爪が硬い人用の爪切り|切った爪が飛び散らないKAI貝印ストッパーつめ切り

2010-07-23 10-35-03.jpg昨日から爪切りが見当たらず探しに探してやっと見つけました。

愛用のツメ飛び散り防止機能つきセラミック歯の切れ味鋭い爪切りです。もう5年使ってます。

爪切りの際、ツメが飛び散る

生まれつきというか子供の頃から爪が硬くて爪を切ると飛び散りやすい体質。

そのため子供の頃からサイド(爪切りの横の部分)にカバーがついた爪切りしか使わない。

カバー付き爪切りは切った爪も同時に溜まっていくので最終的に処分する際も便利。

2010-07-23 10-35-35.jpg

ステンレス製の非常に鋭い歯は分厚い爪も薄くやわらかい爪も、足の爪も丸く固まった足の小指の爪だってスムーズに

サックリ

切り取ってくれます。

サイド飛び散りストッパーが

パチン!

という音と同時に光速移動する自分の破片をガッチリガード

A型の人やA型の配偶者を持つ方や神経質な人と同居する人にはありがたい爪切りです。

ちなみに僕がこういう高性能な爪切りで

パチン!パチン!

と爪を切っているといつも同居人の方に

も~!!(怒)つめあちこち飛ばさんといてや!

と飛ばしていないのに、その軽快で甲高い爪切り音だけでもしかられてしまうほど鋭い切れ味です。

2010-07-23 10-35-18.jpg

KAIというロゴがあります。日本が世界に誇る貝印の歯を使っています。

楽天でも販売されていました。しかもメチャ安かった。

人生で愛用の爪切りを何度か失いつつもこの貝印の爪飛散防止機能つきパチパチつめ切りに出会った。

それ以降、ずっと愛用している。

僕にとっては数少ない事なセルフケア用品です。

どうか子供たちよ、

勝手に使っておき場所忘れないでください。

お父さんは本当にこれが無いと困るんです。

2017年10月NEWアイテム追加




KEIBAのニッパーで爪切り

愛用のKAI印の爪切りがどっかいってしまって、最近は違うものを使っています。

僕が使っているのはKEIBAのマイクロニッパー

プラモデル作ったりスル人が使うタイプの薄刃で鋭い切れ味の小型のニッパーです。

KEIBAとは

新潟県の三条市に本社を置くマルト長谷川製作所のブランド。日本有数のニッパー専門メーカーMARUTO。ニッパーやペンチ類の優れた製品を生み出すかたわら最近では女性向けに爪切りとしてニッパーの改良型も作ってます。

工具好きでKEIBAのニッパー買ったので最近はこれで足の爪を切ってます。

親指の爪が曲がってるので普通の爪切りだと挟めなかったりします。

なのでこのニッパーで挟むと切りやすいです。

このままサクッと切れますが

切れカスがどっか飛んでいきます。

ニッパーの口が空いた方を指で抑えながら切るなど少し器用さが必要です。

切れ味は抜群。

小指の巻き爪もうまい具合に削るようにカットできます。

工具マニアな自分ですが女性にはこれがいいです。

KEIBAの爪切りブランド名はMARUTOです。

MARUTOの爪切り(ニッパーのお洒落なやつ)

これなんか女性が使ってるとステキだなと思ってしまいますね。

パチン♪、サクっ

と巻き爪もスッキリ美しく。。ですね。

お洒落♪