拡張子.filepartとなったjpgファイルWordPressのサーバー移転時に起きた画像ファイルの不具合

まず最初に、

検索すれば.filepartファイルを開くための無料ソフトダウンロードサイトとか出てきますが、あれ、スパイウェア埋め込まれるので使ったらダメですよ。

結論から言うと

.filepart拡張子のファイルは元の拡張子に名前変更すれば開けます。

WordPressサーバー内ファイルをFTP転送する際に発生

WordPressをまるごとサーバー移転する際に、All-in-One WP Migrationというプラグインを遣います。

このプラグインを使うとブログの各種データが500MB以上になった際、有料のライセンスが必要になります。

また、何度もやってると50MB以上くらいでブログの内容や使ってるテーマ次第でエラーが頻発します。

この「いろいろブログ」は9年ほど運営していて、もとがMT(Movable Type)、そこからWP(WordPress)になり、サーバーも何度も移転。。

正直、データベースの中身とか意味不明になってます。(サーバー内も)

なので、このAll-in-One WP Migrationを使った移転をする際、

  • 不要なコメント
  • 画像ファイル
  • リビジョン

この3種をプラグインで吐き出すエクスポートには含まず、最小限のエクスポートデータで移転させました。

つまり、画像ファイルは別途、FTPでダウンロードしてから新しいサーバーへアップロードという手順です。

この際、起きた不具合が.filepart拡張子の発生です。

FTPソフトでWinSCPを使うと発生する場合がある

今回の件、

不具合というかWinSCPの仕様なので仕方ないようです。

なので、こちらにとっては不具合な状態ですが、WinSCPはこれで正しい動きです。

https://help.salesforce.com/articleView?id=000249367&language=ja&type=1

要は転送中に.filepart拡張子のファイルになるが転送完了後には元のファイル形式になると解釈しています。

今回の不具合の原因

元サーバーから画像ファイルDL中に何らかの通信負荷なのか、サーバー側の動作によるものなのか?よくわかりませんが、

不特定な一部の画像ファイルが

ファイル名.jpgではなく

ファイル名.jpg.filepart

という不可解な拡張子に変換されたままパソコン内へ保存されてました。

もともとのサーバーが調子悪かったので(契約年月長すぎてHDDが不調)それが原因かもですね。。某Hサーバーです。

移転先はSSDのLiteSpeedサーバーです。

Apacheより高速です。

WordPress移転後に画像リンク切れ多発で気づく

サーバー移転の作業が完了して(DLした画像ファイル一式をアップロード完了)

ブログを見ると不特定なページで画像のリンク切れが多発してました。

原因を探ると、ページからの画像へのリンクURLは間違いないのですが、該当する画像ファイルの名称を持つファイルが全て.filepartになってました。

つまり、

元サイトからダウンロード字に.filepartになってしまってたのでそのままアップロードしてもページからの表示リンクURLとはパスが違ってくるわけです。

で、面倒くさがりの修正方法を考えた。

.filepart拡張子を.jpgへもどすだけ

元サイトからDLした数々の画像ファイル。

そのファイルがあるフォルダで

.filepartと検索します。

どうやらjpegではなく.pngファイルが多かった。

で、このファイルたちをひとつづつ

右クリック → プロパティ → 拡張子を消す(.jpegにする)

という作業をする。

要は、.filepart拡張子のファイルから.filepart部分を消す

ファイル名から.filepartを消すだけです。

普通にファイルを一覧からクリックして、

「もう一回クリックしてファイル名変更」も普通にできます。

注意

拡張子名称を変更することで開かなくなるファイルもあります。

ご注意ください。

自己責任でやりましょうね!

今回はただの画像ファイルであり、かつFTP転送中にそれなりにデータDLが完了してるものだったようでファイル名変更しても問題なく画像ファイルは表示されました。

ファイル名変更が終われば

それぞれ散らばったフォルダにあったこの.filepart拡張子に該当する画像ファイル。

これを新しいサーバーへまたアップロードしてみる。

サイト見て、画像がちゃんと表示されていればOK。

アップロードする前に、拡張子変更したときに画像を再確認するとよりベターです。

PS) 最近サーバー移転作業しまくりで

最近、管理サイトのSSL化や、WordPressのサーバーを全体的にSSDで最低2コア以上のCPUを持つ新しいサーバーへ移転しまくってます。

今のところ低価格で性能がいいなと思うのはmixhostです。

同様にSSDでLiteSpeedによるサーバーという仕様だとJetBoyも使ってますが、(このブログは今Jetboyでテスト中)総合的にはmixhostのほうが使い勝手はいいですね。。

どちらも素人向けですがmixhostのほうがWordPressの設定が楽ちん。

Jetboyは2018年1月時点では英語でWordPressインストールする感じです。

お試しでもフルスペックで使えるのでぜひ。。

今までのG◯◯系が遅すぎる、、と感じてる人には最高のサーバーになるかも。

とにかく安い速い、最高です。

とりあえず、まだいろんなサイトの移転しないといけないので、また発生した祭の確認用で書き残しておきます。

エラー時の備忘録でした。

スポンサーリンク