「 オーディオ 」 一覧

FE83Eフレンジ8センチユニット一発バスレフスピーカーの実力に驚愕

スピーカーの音をいろいろ試していると高音がきつくなりすぎてだんだん耳が痛くなってきました。 JBLにはホーンつけたりアルニコユニットで中高域強めたりと。 バックロードホーンでは10

続きを見る

RCAケーブルを比較3000円前後のおすすめケーブルで音質調整しまくったレビュー

オーディオやってると気になるRCAケーブル。 XLR(バランス)ケーブルの接続もやってますが、やっぱり機器や部屋に合わせて最終的な音質微調整ができるRCAケーブルはオーディオやってて交換が楽しみ

続きを見る

ピュアモルトスピーカー s-pm300の音が聞けるお店タブレス コーヒーベーカリー南堀江

いつもランチやくつろぎタイムで愛用してるカフェがありまして、そこのお店の天井から吊るされてるスピーカーが以前からずっと気になってました。 天然木の無垢材みたいな外観でやたらといい音で60

続きを見る

スピーカーのエージング時間をかけずに大音量で低音ブイブイゆわしてみたFOSTEX FE103-Sol

エージング[/caption] スピーカーのエージングって大事だっていいますよね。 エージングで音が変わるのか? については自分でもよくわかりません。 しかし、かなり文系よりな自分で

続きを見る

AirPlayが途切れる原因を発見WZR-S1750DHPの5GHzで改善ルーターを変えれば一発で治りますよ

BUFFALOのWi-FiルーターWZR-S1750DHPです。 2.4GHzと5GHz帯域を使い分けできるとても便利なLANネットワークです。 かれこれ半年ほど使い続けてますが、

続きを見る

FE108Sol用エンクロージャー吉本キャビネットのベアホーンで初めてのスピーカー箱自作

見た目が気に入って購入したFOSTEX FE108EΣ用のエンクロージャーを探してて、いろいろ物色した結果、FE108-Sol用のバックロードホーンエンクロージャーを購入した。 ただし、

続きを見る

FE103-Sol 16ΩとFOSTEX P1000-BHのレビューもうちょっとエンクロージャー大きいほうがいいかも

職場のデスクトップに組んだオーディオはスピーカーがFOSTEXの小型バックロードホーンP1000-BKとユニットP1000Kの組み合わせ。 トライオードのRubyとなかなか好相性で暖かみのあるい

続きを見る

スピーカーJBL4312Bmk2エッジ硬化に軟化剤(ブレーキフルード)塗布で本来の低域再生が復活

小さいユニットのバックロードホーンに低域の量、質感で圧倒的に量がされた我がメインスピーカーであるJBL4312Bmk2改(ウーファーをD123へ変更してる)。 しかしこのバックロードホーンになん

続きを見る

FOSTEX FE108EΣとPark Audio DCU-F131Wハセヒロバックロードホーンエンクロージャー自作キットのマッチング

書き残しておかないと忘れるのでメモしておきます。 いつもどおり毎日スピーカー工作(といっても自作ではありませんが)をしております。 今月の覚えておきたい作業メモ ハセヒロバックロードホーンエ

続きを見る

トライオードRubyのレビュー初心者にも優しい真空管アンプの音ヘッドフォンアンプとしてもナイスです

買っちゃいました! 2台目の真空管アンプ。 真空管アンプ初心者でも電気物理苦手な人でも手軽に楽しめるバイアス調整不要の真空管アンプです。 このアンプは明るいところでも

続きを見る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



iTunesのイコライザーについて
最強iTunesのイコライザー設定は部屋次第スピーカーユニットの性能グラフを見て決める

久しぶりのオーディオ日記です。 最近、問い合わせフォームや知人か

お尻が痛くならない椅子を求めてDXRACER ゲーミングチェアのレビュー車のシートをイメージするなら期待しない方がいい

普段はソファとかテキトーなところに座ったり寝転んだりしてノートPCを開

NorthCrownゲーミングキーボードレビュー
NorthCrownゲーミングキーボードのレビューと青軸に静音ゴムリングWASDキー交換など日記

最近PCゲームにハマっておます。 ゲーミングデバイスがい

RX100M5用互換バッテリーENEGONレビュー
ENEGON のSONY RX100M5用NP-BX1互換バッテリー2個同時充電器が賢いのでオススメ使用感レビュー

最近は常時持ち歩きカメラとしてSONYのRX100M5を使ってます。

Logicool M570tレビュー初めてのトラックボール
初めてのトラックボールLogicool M570tマウスから乗り換え体験と使用感レビュー

2011年にMacBook Proと出会ってから、今後の人生でマウスな

→もっと見る

PAGE TOP ↑