Pioneer RAYZ SE-LTC3Rノイズキャンセリングでいい音するイヤフォンの試聴レビュー

公開日: : 最終更新日:2017/11/16 イヤホン, オーディオ, レビュー , ,

買ってないものをレビューするのはイヤなのですが、

ちょっとイイものを見つけたので忘れないように書いておきます。

iPhoneユーザー向けのアイテムです。

 

もともとイヤフォンはあまり興味なくて、今使ってる数本で充分満足してるのですが、息子が何度も何度もイヤフォンケーブルを断線させてしまうので、1000円くらいの安いイヤフォンで良いものないかなぁ、、

と久しぶりに家電量販店でイヤフォン視聴してまいりました。

最近の安いイヤフォンはいい音してる

自分がオーディオにハマって、さらに少し遅れてイヤフォンに多少興味を持ち始めたのが2年ほど前。

その頃、量販店で視聴できる5000円未満のものって、多くがこもった音に聞こえるものが多かった。

でも、

最新のイヤフォンときたら、

けっこうみんな高音強めで明瞭やんけ!

と驚くほど全体的に高解像な音のイヤフォンが多い。

もちろん、あいかわらず篭った音に聞こえるものもあるけど、低音控えめでスマホ直刺しでバランスいい音が出るものが多い印象でした。

正直、いま愛用しているSHURE SE535なんかよりも好みの音のものもいっぱいありました。

しかも1万円前後で。。

 

音の好みは加齢とともに変化するし、

年齢や体調で音の聞こえ方は変わってくるし仕方ない。

楽曲によってもだいぶ違ってくるので仕方ないところではありますが、いい音に聞こえたイヤフォンがけっこう多かったです。

その中でも特に驚いたモデル

Pioneer RAYZ SE-LTC3R

息子に

好きなの選べや~ (2000円以内で 心の声)」

と伝え店内で視聴させていると

「これがいい」

と連れられたところにあったのがこれです。

iPhoneにライトニングで接続するタイプのもの。

ノイズキャンセリングスイッチがケーブルについており、プッシュすると

「ノイズキャンセリング ON」

とか喋る未来的なものです。

高校生が好みそうなアイテムです。

しょーもないイヤフォン選ぶのう、、

と思いつつ、

iPhoneに挿してお気に入りのフュージョン系ジャズを数曲流したところ、

なんゃこれ、めちゃスゴイやんけ、、

これがけっこうバランスいい音しててスゴイなあと思いました。

低音のメリハリがあって中音域の音の分離もしっかりしてる。

低音強すぎないところが好みです。

きれいな音という表現が似合うイヤフォン。

くっきりメリハリあって好感のもてる音。

けっこう好き。こういうの。

しっかりと高音が出てるのかノイズキャンセリングのON、OFFで聞こえ方が変わるものの、小音量でも音源ソースに含まれる各楽器の音圧がよく聞き取れる。

 

スマホと一緒にイヤホンも進化してるっぽい

iPhone6sに直刺しでAppleMusicでの視聴です。

1000円台のイヤホンと愛用のSE535と刺し替え聴き比べしていて

うーん、もうこんな高価なイヤフォンはいらんなあ

と思ったのが正直な印象です。

安いものから、そこそこの値段のものまで

久しぶりにたくさんのイヤフォンに音楽流して視聴しましたが、どれもいい音してるなあという印象。

5,000円も出せばほとんどの人の好みの音に合う良いイヤフォンがあるはず。

さらに1万円程度出せば

  • 低音の量感が好きな人向け
  • 高音きらめき系が好きな人向け
  • 上も下もそこそこで中域重視の響き系が好きな人向け(SHUREっぽいの)

とか、

何でも選べると思う。

10,000円台まで行けば何でもありやな、、。

そんな印象でした。

個人的にはやっぱりイヤフォンはJVC製品が好き。

結局これ買わなかったけど、久しぶりに聞いたらやっぱ好きな音だった。

iPhone直刺しでいい感じ。

せっかくなので手持ちのイヤフォンと同じSHUREのモデルもいくつか確認のために視聴しておいた。

店頭にあいかわらず並んでいるSHUREのSE215やSE315。

うん、相変わらず好みの音だけど、iPhone直刺しだと低音弱すぎかな。。

そう思ってしまう。

 

オーディオの世界に古い新しいはあんまり関係無いと思うけど、接続する機器が変化すると対応する機器もそれに合わせて多少の性格を変化したりするようですね。特にスマホという進化の激しいデバイス。そんな音源デバイスと耳を直結するイヤフォンのような道具は顕著なのかもしれない。

イマドキの流行りの音

店の売れ筋ナンバー3までのランキング商品を視聴しても全体的に高音よりの明瞭タイプでした。

今どきはコモッたイヤフォン使ってる人減ってるのかもですね。

まあ個人的には聞き慣れた音で聞き疲れしない音、好みの音は紛れもなくSHUREなんだけど、手頃な価格でバランスいい音が出るイヤフォンもなかなか多くあなどれない。

安くても粒ぞろい。

ちょっと欲しいなとも思ったくらい。

息子が見つけたこのPioneer RAYZ SE-LTC3R

めっちゃいいけど、価格が1万円超なので今回はパス。

また断線されたらたまったもんじゃない。

予算の都合で結局またSE215のケーブル買い替えてやった。

純正2本切れてこれで3本め。

純正ケーブルが5000円超えるのでパス。

雑に扱う子供にはもったいない。

MMCMだとこういう安いケーブルで断線時も応急処置できるのが助かる。

 

そんなこんなで、

今日視聴した中ではなかなかスゴイいい音のPioneerのイヤフォンSE-LTC3R。

 

ノイズキャンセリングも一昔前の某社や某社みたいな高音まで消えちゃう感じではなくなり

「ONにするとひたすら音が明瞭になる」

そんな聞こえ方になる技術が投入されつつあるんですね。

Lightning接続なのでイヤフォン側にDAC(デジタル・アナログコンバータ)が搭載されてるんで、メーカー側の音作り設計で意図した通りの音がユーザーの耳へ届くということでしょう。

ホント、バランスの良いキレイないい音しました。

いやはや、

イヤフォンの進化恐るべしです。

 

 

スポンサーリンク



関連記事

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章 書評レビュー

ネットで「女性」に売る谷本 理恵子 (著)の書評と参考になるレビュー

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則 Kindle版谷本 理恵子 (著

記事を読む

RCAライン入力切替器にマスプロAVセレクターVSW41を導入してアンプ&スピーカーを好みのジャンルで聞き分ける

LUXMAN L-590AXが来てその価値を見極めるべく今手元にあるデジタルアンプ、真空管ア

記事を読む

XQ1

XQ1レビュー|小さくて軽い初のFUJIFILMコンデジ画質はまあまあ

個人的に初のFUJIFILMデジカメ。 XQ1を購入した。 使用1か月後のレビューはこ

記事を読む

スポンサーリンク



スポンサーリンク



中国製激安1,000円未満イヤホン聴き比べ評価バランス音質VStudioJP他全3種比較

1,000円未満のイヤホン聴き比べ企画第二弾です。 前回のパナソ

パナソニックRP-HJE150-Gイヤホン音質比較カナル型【1000円未満】おすすめ
イヤホン音質比較カナル型【1000円未満】パナソニックRP-HJE150-Gおすすめポイントはバランスされた音質

今愛用しているイヤホンはSHURE 535SE LTDです。父ちゃんは

Rock with Youカバー曲まとめ
Rock with Youカバー楽曲まとめ4曲厳選クインシー・ジョーンズ他

中学生の頃からマイケル・ジャクソンが好きで洋楽にハマり、当時お気に入り

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章 書評レビュー
ネットで「女性」に売る谷本 理恵子 (著)の書評と参考になるレビュー

ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則 K

Logicool G502高速スクロールマウスのレビュー
Logicool G502高速スクロールマウスのレビュー金属製センターホイールの実力ゲーミング以外で使ってます

マウスがなかなか使い慣れなくて、トラックボール使ってみたり、マルチタッ

→もっと見る


PAGE TOP ↑