スチールラック(コマ付き)をオーディオ用に使うメリット狭いオーディオルームにて

2016-03-17 16-28-39

自宅のサブシステムにも使ってるスチールラック。

見栄えはあんまり良くないんだけどコマ付きだと配線いじったり少し移動させて部屋の音響特性や定在波の影響も変えれるので非常に便利なんです。

で、ワンルームマンション(5畳)のほうもデスクトップ固定で音を出すのが非常に難しいのでスチールラックで移動式オーディオシステムにすることにした。

オーディオシステムをコマ付きのメタルスチールラックに乗せると

  • 動かせる
  • アンプ、スピーカー、音源全て乗せれる
  • そして動かせる。

なので移動式ジュークボックスみたいで便利になるというメリットがあります。

ちなみに、自宅ではサブウーファーも移動式にして防音対策しています

移動式にすることで低音のボンつきや高音の透明感などは設置場所を変えることによる変化でコントロール可能になります。階下への防音対策にもなるので、これはとても効果的な方法だと個人的に感じております。

ラックにのっけたオーディオシステム内訳

DACはLUXMAN DA-100

コンパクト設計なので小さめのスチールラックに設置してもスペースがいっぱい余る。

もちろん高音質なDACでお気に入り。

2016-03-17 16-28-57

アンプはトライオード Ruby

真空管アンプですが純A級なので2W+2Wと出力はめちゃ小さいです。

が、しかし

バックロードホーンとつなげるとなかなかいい感じのクリアサウンドになるのでお気に入り。

なによりコンパクトなので小さいスチールラックでも安心。

2016-03-17 16-29-15

現在のメインスピーカー

ハセヒロMM161にPARKAudioのDCU-F131W

13cmフルレンジスピーカーですが低音から高音までけっこうフラットに出るいユニットです。

壁が薄いワンルームで200Hzと300Hzが異常に立ち上がりやすい部屋なのでスピーカー選びは苦労しました。

2016-03-17 16-29-33

最終的にホーン開口部にタオル突っ込んで音のバランスを整えております。

見栄え悪いけど。。

オーディオシステムの音質は部屋の影響がかなり大きいのでここはやむを得ずです。

サブスピーカーはJVCのウッドコーン8センチ。

2016-03-17 16-29-49

低音をやや抑えつつもしっかりと広い周波数をクリアに鳴らすいいスピーカーです。

狭い部屋だととても使い勝手がよく、この部屋でも定在波の影響も受けにくいので時々繋ぎ変えてる。

大きい音で音楽聴きたい時はこのヘッドフォンSHUREのSRH1440を使う。

本当によくできた開放型ヘッドフォンなので、バックロードホーンで聞いてるような音質で音楽鑑賞ができるすごいヘッドフォンです。

結局のところ、狭い部屋で集合住宅だし大きな音はまともに鳴らせないからヘッドフォンは大活躍しますね。

2016-03-17 16-30-29

コマ付きスチールラックは移動できるから便利

作業用のデスクトップもスッキリした。

ラックは軽々と動かせるコマ付きなので

BGM的に机の方へ向けたり

2016-03-17 16-30-55

ゆったり音楽鑑賞の方向へ向けたりと使い勝手は抜群です。

うん、

いい♪

2016-03-17 16-31-18

デスクトップがスッキリしたので各仕事用アイテムも気兼ねなく机の上に置けるようになった。

2016-03-17 16-31-36

手が届く距離にオーディオシステムを移動できるので

BGMの選曲も気分次第で気軽にチェンジ

こっちではWi-Fiしか使ってないのでAirPlayは使ってない。

なのでパソコンに手を伸ばして曲チェンジ。

2016-03-17 16-32-04

見栄えは悪いけど便利です。

スチールラックをオーディオラックとして使うとオーディオ機器が揺れるから音質がどうのこうのとかいう話もありますが、そんな小さな音質効果よりも部屋の定在波のほうが激しく音質に影響します。

ちなみに、ラックに載せる前の部屋の音をiPhoneで撮影したので参考までに。

youtubeにアップすると人間の耳に聴こえる音よりエコーがかった音に聞こえやすいのですが、実際もまあ、こんな感じの音でした。

狭い部屋の場合左右のスピーカーは距離を離しすぎると壁の反射音や壁素材の共振音が余計に耳に入ってきます

なので狭い部屋ではスピーカーを近づけて三角形で聴けるポジションを持つほうがシステムそのものが出す高音質を聞き取りやすくなります。

移動できれば

音を鳴らす方向を少し変えるだけで高音が澄み切ったり、低音のボンつきを抑えられたりと便利なことづくし。

見栄えが悪いだけで音を自由に鳴らすにはスチールラックは便利ですよ。

今回購入したのはこの横幅75センチ、奥行き34.5センチで高さ90センチ程度のもの。

天板に使える木製ボードもあるので見栄えもそこそこ整えれるキットです。

ラック自体も片手で持ち上げられるのでコロコロ簡単に動かせました。

スポンサーリンク



関連記事

クリスマスソング人気曲リスト~クリスマスに恋人や好きな人と聴きたいJAZZやPOPSヒット曲オススメiTunesのプレイリスト

こんにちは大尾田です。 前置き長くて申し訳ないのですがクリスマスソングに対する個人的な

記事を読む

お尻が痛くならないサドルカバー

お尻が痛くならないサドルカバーをママチャリに装着マルト(MARUTO) GEL入りサドルカバーのレビュー

10年ぶりくらいに自転車に乗り始めて気分よくなって通勤にも自転車を使うようになりました。 しか

記事を読む

FOSTEX FE108EΣレビュー取り付け編~スピーカー用の丸い穴を開けるホールソーとの出会い

  届きました。 待ちに待った最高の10センチユニット バックロ

記事を読む

RCAケーブル音質比較

RCAケーブルを比較3000円前後のおすすめケーブルで音質調整しまくったレビュー

オーディオやってると気になるRCAケーブル。 XLR(バランス)ケーブルの接続もやってますが、

記事を読む

4芯の太いスピーカーケーブル交換の効果

スピーカーケーブルを4芯の太いのに交換した効果レビュー中低音がクリアでハッキリとした

愛用のミニコンポSC-PMX9のリミテッドエディションSC-PMX9LTDに付属する4芯スピーカーケ

記事を読む

VAIO PRO13外付けシートバッテリー装着で持続時間32時間と3分出た感動!

ノートパソコンを初めて自分で買ったのは今から10年ほど昔の2004年ごろ少ないボーナス全額は

記事を読む

B&W CM5レビュー

B&W CM5レビュー16センチウーファーブックシェルフは美しくフラットな音で部屋を包み込む

ピアノの上で黒光りするピアノブラックのCM5 オーディオデビューして自分の好きな音質はJBLみ

記事を読む

段ボール箱スピーカー

オーディオ機器をスチールラックへ&段ボール箱スピーカーと諸々オーディオ日記

ぎっくり腰で動けなくなって1週間、前回よりも回復が早く外出でのMTGなんかにも早い段階でいけるように

記事を読む

PSVANE真空管アンプ00Bレビュー

PSVANE真空管300Bを交換用にストック音質レビュー少々

真空管アンプの楽しみといえば管球交換 と勝手に思い込んでるけど、手頃に交換できる予備管

記事を読む

トライオードRubyのレビュー初心者にも優しい真空管アンプの音ヘッドフォンアンプとしてもナイスです

買っちゃいました! 2台目の真空管アンプ。 真空管アンプ初心者でも電気物理苦手な

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



7.1chサラウンドヘッドフォンの解説
7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みとゲーミングヘッドセットの選び方USBか3.5mmジャックどっち?

7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みと選び方USBか3.5mmジャ

iTunesイコライザー設定ヘッドフォン編
ヘッドフォン用のiTunesイコライザー設定オススメSHURE SRH1440でJAZZの場合

先日、iTunesのイコライザー設定について書いたのですが、自分で見て

144Hz対応DellゲーミングモニターS2716DG 27インチWQHDのレビュー
144Hz対応DellゲーミングモニターS2716DG 27インチWQHDのレビューPUBG用のディスプレイ

じゃん! 買っちゃった。 ゲーム用の144Hz対応

iTunesのイコライザーについて
最強iTunesのイコライザー設定は部屋次第スピーカーユニットの性能グラフを見て決める

久しぶりのオーディオ日記です。 最近、問い合わせフォームや知人か

お尻が痛くならない椅子を求めてDXRACER ゲーミングチェアのレビュー車のシートをイメージするなら期待しない方がいい

普段はソファとかテキトーなところに座ったり寝転んだりしてノートPCを開

→もっと見る

PAGE TOP ↑