スライドショー動画の作り方|フリーソフトPicasaで写真のスライドムービーが簡単に作れます

デル株式会社


2010-09-27 2-00-46.jpg

youtubeなんかにアップロードするため、あるいは仕事のプレゼンテーションなどに写真のスライドショー動画が必要なとき、フリーソフトを使って無料で簡単に作る方法を見つけたので残しておきます。




picasaでスライドショー動画を作成して同時にyoutubeへアップロード公開する方法

2010-09-27 1-43-03.jpg

準備すること

まず初めにPicasaをパソコンにインストールしていることが必要です。ついでにyoutubeのアカウントもあれば設定しておくとスライドショー生成と同時にyoutubeにアップロードも完了します。

Picasaを開けば自動的にパソコン内の画像があるフォルダをすべて検索してくれます。

スライドショーを作るならマイドキュメントなどに専用のフォルダを作成してその中に必要な写真や画像を入れておく。

準備はこれだけです。

準備が整えば上記画像にあるように該当フォルダのスライドショー生成ボタンをクリックすればあとは指示通りに作るだけです。

2010-09-27 1-49-51.jpg

写真の切替時に行う視覚効果やそれぞれの写真の表示時間などを設定してyoutubeボタンを押せば自動的にムービー生成され、アップロードまで完了します。

2010-09-27 1-53-08.jpg

youtubeへアップロードする際にタイトルや説明文などを設定しておけばそのまま公開動画にも反映されるので便利です。

2010-09-27 1-57-57.jpg

こんな感じでアップロードが完了しています。

youtubeで公開するために作る場合はyoutubeボタンで動画作成すれば同時にパソコンのフォルダ内にwindowsメディア形式のファイルで動画が保存されます。

公開しない場合は作成時に「ムービーを作成」ボタンをクリックすれば同様にフォルダ内保存で作成完了します。

2010-09-27 1-55-33.jpg

 保存場所はマイドキュメントにあるマイピクチャ→Picasaフォルダ内に自動的に保存されます(デフォルト)。

実際に出来上がったスライドショーは

 youtubeならおこのみでアノテーションやBGMなどを挿入できるので

一般的な写真共有サイトに写真をそのままアップロードするのとは分けて

たまにはYoutubeにご自慢の写真集をスライドショームービーで公開してみてはいかがでしょうか。

Picasaをお持ちでない方はこちら

無料です。http://picasaweb.google.com/

1000円から選べるスライドショー作成ソフト人気ランキング



パソコン工房「インテル第8世代Coreプロセッサー搭載ゲームパソコン」