ぎっくり腰再発とその原因、ロキソニン飲んでコルセット巻いて休みます

2015-05-08 7-23-32

またぎっくり腰になったので自己原因を探るべく記録しておきますw

2015年 GW明け

冬の間の運動不足を解消スべく、4月終わり頃からウォーキングを始める

かなりの運動不足で4km程度のウォーキングでも腰、ふくらはぎ、向こうずね、太ももの各筋肉に軽い筋肉痛を抱える。

5月に入り

GWでウォーキングをしようと静岡県の伊東市の海辺へ6kmほどウォーキング

翌日、東京にて表参道などなどでトータル7kmほどウォーキング

急激に歩行距離を伸ばしたせいか、腰、向こうずねに筋肉痛が発生。

この程度の筋肉痛なら頑張って歩けばすぐに解消できるだろうとGW明けの晴天を活かして帰ってからも往復4kmのコースを歩く。

5月7日 午前6:30

いつもの折り返し地点まで問題なく歩行

折り返し地点の公園にて屈伸運動を開始

両ひざに手を当てて、膝を揃えて屈伸

しゃがんだ瞬間

あ、ハズレたw

あの1年ほど前の感覚が腰を襲う(1年前のぎっくり腰の日記はこれ

まさに魔女の一撃

信じたくなかったけど、自宅から2~3kim離れた地点でぎっくり腰再発

自分より高齢の皆さんが元気に太極拳を舞う横で40代の自分が倒れこむw

とても恥ずかしい光景です。

悶絶しながらぎっくり腰が再発した原因を考えてみた

原因その1 運動不足
ただの運動不足ではなくかなりの運動不足。ほとんど通勤も無い生活が続いていたため普段の生活での歩行距離は意図的にウォーキングなどをしない限り1000歩にも及ばなかった。

原因その2 軽い筋肉痛を伴っていた
GW前から少し無理をした距離のウォーキングを重ね、腰にもわずかに筋肉痛を感じながら、太もも、ひざの痛み、足首の痛み、背中に疲れを感じるなど腰以外の部分も軽い筋肉痛を伴っていた。屈伸運動の際、無意識にそれらの疲れた部位との筋肉バランスが崩れ、腰に無理がかかったのではないか?

原因その3 体重増加
ここ半年ほどで体重が70kgから75kgまで増加していた。個人的に一番体調がいい体重より5kgほど増えていたところに運動不足といきなりの筋肉負荷がかかり腰にダメージが来た

原因その4 もうぎっくり腰は無いだろうと過信していた
過去にぎっくり腰なってるため、その後は体を動かす際に気を使っていた。今回も屈伸の際は注意深くしゃがみ込む動きで問題ない動きのつもりだった。しかしながら疲れた各部の筋肉を休ませることもなく「大丈夫だろう」と過信してしゃがんだ瞬間、あれが来た。

2015-05-08 7-24-07

めちゃくちゃ痛いです

自宅から離れた公園でぎっくり腰発生だったので

地面にはいつくばりながら大通りまでたどりつき

タクシーを見つけ、事情を話して自宅前まで送ってもらう。

タクシー内にて運ちゃんと話す

60代後半のタクシー運転手さんにウォーキングしててぎっくり腰になったと事情を話すと、薬剤師さんのいる薬局へいくと自転車のチューブみたいな巻物をもらえるで、、とのことだった。

とにかくぎっくり腰を治すには腰の動きを固定することで早く治るらしい。

私も以前おうじょうしましたわ

と大先輩のお言葉が身にしみます。

料金はワンメーター+α

けっこうな距離を歩いてた感じ。

やっぱりぎっくり腰は痛い。

痛すぎて動けない、病院にもいけない

とりあえずロキソニン飲んで

以前購入したお医者さんのコルセットを巻いて(以前より少し腹がでっぱったので苦しいけど)

2015-05-08 7-53-41

ぎっくり腰とその後の腰痛に「お医者さんのコルセット 」買っておいてよかったw)

宅内での移動は車いす(キャスターつきのオフィスチェア)

とりあえず休むしか無いので休みます。

療養中はまた運動不足が続くので今度治ったらもっと丁寧に運動不足解消したいと思います。

ああ、

残念w

とはいえ、

ロキソニンとコルセットがすでにある状態なのでなんか安心です。

備えあれば憂いなしw

スポンサーリンク







シェアする

フォローする



スポンサーリンク