MacのFirefox4.0が重たく遅いのでキャッシュを削除したら速くなった

mac_firefox4.jpg

動作が軽快で快適なMacBook Pro。

ブラウザはいろいろあってfirefoxに落ち着いてるのですが、Firefox4.0にアップデートしてから時折フリーズ気味にMac全体の動作が遅くなったりブラウザが完全に固まる時がある。

なんかわからないままキャッシュをクリアするとスルスルっと動作が速い状態に戻ったので復活方法書いておきます。




Firefoxが重たい遅いなあと思ったときの対処法 キャッシュを消去

2011-04-27_14-15-07.jpg

ディスクキャッシュを今すぐ消去

メニューバーにあるFirefox→環境設定で詳細を選ぶとネットワークというメニューがある。

このネットワークに表示されている

現在のディスクキャッシュ量は ○○MBです。

という項目。

この右側にある今すぐ消去をクリックすれば元通り軽快な動作のブラウザに戻った。

MacBook Proと回線が速いのでキャッシュなんか保存しなくてもいいと思うのですが。。

しかし、数日も経過しないうちにまた遅くなるので

今度は

キャッシュサイズを制限する

キャッシュサイズを制限する というのにチェックをいれた。

数値は最初から1024MBとなっていたのでそのままの数値にしてみた。

すると、firefoxが以前ほど速く重たい動作にはならなくなった。

でもやはり日数が経過するとまた遅くなる。

仕方ないのでまたディスクキャッシュを消去。

すると速くなる。

Firefoxって定期的にこんなことしないといけないのかな?