカー

オーディオ機器をスチールラックへ&段ボール箱スピーカーと諸々オーディオ日記

ぎっくり腰で動けなくなって1週間、前回よりも回復が早く外出でのMTGなんかにも早い段階でいけるように

記事を読む

スポンサードリンク
スポンサードリンク
伊勢うどんと伊勢うどん
オススメ伊勢うどん~伊勢神宮35年ぶりくらいに行った時の日記

ここ数年、個人的に三重県へ来ることが多い。 なので伊勢エリアにも

亀八食堂 三重県のB旧グルメ
昭和の居心地、亀八食堂のホルモン焼きを食す三重県のB級グルメナンバー1のお店

B級グルメと言う表現がいいのかどうか知らないけど、鈴鹿方面でサーキット

淡路島カフェ クラフトサーカス
淡路島の海沿いカフェCRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)へ行った日記

4月に家族みんな揃ったので近場ドライブ行った時の日記。 妻が淡路

KNIPEXプライヤーレンチ
お気に入り工具KNIPEX(クニペックス) プライヤーレンチ 8603-180の紹介

最近の趣味は工具集めなのでいちいちブログに書くのもどうかと思ったけど、

GIANT DEFY4息子のロードバイクClaris他自転車部品メモ写真

ここ2年ほどモータスポーツにハマってしまい、クルマの整備はショップ任せ

→もっと見る

PAGE TOP ↑