MAPLUS3~PSPのGPSナビゲーションで道の駅へ

MAPLUS3というPSP用GPSアンテナ対応のナビゲーション。

僕の車の純正ナビが古いので新しいデータでナビってほしかったためPSPのGPSナビセットを揃えてみた。

maplus3_gps_navi.jpg

まあ、使ってみたところ普通にカーナビの機能はそろってます。

ただ、mapluswebという専用サイトで番地や電話番号検索用のデータをダウンロード(無料)して上書きした上で使わないと目的地検索とか細かいことができないので出掛ける前にセッティングは必要です。

PSP_maplus3_gps.jpg

カーナビとして使うの車種によっては取り付け場所に悩まされると思います。

本当はセンターに据え置きしたかったけど構造上難しく、運転時の視界を妨げるのでハンドル右側のフロントウインドウに設置した。

クレードルは何種類かあったけど角度調整付きでワイヤー自由形ではないカチっとしたものを選択した。

PSP用 UGAME 「ゲームスタンドDX for PSP」

※古本市場で3000円したのに楽天だと安いなあ。残念。

で、実際に走行してどんなものか動画にとって見ました。

PSPのGPSアンテナ対応MAPLUS3で高速道路に進入。

若干音声ナビが聞き取りにくいかな~という感じですが、古い純正ナビに比べたらよく道を知っているな~という感じ。関心します。

PSPの電源がどれほど持つか?という問題があるので車のシガーソケットに差し込むだけで家庭用電源がコンセント差して使えるDC12Vインバーターを使って電源確保しています。

車で家庭の電化製品が使える!DC/ACカーインバーター 瞬間150W 定格135Wの大容量

ある程度の電力容量のものを選べば同時にノートPCやiphoneや携帯電話など何でも充電しながら走行できるので助かります。

ということで自由移動オフィス

移動オフィス.jpg

とかやって楽しんでいる今日この頃。

できれば運転手がいてもっと広い車だといいんですけどね。

PSPのGPSナビMAPLUS3はカーナビ利用だけでなくて持ち出して街中探索にも使えるので知らない土地に言ったときは活躍しそうです。

今までは携帯電話の月額315円のサービス使ってましたが、どうも正確な位置情報をキャッチできないのでちゃんとしたGPSアンテナ対応のナビに変更したという流れです。

携帯電話やスマートフォンにも高性能なGPSアンテナが搭載されるか電波基地局からの位置情報の作成がもう少し正確になれば、こんなにいろんな機材は必要ないんですけどね。

今日は天気のいい日曜日。

山奥の道の駅でゆっくり旅人たちを眺めながらこんなブログを投稿している次第です。

来週は忙しくなるな~。



コメント

  1. i6i6! より:

    Googleアドセンスのコンテンツマッチから想像してみるSEO対策の練習

    個人的なブログを書くのはこれが始めてじゃないけど、ここまで継続できているのは珍し…