RX100M5やたらとブレる不具合というか異様にぶれまくるので設定改善メモ

デル株式会社

最近ずっとSONYのRX100M5を使っているのですが、

やたらと写真がぶれまくります。

さっき、友達が昨日の日記見て

この散歩の写真動きあっていいねえ♪

なんて言われたけど

動かしてるつもり無いんですけどー

シャッタースピード遅すぎてぶれてるんですよね。

RX100M5という今僕が一番好きなカメラ

大好きなカメラが

フルオートだと

悲しいほどにブレるカメラなんです。

デフォルト設定がどうだったのか覚えていないのですが、フルオート撮影でぶれまくります。

自分のように歩きながらパシャパシャ撮る人間には向いてないカメラなのかもしれない。晴天の屋外でもブレる時がある。

しっかり立ち止まってガッツリ構えてから撮る

そういうカメラなのかな?

SONYのさぽーとを見てみると

手ぶれ補正ONにしてるし~

ONでもブレるんです。

ぶれまくるんです。

他社製品でぶれたことない男がブレるんです。

人生が「ブレてる」からでしょうか?

不満です。

パナソニックや富士フィルムではぶれたこと無いんですけどね。。いまこれ(RX100M5の外観)撮ってるSONY NEX6(APS-Cセンサーに35mm単)でもブレないくらいの撮り方はできる男なんですけどね。。なんで1インチの24mm相当でブレるんだろう。。

とりあえずフルオートは室内や日陰では高確率でブレるので設定を見直します。

運動不足なら100%手ブレします。

なので設定が必要です。




RX100M5手ブレ対策設定

RX100M5のフルオートはシャッタースピードの最低が30分の1秒になっています。

他の個体もそうなのか?までは知りませんが、フルオートやプレミアムフルオートではシャッター速度の下限設定は出来ない。そのため、デフォルトで1/30秒を下限にしていると思う。

ずっと使ってて老眼だったのでブレブレ写真に気づかなかったけど

1/30じゃ、ブレるって。

フォーカスする際、一瞬1/250とかになってすぐさま1/30に固定される。

カメラ内部アプリの設計者がノイズに拘ってるのか?フルオートで室内撮影1/30のシャッタースピードでISO感度125になっている。ISO感度250とか400くらいにしてせめて室内でもシャッタースピード下限は1/80~1/125くらいでないと、このカメラの弱点である手ぶれ補正の弱さをカバーできないんですよ。

SONYさんのソフトウェア部門の考え方がわからん

年寄りには扱いにくいカメラだ。

とりあえずこれはもう

買ったユーザー責任

文句言っても仕方ない

買ってしまったもん仕方ないんで男は黙って改善策を探す。

父ちゃんなりにみつけた改善策を以下に

一応、一眼レフ並みに設定項目が豊富なRX100M5なのでフルオートは室内では使えないと割り切って使用します。複雑な設定項目の数々、、そういうところはまじすごいカメラなんですけどね、これ。

フルオートに近いプログラムオートを使用してシャッター速度の下限設定を自分なりの最低限に設定します。

シャッター速度の下限設定

メニュー

カメラマークの5番目にあるISO AUTO低速限界という項目をいじります。

僕の個体は1/30というイジワルな設定になっていたので1/60にしました。

1/125でもいいのですが、どうもRAWが露出高めに受けるセンサーみたいなので1/125以上にすると室内撮影全般のISO感度が高くなりすぎる。

少々ISO感度上げても画質は良いです。

こんだけいい画像処理エンジン積んでるんだから、もっと使い勝手の良い方にデフォルト設定のステータスを割り当てればいいのに。。

と思う。

RX100M5はもうちょい露出下げ気味のJPG吐き出しでちょうどいいくらいなんだけど、JPG撮影で明るすぎる設定になってるから1/30をデフォルトにしてるのかな?

よくわからんけど、プロカメラマンでも1/30はしんどいよ。

フルオート以外ならシャッター速度下限設定は可能

他の設定が面倒な方(絞り、ISO、露出、シャッター速度)はプログラムオートで使えば先程設定したシャッタースピード以上で撮影可能になります。

※フルオートだと設定後も1/30になるので注意

この個体だけの問題なのかな?

とにかく異様なまでのブレが出るRX100M5

個体問題でないならソフトウェアアップデートでなんとかしてほしい。

1/60で「いつもどおり」パシャリ

プログラムオート
AF-A
1/60
望遠端 F2.8 開放

ISO 1250

シャッタースピード下限を上げることで、なんとかブレにくくなってるけど。。。そもそも露出上げすぎ(デフォルトが)。フルオートだとDレンジオプティマイザーが強すぎる。

Panasonicはオートで少し露出を下げるプログラミングがされている(他のカメラも同様、露出とAFが非常に賢いのがPanasonicカメラ)

フルオートで同じ光量になる感じでRX100M5の広角端24mm F1.8とNEX-6と35mmF1.8レンズ、G7と25mmF1.8レンズを撮り比べたけど、NEX6<G7<RX100M5という順で画質が明るめ(ハイ)になる。

パナはいい感じで露出さがるようにプログラムされてるっぽい。1/60でこの距離なら手ぶれ補正なしでもブレないんだけど、、なぜかRX100M5はこの速度でもブレやすい。

もうひとつ設定しておく(露出を-0.7~-1.0)

プログラムオートにした状態で

露出をマイナス2/3段(-0.7)下げる。

  • マイナス0.7でPanasonicのフルオートと同じくらいの明るさ
  • マイナス1でSONY NEX6と同じくらいの明るさ

(ISO 絞り SS同じで)

露出を0.7下げてDレンジオプティマイザーLV1かオフにすれば一般的なデジカメと同じ露出具合になる。

やっぱり内部アプリの設計が明るすぎなんだと思う。

でなければ実はレンズが暗い(F1.8はウソ)とかしか考えられない。(それはないと思うが)

まとめ

RX100M5でブレないきれいな写真を撮るために

  1. プログラムオートにする
  2. ISO AUTO低速限界を1/80~1/125にする
  3. 露出補正を-0.7~-1.0にする

この3つを設定すれば、テキトーにバシャバシャ撮ってもブレにくく、このカメラ本来の超絶美しい画質が手軽に楽しめます。

ブログ用ならISO3200くらいまで常用でもOK。

NRされてるのでめちゃくちゃキレイです。

広角端 F1.8
SS 1/125
ISO 800
露出 -0.7
プログラムオート
DレンジオプティマイザーAUTO

この広角でこんだけ奥行き出るコンデジってそうそうないんですよね。。すげーレンズとセンサーだと思う。つまり超高画質で絵作り自由自在のスーパーコンデジなのです。

フルオート設定さえもうちょい一般的にしてくれればいいんですけどね。。

なんでだろう。。

明るすぎる写真ゆえブレやすい

腕力無い人には悲しすぎるデフォルト設定。

オートしか使いたくないんで、調整してほしいなあ。。