3DS買ったのでレビュー|イナズマイレブンGO第4弾は3DSで

3DSで遊ぶ子ども.jpg

個人的にはゲームはしないのだけど、巷の3Dブームでテレビは高いけどNintendo 3DSならお手頃価格で3D試せると思い3Dカメラとして使えるのか?試しに買ってみたのでレビューを簡単に。。

息子の誕生日プレゼントがイナズマイレブンGO(第4弾)ということもあって、たぶん僕のものじゃなくなるけど。。




Nintendo 3DS買ってきた在庫切れじゃなかったのね

最近発売されたようで在庫ないのかと思ってたけど普通に古本市場で新品が山積みされてた。

今回買ってきたのは坊やがご希望のブルー。(個人的にはブラックがよかった)

フレッツ光加入なら1円で好きなソフト1本もらえるのもあるみたい。

意外と在庫豊富で驚いた。

3DS_blue.jpg

旧モデルのDSと違い、カメラのレンズが二眼になっている。これで3Dカメラとして立体写真の撮影が行えるしくみ。

ニンテンドーDSのソフトも使えます

2011-03-07 15-12-12.jpg

3DSのDS用ソフトカードスロット部分が真新しい。金属的なデザインでなんとも斬新。

3DSの3D立体度合いはどんなもんか?

2011-03-07 15-13-10.jpg

カメラや画面は実際に3Dなのか?

単眼カメラで画面を移しても画面の立体映像が表せないのですが、この上部画面のほうが3D対応の液晶になってます。

3Dボリュームでリアルタイムに2Dと3Dを切り替え調整可能。

昔からある3Dに見える立体カード(お菓子のおまけなんかに点いてたやつ)の画質がいいバージョンという印象かな。

浮き出るというよりは画面の四角い枠の中に奥行きが3層くらい出来上がってる雰囲気。

まあ立体といえば立体ですが、専用メガネをつけた3Dテレビとかの迫力はありません。

2Dで遊ぶ人が増えるだろうなあ。

内蔵カメラとアプリ(ソフト)で買ってきたままの状態で立体写真の撮影もすぐに出来ます。

風景写真とかでなかなかの迫力が出ましたが、個人的には画質そのものに不満が。。

ARカードで仮想現実を体験

2011-03-07 15-11-26.jpg

付属のARカードにニンテンドー3DSのカメラをかざすと画面越しに立体でキャラクターが浮かび出す。

iPhoneアプリのセカイカメラに似た雰囲気で浮いてるものが3Dになってる感じかな。

このARカードというものが仮想現実の全てではないにせよ、カードゲームを使ったデュエルモンスターズやポケモンカードバトルあるいはイナズマイレブンカードなどで遊び方が劇的に変化をもたらしそうな機能だ。

カードから飛び出したキャラクターがコントローラーで切り替えたり動かしたりできる。

カメラそのものは画質もそれほどよくない。iPhone3GS程度の画質とみていいかも。

3DS上でしか撮影したデータも閲覧できないので(立体では)実用的ではないデジカメという印象。

iPhoneのインスタグラムみたいに3DSでも3D写真の投稿サービスとかできたらお父さんやお母さんもハマるかもしれませんけどね。

なんせ閲覧用のデバイスとして3DSしかないのだから本体が普及しないと3D写真もみんなで楽しむってわけにはいかないですね。

イナズマイレブンGOは4月発売

大人気のイナズマイレブン4。新シリーズはイナズマイレブンGOという名称で4月に発売される。

今回の3DSもこれをやるための道具でもあるから、基本的に坊やの占有物になるのかな。

NINTENDO 3DS対応 イナズマイレブンGOプロモーション動画 YouTube。

NTTフレッツ光加入付き!¥1-!【 送料無料 3DS 本体 とお好きなソフト1本セット 新品 任天堂 nitendo 3DS…