NorthCrownゲーミングキーボードのレビューと青軸に静音ゴムリングWASDキー交換など日記

公開日: : 最終更新日:2017/09/21 ゲーム, レビュー , ,

最近PCゲームにハマっておます。

ゲーミングデバイスがいろいろ届いてるので少しずつ環境を整えています。

ゲーミングやりはじめて、JIS配列のキーボードだとスペースバーが小さすぎて左手親指が届きにくい。

そんな風に感じてました。

今使ってるRealforceは一生モノでとても気に入ってますが、スペースバーの横にある無変換ボタンがクソ邪魔でPUBGをプレイする超初心者のおじさんには厳しいキー配列となっています。

なので、

スペースバーがとても長いUS配列のキーボード一択でゲーミングキーボードを探しました。

新しく買ったゲーミングキーボード

NorthCrownのテンキーレスキーボードです。

光るタイプでかっこいいやつです。

青軸のメカニカルキーボードなのでカチカチ打鍵音がステキです。

もちろんスペースバーが長くてAltキーとスペースキーの間には何もありません。

まさにゲーム向きキー配列です。

しかし、打鍵音がいただけない

そのまんまでもメカニカルで青軸ならではのカチカチ音がステキです。

しかし、それと同時に青軸の打鍵音を打ち消すほどの大きな底づき音が出ます。

カチっという軸のスイッチオンにやや遅れてキートップが軸のフチにぶつかるガツン!という音が混ざります。

 

それはそれで良いのですが、個人的な好みで底打ち音hちょっと余計かなという感じでもあったので静音ゴムリングというものを使って底打ち音を消します。

 

キーボード静音ゴムリングの取り付けと消音効果について

キーボードのキートップをすべてはずして作業します。

こういうキートップはずし工具がああるのでこれ使うと便利です。

メカニカルキーボードは軸にキートップが刺さってるだけなのでこういう外し作業が楽ちんです。

メンブレンだとキートップが盤面に噛み付く感じで装着されてるのでそれに比べると楽ちんんな印象です。

キートップの裏はこうなってます。

十字に切れ込みがあり、これが青軸に刺さってるだけ。

そしてこの軸に差し込む部分へ静音ゴムリングを装着します。

Amazonで売ってた一番安いゴムリング。

シリコンで透明の写真だったのに黒いのが届きました。

まあ、そういううのは慣れてるので気にしませんが、、。

まあ見えないところだしどうでもいいかなと装着していきます。

写真ではニッパー使ってはめ込んでますが、指先で十分はめ込める狭さかなと思います。

自分は老眼で不器用なのでちょっとだけ工具使って作業しました。

静音ゴムリングによる静音効果は?

ゴム装着が完了して、その静音効果はいかがなものか?

というのが一番気になるところです。

 

で、装着後の音は、

  • キーのスイッチ音 → 装着前と変わらず聞こえる
  • キーの底づき音 → 装着前のカツン!の音の角が抜けた感じ

という雰囲気です。

 

カツン!という底づき音自体はまったくもって消えません

 

しかしながら、やや耳障りな高周波数(2K~8KHz)は消えておりました。

なので一応静音効果はあります。

 

二重にしてみた

この静音ゴムリングが一袋に200個くらい入ってたので(そのうち10個位は切れてったりゴム板だたりだけど)余ったゴムリングをさらに装着してみた。

つまり、ゴムリングを二重にしてはめ込んでみたところ、、

 

ゴムリング無しのときのカツン!が一切なくなりました。

見事にキースイッチ音だけの上質なキーボード打鍵音が響き渡る。

そんな感じに仕上がります。

音はいいけど打鍵が重たくなる

二重にゴムをはめることで恐ろしいほど静音効果が出ました。

しかしながら交換条件で青軸ならではの軽いキータッチ感が損なわれます。

ゴム二重にするとメンブレンのこすり合わせが悪いキーボードみたいな重さを感じます。

普段Realforceの軽いタッチに慣れている自分がこれで文字打ちをするとキースイッチを押し込みきれずミスタッチが頻発します。

 

打鍵音は最高に渋い青軸サウンドになりましたが、キータッチは黒軸のもの。

そんな感じの仕上がりです。

 

でも、

ゲーム専用と割り切ればお得でかっこいい最高のキーボード

文字打ちはRealforce、ゲーム専用でこのキーボードを使います。

左手パッドも考えましたがどれも高価だし、なんか自分は普通のキーボードのほうがスキ。

だからこれをゲーム専用で使うキーボードに仕上げていきます。

一応ゲーム専用で使うのでWASDは瞬時に判断できるようオレンジキートップへ交換。

LEDライト対応モデルを装着。

このNorthCrownのキーボードは素のままではとても打ちやすく軽めのタッチでいい感じのキーボードです。

しかし、キーのエッジがやや鋭角に尖ってるのでちょっとカスタマイズしました。

こんなふうに指を横に向けて当てる左のAltキーのエッジが痛いです。

PUBGを5時間もプレイしたら爪が凹んで変形していました。

まあ、個人の骨格で指の向きも変わると思いますが英語配列のキーボードなのでAltキーの位置はJIS配列キーボードと比べるとやや左側に配置されてます。なので親指押しの場合は横向きになりやすいです。

 

この痛みを和らげつつ、Altキー長押しがやりやすくなるようシリコンカバーなどの装着も考えました。

あるいは左手用ゲーミングパッドの購入も考えました。

しかし、

このNowthCrownのキーボードだとこんな風にAltキーを装着することでその痛みから開放されます。

Altキー逆刺しw

見た目はちょっと、、

となるかもしれませんが、めちゃくちゃ長押ししやすいです。

PUBGで草原を走り抜ける際に周囲を見渡す、、

そんなときにAltキー押し放しでWとShift長押し

かなり親指の横面に負担がかかる指使いです。

 

この親指の負担が大幅に軽減できます。

めちゃくちゃエルゴノミックなキー配列になります。

これさえできれば左手用ゲーミングパッドは不要かなと思えたり。。

 

今回キーボードに加えてLogicoolのG502RGBというゲーミングマウスとDXRACERのゲーミングチェア(バケットシートみたいなの)を用意して作業場にゲーミング環境が仕上がりました。

あとは144Hzのモニターも注文したのでしばらくPCゲームにはまり込んでみようと思います。

 

次のキーボードチューニングは

 

底面を形成するウレタン素材とキーボード基盤の隙間を消音材と鉛板を貼り付けるなどしてデッドニングしていこうかなと考えております。

USキーボード特有の長いスペースキー。

この下に大きめの穴があるためバスレフ構造のスピーカーエンクロージャーみたいに特定の周波数の音を増幅する構造が発見されました。

この音が妙に安っぽさを感じさせるため、Realforceみたいに重たい底面に仕上げることで高級感のある美しいサウンドにできるのではないかと。。

ただいま分解に手こずってます。

 

スポンサーリンク



関連記事

バックロードホーン自作できない僕の宝物FOSTEX P1000-BH完成品で奏でる小型ホーンスピーカーサウンドが最高

バックロードホーンには以前から興味があったのですが、自作用のキットとかばかりで完成品があまり無い。ヤ

記事を読む

Screenpress無料のキャプチャソフトWindows10

Screenpresso無料の画面キャプチャソフトWindows10でスクロールキャプチャも動画録画も出来てすごすぎる

スクリーンキャプチャソフトは今までスナグイット(snagit)を使ってました。 現在も

記事を読む

オーディブログ記事まとめ

オーディブログのレビューまとめ愛用してきたオーディオ機器の一覧

オーディオにハマり、ひどく散財したけどいい音が出る環境は残りました。 ここに自分が使っ

記事を読む

Bluetoothスピーカー BOSE

BOSE SOUND LINK Ⅲレビュー音圧あり小型で充電式Bluetoothモバイルスピーカー

iPhoneとかiPad、MacのBluetooth経由で音楽聞いたりするのですが、今まで使

記事を読む

Pioneer RAYZ SE-LTC3Rノイズキャンセリングでいい音するイヤフォンの試聴レビュー

買ってないものをレビューするのはイヤなのですが、 ちょっとイイものを見つけたので忘れないように

記事を読む

狭い部屋に合うデジタルアンプSMSL98eと小さいスピーカーKEF HTS2001.3【デスクトップオーディオの部屋】

しばらく自宅兼事務所として家で音楽聴いてたけど、あまりにも動かなすぎて健康を害したので、何で

記事を読む

伸縮式テーブル脚のレビュー

IKEA伸縮式のテーブル脚でPCデスクの高さ調整すれば腰痛もおしり痛もサヨナラ

今回買ったのはこのIKEAのOLOV伸縮式のテーブル脚です。 IKEA(イケア

記事を読む

no image

DSガンバライドは通信プレイができる|ついに仮面ライダーがDSに勢ぞろい

ニンテンドーDSに仮面ライダー ガンバライドが登場した。仮面ライダーガンバライドはゲームセンターや

記事を読む

Transcend USB3.0 2.5インチ外付けポータブルHDD

Transcend USB3.0 2.5インチ外付けポータブルHDD FATフォーマット1TB買ったレビュー

MacからWindowsにメインマシンを変更したことで 今までMacOSジャーナルのフォーマッ

記事を読む

USBパワーコンディショナー

AV機器の音響性能がアップするという希少USBパワーコンディショナーの効果レビュー

パナソニックのブルーレイDIGAの最上級モデルとピュアオーディオSC-PMX9LTDに標準で

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



オーディブログ記事まとめ
オーディブログのレビューまとめ愛用してきたオーディオ機器の一覧

オーディオにハマり、ひどく散財したけどいい音が出る環境は残りま

ICOSの蓋ツメ折れとサポートの対応
アイコス蓋のツメ折れ閉まらない故障でサポートセンターの塩対応にやむなくDAISOのゴムバンド使用

現在、タイトルのまんまの状況でございます。 IQOSサポートセン

Pioneer RAYZ SE-LTC3Rノイズキャンセリングでいい音するイヤフォンの試聴レビュー

買ってないものをレビューするのはイヤなのですが、 ちょっとイイも

伸縮式テーブル脚のレビュー
IKEA伸縮式のテーブル脚でPCデスクの高さ調整すれば腰痛もおしり痛もサヨナラ

今回買ったのはこのIKEAのOLOV伸縮式のテーブル脚です。

7.1chサラウンドヘッドフォンの解説
7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みとゲーミングヘッドセットの選び方USBか3.5mmジャックどっち?

7.1chヘッドフォンのサラウンド仕組みと選び方USBか3.5mmジャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑