豚バラ肉を使った簡単レシピ|5分で出来る本格派そば屋の鴨南蛮カレー(うどん)風スピードメニュー

年末になると何故か料理好きになる自分。

今日はたまたま出来た和風カレーが思いのほか本格的な和食料理店っぽく仕上がったのでレシピを備忘録として記録しておく。

残り物の豚バラ肉使ってますが、鴨肉があるならそのまま鴨南蛮そば、

あるいは鴨南蛮カレーうどんとかも応用可能です。

レシピのメインとなる調味料はこれ

1,キッコーマン 本つゆ

2013-12-13_19-28-08.jpg鍋に使う水に対して6分の1〜5分の1程度と覚えておく!(1人前 水300cc ほんだし60cc 参考目分量)

2,SBカレー粉

2013-12-13_19-27-32.jpg量は好みだが、1人前(水300cc ほんだし60cc)に対して小さじ1杯程度

とにかくこれが大事。




では、

本格的そば屋orうどん店っぽいカレールーの作り方(ライスにもうどんにも合う)

レシピは

材料(2人前)

  • 水 500cc
  • キッコーマンほんつゆ 120cc〜150cc
  • SBカレー粉 小さじ1杯程度
  • 豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用の薄切り) 4枚〜5枚
  • 鍋用ネギ 2mm斜めスライス 5〜6スライス
  • 片栗粉 大さじ 1杯(多めか、やや盛った感じ)

※ 一緒に茹でるネギはこれ(こんな感じの斜めスライス薄め)

2013-12-13_19-26-48.jpg※使ってる肉は薄切りの豚バラ(鴨肉スライスで作れたらなおよし)

2013-12-13_19-28-46.jpg

基本の材料はこんなもんです

昨日の鍋の残り物を使った料理なので

  • 豚バラはしゃぶしゃぶ用に肉屋が切った薄いもの
  • ネギは鍋のダシにもなる太いやつ

具材はこれだけです。

作り方

  1. 小鍋に水を500cc〜600cc入れます(テキトー)
  2. ※火を強めてわかす
  3. 豚バラ肉をちぎりながら入れる(1枚の薄切りを5等分くらい切る)
  4. 本つゆを150cc程度ドボドボいれる
  5. ネギをいれる

煮立てる

そして沸騰したら

この時点で鴨南蛮みたいな風合いのある香りを確認。

ここでうどんにぶっかけでもOK。かもなんうどんの出来上がり♪

※お店のような香りに仕上げるコツはネギの量。

ネギを斜めにスライスすることで短時間でネギと風味を本つゆの風味がマッチする。

続いて

  1. 灰汁(アク)をとる
  2. SBカレー粉を入れる(好みの味になるよう入れる2人前なら小さじ1杯程度)
  3. 水で溶いた片栗粉を鍋へいれる
  4. 熱を加えて固める(カレーうどんのあん程度 ※好みの硬さ)

以上

全工程で5分程度で出来上がるスピードメニューです。

お湯と具材が沸騰して、軽く味見しながら仕上げる。

こんな感じです。

仕上げの盛り付け

カレーライスにする場合(そば屋のカレー風 まかないカレー風)

ごはん お茶碗1杯弱程度に対して本レシピの2人前分の半分(1人前)

コツはカレーうどんのように

「ごはんに対してカレールーを多めにいれる」

リゾットっぽい仕上がりになると美味しいです。

※ごはんの替りにうどん、そばでも代用OK

かなり本格的な鴨南蛮風味の豚バラ肉うどんorそばの出来上がり。

お好みで

薬味ネギを少々
(九条ネギがベストだが無い場合はスーパーの100円刻みネギをさらにまな板で刻む)

一味唐辛子を少々

といった薬味の味付けもいい感じです。

以上

そば屋の本格的カレーうどん並のカレールーが出来上がるレシピでした。

火力次第で2〜3分でも出来るかも。。。

食べ終わって書いたので出来上がりの写真はありませんが

この記事見つけるような方なら

好きなように盛りつけて楽しめるはずです。

お粗末さまでした^^