ペプシバオバブ pepsi BAOBAB~黄金色の炭酸飲料

2010-05-31 13-33-12.jpg

※ペプシバオバブ すいません。飲み干してしまいました。

ペプシバオバブ

なんとなく関西在住の自分の耳には「よさそう」に聞こえるネーミングだ。

たった7文字の中に半濁点と濁点が2回ずつ出現する。

ペプシコーラというのがデフォルトのペプシだとすれば

ペプシバオバブはコーラではないということになるのでしょうね。

ちなみにバオバブってなに?

baobab.jpgバオバブ(英名:Baobab、学名:Adansonia)はアオイ目アオイ科(クロンキスト体系や新エングラー体系ではパンヤ科)バオバブ属の総称のこと。 「バオバブ」の名は、16世紀に北アフリカを旅したイタリア人植物学者が「バ・オバブ」と著書に記したのが始まり。もとはアラビア語のブー・フブーブ(種がたくさんあるもの)から来ているという説がある。 学名はA. digitataを報告した仏人自然学者Michel Adansonの名に由来する。原生種がマダガスカルに6種、オーストラリアとアフリカに1種ずつ存在する。 アフリカの諸言語ではそれぞれ呼称が異なり、ズールー語では「ウムコーモ」、ハウサ語では「クーカ」、スワヒリ語では「ムブユ」、フルベ語では「ボッキ」、バンバラ語では「シラー」、モシ語では「トゥエガ」などと呼ばれる。

wikipediaより

ということでバオバブというのは大きな木のこと。

バオバブの実は体にいいとかいろいろ逸話があるようです。

ちょうど5年ぶりの本格的な風邪にみまわれ1週間ほど倒れていた生活から復活してコンビニで初めて買ったのがペプシバオバブだった。

2010-05-31 14-16-55.jpg ※ファミマにてバオバブを購入。iphone3GS+Tiltshiftgenerator

まあ、味のほうは特段コメントするほどのものでもないのですが、キレイなボトルと黄金色の炭酸飲料ということで思わず購入した。

黄金色の炭酸飲料といえば

コカコーラのふぁんたゴールデンアップルというのが自分個人としては伝説の飲み物なのですが、ペプシにも金色の飲み物ができてなんとなく嬉しかった。

2010-05-31 13-35-38.jpg バオバオバブバブ

病み上がりにもいい感じの清涼飲料水(炭酸)。

以上

ただ写真撮りたかっただけでした。

撮影 EOS5D Mark2 EF50mm F2.8 コンパクトマクロ 自然光 F5.6 絞り優先AV