Mac用オフィスソフト office mac 2011お試し中

2011-03-29_19-37-40.jpg

Office for mac 2011 Mac用のオフィスソフトの定番はマイクロソフトなのか?iWorkなのか?

どっちかわかりませんが、やはりWindowsヘビーユーザーだったのでiWorkを購入したものの使い勝手が厳しい部分もあり、officeの購入を検討しています。まあ、以前はキングソフト使ってたんですがこちらはMac用がありませんからエクセル使うのに必然的にマイクロソフトのおせわにならなければ行けない状態。




Office for mac 2011お試し版インストール

2011-03-29_19-20-45.jpg

早速公式サイトから無料体験版をダウンロード。15分くらいかかる。

この1ヶ月で何度こういうDL&インストールを繰り返したことだろうか。。

おかげで、だいぶMacとGoogleクロームに慣れることができた。

DLしファイルを開くとインストーラーアイコンが現れるのでダブルクリック。

2011-03-29_19-21-06.jpg

インストーラーが動き出したらあとは指示に従って

2011-03-29_19-22-14.jpg

インストールが開始されます。MacBook Proで5分て書いてるけど3分程度かな。

2011-03-29_19-23-13.jpg

ちなみにMacってダウンロードイメージを開くと、こんな感じで右上にアイコンが表示されるんですよね。未だに慣れない環境。これインストール終わったらゴミ箱へドラッグしないと消えないです。

2011-03-29_19-24-58.jpg

あっという間にインストール完了だー

30日間無料で試用する を選んで終了。

2011-03-29_19-26-12.jpg

ダウンロードする際にマイクロソフトに献上したメールアドレスでIDが生成されているようだ。

クラックとか考えたら大変なことになるぞ〜。

で、早速インストールされたエクセルとワード

こいつを動かしてみると

2011-03-29_19-27-39.jpg

なんか、また最初の登録関係が… うざい

お試しなので細かいことは気にせずとりあえず開く

おおお、

2011-03-29_19-29-42.jpg

ワードってこんな感じだったのか。。

思えばオフィスXP以来マイクロソフトの製品は使ってなかった。

openoffice.orgやキングソフトを使い歩き

OSがMacになるとまたマイクロソフトにたどり着くなんて。。

それにしても起動するとこんなキレイなテンプレートが表示されていい感じじゃないですかオフィス2011。

そういえばiWorkも起動時にテンプレ表示されて気に入ってたけど使い方覚える時間がもったいないのでoffice for macに買い替えかなとお見始めた。

で、肝心のエクセルの方は

2011-03-29_19-30-31.jpg

こちらもテンプレートが豊富…

な気がする。

2011-03-29_19-32-08.jpg

今まで通り普段使っていたファイルが使いやすい。キングソフトと全く同じ状態。

てか、キングソフトのスプレッドシートは本当によくできているんだなあと再認識。

こりゃエクセル買い替え決定的かもな。

とりあえず30日使ってから考える。

だって

お値段 17800円ですから。