MacOSのCPUメーターはユーティリティーに入ってるので無料だった

2011-04-08_09-49-59.jpg

MacのCPUメーターって無いのかなあ?とアプリケーションの中で探しているとユーティリティーに最初から入っていた。フリーソフトさがす手間が省けました。

corei5で4スレッドになっているMacOS標準搭載のCPU使用率メーター。




フリーソフトっぽい見た目のMac CPUメーター

WindowsのCPU使用率メーターはガジェットから選べて何パーセントの使用率なのか見やすかったけど、Macのものは雰囲気だけ見れるフリーソフトっぽいもの。

利用するには

MacOSXなら無料。最初から入ってるので。

アプリケーション→ユーティリティー(フォルダ)→アクティビティモニタ(アプリケーション)を起動します。

2011-04-08_09-50-20.jpg

Windowsdのタスクマネージャーみたいな感じのものが出てきます。

ここで画面上部メニューバーで

2011-04-08_09-52-37.jpg

ウィンドウ→CPU使用率を選択

これでMacの画面上に小さなCPUメーターが表示されます。

常に最前面で表示されるので自分の好きな場所に配置しておけばいいのではないでしょうか。

クアッドコアだとメーターが8本になるのかな?

誰か見せて。

すべてのMacユーザーに贈る 便利でしかも無料なMacのアプリ100個紹介 | Last Day. jp すべてのMacユーザーに贈る 便利でしかも無料なMacのアプリ100個紹介 | Last Day. jp

WindowsからMacに乗り換えた人に伝えたい、入れておくと幸せになれるかもしれないアプリケーション – 頭ん中 WindowsからMacに乗り換えた人に伝えたい、入れておくと幸せになれるかもしれないアプリケーション - 頭ん中