神田敏晶氏のtwitter革命セミナーマインドマップ

11月25日 大阪のデジタルハリウッドにて神田敏晶氏のtwitter革命セミナーが開催されました。

非常に興味あったので参加してきました。

セミナー内容は神田さんの話が飛びとび?だったこともありまとめた資料もスカスカですが参考になればと思いマインドマップマネージャーで画像にしております。

twitter_mmp

※ MindManagerマインドマネージャーでマインドマップ作成しております。

非常にアクティブなビデオジャーナリスト神田氏の話は明るく楽しいものでした。

今後のSNSの活用についてAmebaなうやgoogleWaveなどにも言及。

公演内容でもっとも気になったことは

teitterのけるツイート=小鳥のさえずり

という本来の意味。

小鳥は自分の存在を知ってもらうためさえずり

何かをアピールするためにさえずります。

人間も同じなのかもしれません。

顔の見えないネットでのツイートはさえずりに似ているような気がした。

日本では古くから五七五などの枠にはめた言葉が得意な文化圏にあるようで140文字のつぶやきは費用にマッチングしやすいようだ。

その結果日本では急速に利用者が増加したが欧米ではfacebookの利用者増加が顕著だった。

こういった公演内容もビデオジャーナリストらしくKNNのブログにアップロードされてます。

ご興味ある方はどうぞ。

http://knn.typepad.com/knn/2009/11/%E5%A4%A7%E9%98%AA11%E6%9C%8825%E6%97%A5%E6%B0%B4%E9%96%8B%E5%82%AC-twitter%E9%9D%A9%E5%91%BD%E5%87%BA%E7%89%88%E8%A8%98%E5%BF%B5%E7%89%B9%E5%88%A5%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC.html

PS あとの飲み会で僕のスタンドバイミーのアカペラ熱唱に付き合ってくれたた神田さん。非常に楽しい方でした。またどこかでご一緒したいと思います。