Appleミュージック公式のプレイヤー型リンクを作る方法ブログに貼り付けるだけのアフィリエイトリンク

僕が使っているAppleMusicのプレイヤー型リンクがこれ

カッチョイイでしょ♪

とてもお気に入りです。




AppleMusicのプレイヤー型リンクの作り方

よくあちこちのブログに貼り付けているAppleミュージックやiTunesのプレイヤー型リンクを見かけます。

あれってアフィリエイトリンクなんですよ。

「Appleミュージック プレイヤーリンク アフィリエイト」

なんて感じで検索すればやり方とか、そのリンクを作れる外部サービスのページが見つかります。

でもね、

第三者の外部サービスってリンクの作り方がややこしい

ややこしすぎるんです。

それと、使うところが万が一、信用できないところのサービスだったら、、、自分のアフィリエイトコードが無効になって第三者のアフィリエイトタグにこっそり変更されて、、知らない人が儲かる。。

みたいなことも無いとは言えません

そこで、

何故か検索結果に出てこない

AppleミュージックやiTunesのアフィリエイトタグをApple公式サイトから発行する方法の解説です。公式の方法です。

Appleミュージックのプレイヤー型リンクです。

ブログ上で訪問者さんに音楽を楽しんでもらえます。

こういうものです。

クリックすると音楽が流れます。

特に儲かってるわけではありませんが、このプレイヤータグ発行機能

僕は超お気に入りで使ってます。

この曲聴いてね♪って感じです。

(僕は音を鳴らしたいだけなので儲かってません)

管理画面がこれ

ぜんぜんでしょ(笑)

ではこのリンクをどうやって簡単に作るのか?

Apple MusicマーケティングツールというAppleが提供するiTunesアフィリエイト用ツールを使います。

使い方は以下

まず登録が必要です。

iTunesアフィリエイトに登録する

Appleミュージックのアフィリエイトプログラムというのがあります。

最初にこれだけ登録が必要です。

https://www.apple.com/jp/itunes/affiliates/

一応審査もあるので、ブログとかサイトがあれば普通は審査通ります。

iTunesアフィリエイトの審査が完了すればアフィリエイトトークンという、「あなただけのアフィリエイトコード」が紐付けられます。

こういうの

管理画面の右上に出てきます。

管理画面はこちら

自分でも覚えられないのでリンクしときます。

とにかく、iTunesアフィリエイトはたまにしか使わない僕にはログインとかがややこしすぎます。

ただし、

アフィリエイト登録さえ済ませばプレイヤーリンクの発行は簡単です。

Apple Musicマーケティングツールマーケティングツールを使う

このサービスを使います

https://tools.applemusic.com/ja-jp

使い方

探したい楽曲名、アーティスト名、アルバム名、プレイリスト名

これらを検索窓に入力

そしてポチ♪

それだけです。

注意点:ここで出て来る検索結果はデフォルトで米国になっています。

普段聴いてる音楽が出てこないな?と不思議に思ったらここ。

国名のプルダウンは必ず日本を選択してから検索すること

これです。

プルダウンで日本を選択する。

タグ発行で注意すべきポイントはここくらいです。

  • 1曲だけのプレイヤータグを発行したければ曲名リストから
  • アルバムごと表示させたいならアルバム名リストから

それぞれ該当する作品のアイコンをクリックすればタグがその場で発行されます。

赤枠で囲っている部分が発行されたAppleMusicのプレイヤータグです。

これをブログに貼り付けるだけ!

アフィリエイトトークンは自動挿入されてます

アフィリエイトのIDと紐付いたAppleIDでログインしてるブラウザで使えば自動的にアフィリエイトトークンは挿入されてます。

もし入って無ければ「キャンペーントークンの追加」という発行されたタグの右上にあるリンクからトークン挿入用の窓を開いて入力すればOkです。

AppleMusic公式のプレイヤ作成ツール

https://tools.applemusic.com/ja-JP

いつもプレイヤー発行画面を忘れるのと、検索結果にこれが出てこないので自分用のメモです。

みんさんも、大好きな楽曲をブログで流してみましょう♪