FE103-Sol 16ΩとFOSTEX P1000-BHのレビューもうちょっとエンクロージャー大きいほうがいいかも

職場のデスクトップに組んだオーディオはスピーカーがFOSTEXの小型バックロードホーンP1000-BKとユニットP1000Kの組み合わせ

トライオードのRubyとなかなか好相性で暖かみのあるいい感じの音を奏でています。

がしかし、

もうちょっといいユニット使いたいなあ、、、といらぬ欲求が。

そこでみつけたのがこれ

FE103sol 16Ω FOSTEX50周年アニバーサリーモデル

2016-01-29 17-23-36

コイズミ無線で限定特化のを入手しそこねていたらAmazonに在庫ありで売ってた。

8Ωが人気ですでに入手不能だけどいまどき16Ωが手に入るなんてラッキーです。

本当はこっちが欲しかったんですが、、

これもかなり品薄で納期未定ばかり。

たまたま在庫あったSolを即買した次第です。

16Ωといなると、さぞかし真空管アンプと相性いいんだろうなと、、

(パワーのない真空管アンプと16Ωスピーカーは繊細な鳴り方をするらしいが、、)

聴いてみないとよくわからないので

とりあえず開封

2016-01-29 17-23-50

近頃はめっきり小さいユニットが好きです。

オーディオ歴1年

最近は音の好みが変わりつつあるのか8センチや10センチユニットのバックロードホーンの音が好き。

というのもそういう音はJBLの大きいスピーカーに音が似てる物が多いから。

2016-01-29 17-24-04

FE103-Sol

インピーダンス16Ω

FOSTEX 50thアニバーサリーのフルレンジスピーカーユニットです。

2016-01-29 17-24-21

ファストン端子のオス装備で装着楽ちん

そして何よりこれ

バックロードホーン専用ユニットです

2016-01-29 17-24-41

エッジがユニットの背面に向けて盛り上がる感じ。

前から見ると凹んでるわけです。

バックロード(後方のホーンロード)へ低域を主体的に送る構造なんですかねこのエッジは。

2016-01-29 17-25-03

マグネットも大きく磁界も強いタイプ。

P1000Kと比較すると一目瞭然の大きさ。

2016-01-29 17-25-16

スパイダーも大きい。

2016-01-29 17-25-30

小さい振動板に強力なフェライトマグネットを装着してるオーバーダンプユニット。

かなり高音キツ目に感じるだろうなと思う。

スパイダーの大きさからして低域も頑張れそうな印象だけど。。

2016-01-29 17-25-45

P1000-BHに装着

ネジ穴のサイズはピッタリ

2016-01-29 17-26-02

見納め

50thアニバーサリーの表記

音質レビュー

2016-01-29 17-26-22

まず、3W×2の真空管アンプRubyにつなげてiTunesの音源を聞きます。

前のユニットP1000Kと比べると

高音シャリシャリして低音があまり下まで伸びない。

P1000Kのほうがバランスいい。

FE103-Solとこのエンクロージャーだと低域が出しきれないようで聞き疲れします。

2016-01-29 17-26-37

しょうがないので低域のダンピングが強いデジタルアンプで鳴らしてみると、かなりバランスよくなります。純A級で常時フルパワーとはいえ3W×2の真空管アンプではこの小さいユニットから低域の量感を出すのはしんどい様子。

対してデジタルアンプ(80W×2)で鳴らせば低音もそれなりに量が出て、全体のバランスが少しよくなる。

少しです。

結局、手持ちのエンクロージャーではマッチせず

このユニットにはもっとホーンロードが長いエンクロージャーのほうがいいようです。

ユニットは近々P1000Kに戻します。

が、

もう少しこのオレンジの見た目を楽しんでおきたいと思います。

P1000Kは一番安いユニットだけど音量あげればかなりバランスよく鳴るのでお気に入りです。

今回、アンプはこちらを使ってます

音源はDAC(TEAC UD-501)からアンプまでフルバランス接続で伝送しております。

これもノイズレスでリモコンあって小さくていいアンプです。

2016-01-29 17-54-56

 

結論ですが

真空管アンプで鳴らすなら

FE103-Solはこれくらいロードが長いバックロードホーンエンクロージャーがマッチするはずです。

早く届かないかな。。

スポンサーリンク



関連記事

スピーカーのエージング時間

スピーカーのエージング時間をかけずに大音量で低音ブイブイゆわしてみたFOSTEX FE103-Sol

エージング[/caption] スピーカーのエージングって大事だっていいますよね。 エージ

記事を読む

VAIO PRO13 Touchpadを軽くする

VAIO PRO13のタッチパッド感度が悪いのをMacBook並に軽くする方法

先日、VAIO PRO13を購入直後にレビュー書いたのですが かなり不満に感じていたT

記事を読む

RCAケーブル音質比較

RCAケーブルを比較3000円前後のおすすめケーブルで音質調整しまくったレビュー

オーディオやってると気になるRCAケーブル。 XLR(バランス)ケーブルの接続もやってますが、

記事を読む

SC-PMX9レビュー

SC-PMX9パナソニックのハイレゾ音源再生ミニコンポのレビュー置き場所次第でめちゃいい音する

子供が出来てから音楽再生機器をいつの間にかすべて処分していつの間にか音楽鑑賞という趣味がなくなってい

記事を読む

iPhone6sに買い換えてよかった元4sユーザーのお気に入りはGoogleマップナビの渋滞情報

iPhone4sをかれこれ3年以上使ってました。 形もサイズもお気に入りでここ最近の1年はただ

記事を読む

パラブーツ白い革靴を石鹸で水洗い

白い革靴を水洗い手入れウタマロ石鹸でパラブーツバースを雑にゴシゴシ洗ってみた

8年間ほど愛用しているデッキシューズ、パラブーツバースの白。 白い革靴を手入れするのに靴クリー

記事を読む

HA-FXZ200は本当に100万円級スピーカーの音が出るオススメのイヤホンだった

JVC HA-FXZ200 ライブビートシステム搭載のイヤホン 先日入手して気に入ってたSHU

記事を読む

Microsoftマウス

マウスのセンターホイールボタンでWindows8.1スタートメニューへ戻る設定方法

Microsoftのマウス Macメインになってからマウスを使うことがなくなっていたのですが、

記事を読む

LUXMAN L590AXレビュー デジタルアンプと比較

Lepy LP-2024A+初めての中華デジタルアンプと純A級LUXMAN L-590AXのレビューどちらも素晴らしい高音質で驚いた

LUXMANの純A級アンプL-590AXが届くまでの間に、ちょっと経験しておきたい音があった

記事を読む

中華デジタルアンプでiTunesを高音質化

中華デジタルアンプは悪いiTunesの音質さえも高音質化するSMSL SA98Eレビュー

SMSLのデジアンのレビューですが個人的な日記と記録を長々と残しておきますので、 面倒な方

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



iTunesのイコライザーについて
最強iTunesのイコライザー設定は部屋次第スピーカーユニットの性能グラフを見て決める

久しぶりのオーディオ日記です。 最近、問い合わせフォームや知人か

お尻が痛くならない椅子を求めてDXRACER ゲーミングチェアのレビュー車のシートをイメージするなら期待しない方がいい

普段はソファとかテキトーなところに座ったり寝転んだりしてノートPCを開

NorthCrownゲーミングキーボードレビュー
NorthCrownゲーミングキーボードのレビューと青軸に静音ゴムリングWASDキー交換など日記

最近PCゲームにハマっておます。 ゲーミングデバイスがい

RX100M5用互換バッテリーENEGONレビュー
ENEGON のSONY RX100M5用NP-BX1互換バッテリー2個同時充電器が賢いのでオススメ使用感レビュー

最近は常時持ち歩きカメラとしてSONYのRX100M5を使ってます。

Logicool M570tレビュー初めてのトラックボール
初めてのトラックボールLogicool M570tマウスから乗り換え体験と使用感レビュー

2011年にMacBook Proと出会ってから、今後の人生でマウスな

→もっと見る

PAGE TOP ↑