FE103-Sol 16ΩとFOSTEX P1000-BHのレビューもうちょっとエンクロージャー大きいほうがいいかも

職場のデスクトップに組んだオーディオはスピーカーがFOSTEXの小型バックロードホーンP1000-BKとユニットP1000Kの組み合わせ

トライオードのRubyとなかなか好相性で暖かみのあるいい感じの音を奏でています。

がしかし、

もうちょっといいユニット使いたいなあ、、、といらぬ欲求が。

そこでみつけたのがこれ

FE103sol 16Ω FOSTEX50周年アニバーサリーモデル

2016-01-29 17-23-36

コイズミ無線で限定特化のを入手しそこねていたらAmazonに在庫ありで売ってた。

8Ωが人気ですでに入手不能だけどいまどき16Ωが手に入るなんてラッキーです。

本当はこっちが欲しかったんですが、、

これもかなり品薄で納期未定ばかり。

たまたま在庫あったSolを即買した次第です。

16Ωといなると、さぞかし真空管アンプと相性いいんだろうなと、、

(パワーのない真空管アンプと16Ωスピーカーは繊細な鳴り方をするらしいが、、)

聴いてみないとよくわからないので

とりあえず開封

2016-01-29 17-23-50

近頃はめっきり小さいユニットが好きです。

オーディオ歴1年

最近は音の好みが変わりつつあるのか8センチや10センチユニットのバックロードホーンの音が好き。

というのもそういう音はJBLの大きいスピーカーに音が似てる物が多いから。

2016-01-29 17-24-04

FE103-Sol

インピーダンス16Ω

FOSTEX 50thアニバーサリーのフルレンジスピーカーユニットです。

2016-01-29 17-24-21

ファストン端子のオス装備で装着楽ちん

そして何よりこれ

バックロードホーン専用ユニットです

2016-01-29 17-24-41

エッジがユニットの背面に向けて盛り上がる感じ。

前から見ると凹んでるわけです。

バックロード(後方のホーンロード)へ低域を主体的に送る構造なんですかねこのエッジは。

2016-01-29 17-25-03

マグネットも大きく磁界も強いタイプ。

P1000Kと比較すると一目瞭然の大きさ。

2016-01-29 17-25-16

スパイダーも大きい。

2016-01-29 17-25-30

小さい振動板に強力なフェライトマグネットを装着してるオーバーダンプユニット。

かなり高音キツ目に感じるだろうなと思う。

スパイダーの大きさからして低域も頑張れそうな印象だけど。。

2016-01-29 17-25-45

P1000-BHに装着

ネジ穴のサイズはピッタリ

2016-01-29 17-26-02

見納め

50thアニバーサリーの表記

音質レビュー

2016-01-29 17-26-22

まず、3W×2の真空管アンプRubyにつなげてiTunesの音源を聞きます。

前のユニットP1000Kと比べると

高音シャリシャリして低音があまり下まで伸びない。

P1000Kのほうがバランスいい。

FE103-Solとこのエンクロージャーだと低域が出しきれないようで聞き疲れします。

2016-01-29 17-26-37

しょうがないので低域のダンピングが強いデジタルアンプで鳴らしてみると、かなりバランスよくなります。純A級で常時フルパワーとはいえ3W×2の真空管アンプではこの小さいユニットから低域の量感を出すのはしんどい様子。

対してデジタルアンプ(80W×2)で鳴らせば低音もそれなりに量が出て、全体のバランスが少しよくなる。

少しです。

結局、手持ちのエンクロージャーではマッチせず

このユニットにはもっとホーンロードが長いエンクロージャーのほうがいいようです。

ユニットは近々P1000Kに戻します。

が、

もう少しこのオレンジの見た目を楽しんでおきたいと思います。

P1000Kは一番安いユニットだけど音量あげればかなりバランスよく鳴るのでお気に入りです。

今回、アンプはこちらを使ってます

音源はDAC(TEAC UD-501)からアンプまでフルバランス接続で伝送しております。

これもノイズレスでリモコンあって小さくていいアンプです。

2016-01-29 17-54-56

 

結論ですが

真空管アンプで鳴らすなら

FE103-Solはこれくらいロードが長いバックロードホーンエンクロージャーがマッチするはずです。

早く届かないかな。。

スポンサードリンク

関連記事

RCAケーブル音質比較

RCAケーブルを比較3000円前後のおすすめケーブルで音質調整しまくったレビュー

オーディオやってると気になるRCAケーブル。 XLR(バランス)ケーブルの接続もやってますが、

記事を読む

自作アンプキット

自作アンプに挑戦して失敗~電流帰還アンプAD00026KIT制作日記おまけPST回路実験

電流帰還アンプKITを入手。 以下、ただの日記です オーディオ環境はそれなりに整

記事を読む

FOSTEX FE108EΣとPark Audio DCU-F131Wハセヒロバックロードホーンエンクロージャー自作キットのマッチング

書き残しておかないと忘れるのでメモしておきます。 いつもどおり毎日スピーカー工作(といっても自

記事を読む

AppleMusicおすすめR&Bアルバム

iTunesのカバーアルバムは素晴らしいAppleMusicで見つけた1枚R&B Sweet Soulおすすめアルバム 

AppleMusicは本当に便利でありがたい存在ですね。 普段聴いてるJAZZやfus

記事を読む

JBL4312M2(BK)口コミレビュー

JBL4312M2レビュー♪ミニコンポSC-PMX9Sのスピーカー交換とサブウーファー追加

パナソニックのミニコンポSC-PMX9Sと外品スピーカーJBL4312M(BK)今日は独り言のように

記事を読む

お尻が痛くならないサドルカバー

お尻が痛くならないサドルカバーをママチャリに装着マルト(MARUTO) GEL入りサドルカバーのレビュー

10年ぶりくらいに自転車に乗り始めて気分よくなって通勤にも自転車を使うようになりました。 しか

記事を読む

スピーカーJBL4312Bmk2エッジ硬化に軟化剤(ブレーキフルード)塗布で本来の低域再生が復活

小さいユニットのバックロードホーンに低域の量、質感で圧倒的に量がされた我がメインスピーカーであるJB

記事を読む

熱海方面へドライブと散歩ホテルニューフジヤへ宿泊日記

2016年10月8日~10月10日の三連休初日 全国的に天気は雨の予報だったので高速道路空いて

記事を読む

Transcend USB3.0 2.5インチ外付けポータブルHDD

Transcend USB3.0 2.5インチ外付けポータブルHDD FATフォーマット1TB買ったレビュー

MacからWindowsにメインマシンを変更したことで 今までMacOSジャーナルのフォーマッ

記事を読む

Airplay対応ELECOM LDT-AVWAR800とLBT-AVWAR700比較BluetoothかWi-Fiか?iTunesのPCオーディオでノイズとの戦い

AirplayとBluetoothではどちらが高音質か? これ以前はわからなかったけどオーディ

記事を読む

スポンサードリンク
スポンサードリンク
伊勢うどんと伊勢うどん
オススメ伊勢うどん~伊勢神宮35年ぶりくらいに行った時の日記

ここ数年、個人的に三重県へ来ることが多い。 なので伊勢エリアにも

亀八食堂 三重県のB旧グルメ
昭和の居心地、亀八食堂のホルモン焼きを食す三重県のB級グルメナンバー1のお店

B級グルメと言う表現がいいのかどうか知らないけど、鈴鹿方面でサーキット

淡路島カフェ クラフトサーカス
淡路島の海沿いカフェCRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)へ行った日記

4月に家族みんな揃ったので近場ドライブ行った時の日記。 妻が淡路

KNIPEXプライヤーレンチ
お気に入り工具KNIPEX(クニペックス) プライヤーレンチ 8603-180の紹介

最近の趣味は工具集めなのでいちいちブログに書くのもどうかと思ったけど、

GIANT DEFY4息子のロードバイクClaris他自転車部品メモ写真

ここ2年ほどモータスポーツにハマってしまい、クルマの整備はショップ任せ

→もっと見る

PAGE TOP ↑