JBL4312系スペック比較データ分解ユニット交換用のメモ

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 オーディオ , , , ,

2015-04-09 2-23-23このスピーカーはいろいろいじれて面白い。

分解清掃、エッジ軟化、ダンプ剤除去からの再ダンプ処理

吸音材バランス組み直しなど別途記事にて

2015-04-09 2-23-41

あとあとメンテするためのメモ備忘録

※間違ってる箇所があるかもです。

発売日系譜

1982 4312 スタジオモニター 2213H/LE5-12/LE25-2 \ 138,000
1986 4312A スタジオモニター 2213H/104H-3/035Ti \128,000
1990 4312XP スタジオモニター 30cm/3ウェイ \126,000
1996 4312B スタジオモニター 30cm/3ウェイ \78,000
1997 4312mk2 スタジオモニター 2213H/104H-3/052Ti \105,000
4312mk2 GY スタジオモニター 2213H/104H-3/052Ti \105,000
1999 4312Bmk2 スタジオモニター 2213H/104H-3/035Ti \78,000
4312M スタジオモニター 13.3cm/3ウェイ \64,000 ペア※
2000 4312SX スタジオモニター 2213H/904Ti-1/TW025Ti \115,000
2004 4312D スタジオモニター 2213Nd/105H/054Ti \90,000
2010 4312E スタジオモニター 2213Nd/105H/054Ti \90,000

4312シリーズの特徴 30センチフルレンジユニット2213H

http://audio-heritage.jp/JBL/unit/2213h.html 8Ωモデル

1982 4312 スタジオモニター  \138,000

方式     3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット     低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:13cmコーン型(LE5-12)
高域用:3.6cmコーン型(LE25-2)
再生周波数帯域     45Hz~15kHz ±3dB
指向性(水平・垂直)     90゜
クロスオーバー周波数     1.5kHz、6kHz
インピーダンス     8Ω
出力音圧レベル     91dB/W/m
許容入力     80W(連続プログラム)
エンクロージャー容積     40L
外形寸法     幅362×高さ597×奥行302mm
重量     20kg

※ツイーター、スコーカーは4311を引き継ぐユニット、ウーファーユニットは以降の4312ベーシックとなる2213Hを採用。

1986 4312A スタジオモニター\128,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:13cmコーン型(104H-3)
高域用:ドーム型(035Ti)
周波数特性    45Hz~20kHz
出力音圧レベル    93dB/W/m
インピーダンス    8Ω
許容入力    100W
クロスオーバー周波数    1.1kHz、4.2kHz
エンクロージャー容積    40L
外形寸法    幅362×高さ597×奥行298mm
重量    20kg

※ベーシックな4312系のユニットで構成

以降インピーダンスが6Ωになる。

一般家庭向けにチューニングされた4312シリーズとなる。

デジタルアンプや出力控えめの真空管アンプでも余裕あるのはここからのモデル

1996 4312B スタジオモニター 30cm/3ウェイ \78,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:12.5cmコーン型(104H-3)
高域用:2.5cmドーム型(035Ti)
周波数特性    45Hz~20kHz(-6dB)
出力音圧レベル    93dB/2.83V/m
インピーダンス    6Ω
許容入力    100W(RMS)
クロスオーバー周波数    1.1KHz、4.2kHz
外形寸法    幅362×高さ597×奥行298mm
重量    20kg

※6Ωのベーシックな4312系のユニットで構成

1997 4312mk2 スタジオモニター \105,000

方式     3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等     低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:12.5cmコーン型(104H-3)
高域用:2.5cmドーム型(052Ti)
周波数特性     45Hz~22kHz(-6dB)
出力音圧レベル     93dB/2.83V/m
インピーダンス     6Ω
許容入力     100W(RMS)
クロスオーバー周波数     2KHz、5KHz
外形寸法     幅362×高さ597×奥行298mm
重量     20kg

人気のブルーバッフルモデル。円安の影響なのか日本での価格が高い

※このモデルのツイーターが052Tiとなり2004年以降のモデルと同じ

1999 4312Bmk2 スタジオモニター \78,000

方式     3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等     低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:12.5cmコーン型(104H-3)
高域用:2.5cmドーム型(035Ti)
周波数特性     45Hz~20kHz(-6dB)
出力音圧レベル     93dB/2.83V/m
インピーダンス     6Ω
許容入力     100W(RMS)
クロスオーバー周波数     1.1KHz、4.2KHz
外形寸法     幅362×高さ597×奥行298mm
重量     20kg

※このモデルは従来の4312Aの流れをくむ2213H、035Tiツイーターユニットに戻されている。

為替レートの流れで日本価格は安いが実力モデルのひとつ。

他のモデルとは違いエンボス加工のエンクロージャーで音が前に出るタイプ。

以降、ウーファーユニット、スコーカー、ツイーターユニットが変更

以降のモデルは従来の4312シリーズと微妙に音が違ってた(個人的感想)

パーツは互換OKっぽい

2004 4312D スタジオモニター 2213Nd/105H/054Ti \90,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213Nd)
中域用:12.5cmコーン型(105H)
高域用:2.5cmドーム型(054Ti)
周波数特性    45Hz~22kHz(-6dB)
出力音圧レベル    93dB/2.83V/m
インピーダンス    6Ω
許容入力    100W(RMS)
周波数特性    45Hz〜40kHz(−6dB)
クロスオーバー周波数    2KHz、5KHz
外形寸法    幅362×高さ597×奥行299mm
重量    17kg

4312Mk2と同じユニット構成でワイドレンジ化されている。

2010 4312E スタジオモニター \98,000

方式    3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
ユニット等    低域用:30cmコーン型(2213Nd)
中域用:12.5cmコーン型(105H-1)
高域用:2.5cmドーム型(054Al-Mg)
周波数特性    40Hz~40kHz(-6dB)
出力音圧レベル    93dB/2.83V/m
インピーダンス    6Ω
許容入力    100W(RMS)
周波数特性    40Hz〜40kHz(−6dB)
クロスオーバー周波数    2KHz、5KHz
外形寸法    幅362×高さ597×奥行298mm
重量    18.1kg

4312Dからさらにワイドレンジ化

参考URL

http://audio-heritage.jp/JBL/speaker/index.html

スポンサーリンク



関連記事

耳鳴りの治療薬とオージオグラフ

耳鳴りで耳鼻科へ治療薬もらいましたオージオグラム周波数測定の結果

高周波数の耳鳴りがひどくいろいろネットで調べると放置はやばそうなので耳鼻科へ行ってきました。 耳鼻

記事を読む

金曜ロードショーのオープニングテーマ フライデーナイト・ファンタジー

夏の終わりに聴きたい曲~金曜ロードショー主題歌FRIDAY NIGHT FANTASYピエール・ポルト

スピーカーの高音がかなり金管楽器に対応出来るようになったのでサックスやトランペットが使われてる楽曲を

記事を読む

自作アンプキット

自作アンプに挑戦して失敗~電流帰還アンプAD00026KIT制作日記おまけPST回路実験

電流帰還アンプKITを入手。 以下、ただの日記です オーディオ環境はそれなりに整

記事を読む

ピュアモルトスピーカーがあるカフェ

ピュアモルトスピーカー s-pm300の音が聞けるお店タブレス コーヒーベーカリー南堀江

いつもランチやくつろぎタイムで愛用してるカフェがありまして、そこのお店の天井から吊るされてる

記事を読む

LUXMAN L590AXレビュー デジタルアンプと比較

Lepy LP-2024A+初めての中華デジタルアンプと純A級LUXMAN L-590AXのレビューどちらも素晴らしい高音質で驚いた

LUXMANの純A級アンプL-590AXが届くまでの間に、ちょっと経験しておきたい音があった

記事を読む

ハードオフのレコードプレイヤー中古

アナログレコードを聴くためにハードオフで中古DENONプレイヤーDP12Fを入手iTunesと音質比較

最近youtubeをよく見る。 youtubeではいろんなチューバーの方々がレガシーオーディオ

記事を読む

USBパワーコンディショナー

AV機器の音響性能がアップするという希少USBパワーコンディショナーの効果レビュー

パナソニックのブルーレイDIGAの最上級モデルとピュアオーディオSC-PMX9LTDに標準で

記事を読む

FOSTEX FE83Eエンクロージャー評価

FE83Eフレンジ8センチユニット一発バスレフスピーカーの実力に驚愕

スピーカーの音をいろいろ試していると高音がきつくなりすぎてだんだん耳が痛くなってきました。

記事を読む

JBL4312m(BK)レビューと模様替えで音質改善

模様替えで音質改善!JBLスピーカー4312M2を飾って音楽のある生活へ自宅件事務所でオーディオライフ&レビュー

ここ1年ほど自宅で仕事するスタイルに戻ってカフェとか行ったり、クルマで移動しながらワークしてたわけで

記事を読む

トライオードRubyのレビュー初心者にも優しい真空管アンプの音ヘッドフォンアンプとしてもナイスです

買っちゃいました! 2台目の真空管アンプ。 真空管アンプ初心者でも電気物理苦手な

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



iTunesのイコライザーについて
最強iTunesのイコライザー設定は部屋次第スピーカーユニットの性能グラフを見て決める

久しぶりのオーディオ日記です。 最近、問い合わせフォームや知人か

お尻が痛くならない椅子を求めてDXRACER ゲーミングチェアのレビュー車のシートをイメージするなら期待しない方がいい

普段はソファとかテキトーなところに座ったり寝転んだりしてノートPCを開

NorthCrownゲーミングキーボードレビュー
NorthCrownゲーミングキーボードのレビューと青軸に静音ゴムリングWASDキー交換など日記

最近PCゲームにハマっておます。 ゲーミングデバイスがい

RX100M5用互換バッテリーENEGONレビュー
ENEGON のSONY RX100M5用NP-BX1互換バッテリー2個同時充電器が賢いのでオススメ使用感レビュー

最近は常時持ち歩きカメラとしてSONYのRX100M5を使ってます。

Logicool M570tレビュー初めてのトラックボール
初めてのトラックボールLogicool M570tマウスから乗り換え体験と使用感レビュー

2011年にMacBook Proと出会ってから、今後の人生でマウスな

→もっと見る

PAGE TOP ↑