今なら無料で使えるAmazonオーディブル評価はこちら

ブラウジング経由でのアクセスがエグい!僕のYoutubeチャンネルで一番再生回数が多い動画を見て気づいたこと

あなたはやってますか?

Youtubeへ動画のアップロード

みんなやってますよ、楽しいですよ。

スマホで簡単にできますからね。

老後の趣味に最適!

人生のストレス発散に最適!

友達いない僕には超最適!

そう、僕のような爺予備軍には最適なサービスなんですよYoutubeは!

そんなYoutubeですが、友達欲しくて動画作るなら、やはり自分の趣味に合わせて無理のない動画ジャンルを選定するのがいいのかな?とゴリっゴリで自分の趣味動画ばかりアップしているくまたー45です。

今日は僕と同じようなYoutube初心者の人に「知っておくと得する希望の光」そんなお話を書いておこうと思います。




Youtubeで動画再生回数が伸びる仕組み

1年ほどYoutube活動してみてわかったことがあります。

それは再生回数が伸びる仕組みです。

どんな仕組みか?というと

チャンネル開始当初ってホントに動画の再生回数伸びない。

なんで伸びないのか?というと

  • 検索にHITしない
  • 関連動画に出ない

この2重苦があるから再生回数が伸びない

ではどうすれば再生回数は伸びるのか?

Youtubeで再生回数が伸びる理論

あ、先にお断りしておきます。

チャンネル登録数100人程度のときに起きた出来事なので、初心者レベルではないチャンネル(登録者1000人以上とか)の方には参考にならないかもです。

では、

Youtubeへアップロードした動画が再生されるには

  • 検索で見つけてもらう(SEO)
  • 関連動画に表示される(RVO)

の2つの要素が重要です。

RVOというのはRelated Videos Optimizationといって、僕が勝手に名付けたものです、世界初ジジイの造語です(笑)

チャンネル開始当初ではこのSEOもRVOもなかなかうまく作動しないんですよね。

でも、基本はこの2つです。

あとはチャンネル登録者が増えて、実際にファンが増えることで動画アップするたびにチャンネルページから再生してくれたり、通知から再生してくれたり、、という感じで個々のアップロード動画の再生数は数を増やすごとに、チャンネル登録者が増えるごとに少しずつ増加する傾向にあります。

しかし、

チャンネルの評価や、アップロード動画の全体的な評価がYoutubeの何らかのアルゴリズム評価で良い判断をされない限り検索や関連動画で上位表示されにくいというのが現実のようです。

SEOとRVOの先にあるサバチャンZONE

Youtubeでの視聴者への主なリーチ方法は検索と関連動画です。

しかし、

この検索経由の視聴者や関連動画経由の視聴者が対象の動画を見て起こしたアクション次第で「どエラいこと」が起こります。

以下の条件が必要ですが、その後に起こる出来事の数々はマジ、どえりゃーことです。

  1. 動画を最後まで見る率(視聴者維持率)
  2. 高評価&低評価を起こすアクション率
  3. コメントを書き残すアクション率
  4. チャンネル登録をするアクション率
  5. 関連動画へ遷移するアクション率
  6. 動画がシェアされるアクション率

これらのアクションが起こる率

つまり、動画再生回数に対して、上記のようなアクションが高い確率で発生する動画であれば、Youtubeではすごいことが起こります。

動画の品質(共感、視聴者とコンテンツのマッチング、など)が必要ですが、こうなるとすごいです。

その後に起こることがマジすごいです。

まるでサバチャン確変みたいなものです。

サバチャンとは→

すごいことというのは

ブラウジング経由でエゲツないほどの動画再生が起きる

ブラウジング経由での再生というのはこうです。

スマホでYoutube見る

画面の上の方に「あなたへのおすすめ動画」とかが出る。

簡単に言うと、「そこへ載ること」ですね。

これ最強!

再生回数は検索の数倍レベル

関連動画経由の数倍レベル

そんなアクセスが流入してきます。

まさにサバチャン(ART)状態(※パチスロ用語です)

普段、検索経由や関連経由で再生される回数は1日に250回位のチャンネルなのに

ブラウジング表示されるとこうです。

10倍以上に爆裂するんですよ。

本震の前に余震みたいなのもあります。

しかもこの爆裂再生は数日間続く連チャンです。

対象動画だけでなく、チャンネルを見てくれる人まで引き連れてくるので登録者数も伸びるし他の動画再生数も伸びる。

まさに、

サバチャンです。

急に外人のコメント増えたりもします。

まさに世界規模でアクセス増加するわけです。

あと、

再生回数が増えるだけでなく、そのブラウジング表示されまくる動画の再生時間は長め

  • ブラウジング経由の視聴者は再生時間が飛躍的に長い
  • ブラウジング経由の視聴者はチャンネル登録率が異様に高い

という傾向もありました。

僕のチャンネルでおきたことです。

こんなチャンネルです

ぼそぼそ喋るオジサンの趣味動画チャンネル

チャンネル登録者数100人

チャンネル運営1年

そんなチャンネルでの出来事。

上グラフにある2週間ほどで一気にチャンネル登録者数100人以上増えました。

なので今チャンネル登録者数250人超えてます。

しかし、終わるのも早い

1週間&次の2週間ほどで完全収束

このブラウジング経由のアクセス爆上げ状態は2日、3日、4日めと伸び続け1週間ほど続きました。その間、チャンネル内の他の動画も再生回数が伸びました。

そして、一気に冷めます。

寂しいほどに再生回数が減ります。

しかし、また2週間ほどするとブラウジングの小波が来ました。

それも1日2日で冷めました。

どういう具合にこのブラウジング経由の再生が伸びるのか?

具体的な方法とかはわかりませんが、Youtubeアナリティクスではこういう「なに経由の再生か?」は見れるので勉強してると、こんなラッキーゾーンがあることに気づく。

面白いでしょ。

狙ってできるものではないのですが、

「当たるといいなぁ、、」

的に動画作るもの楽しいものですよ。

でも、

もっと安定して「良い動画」作りたいものですね。。

以上、

あ、そうそう

その一番再生回数伸びた動画ってのがこれです

写真で見る愛車180sxノーマルからの改造日記

動画を最後まで見てくださいね、

最後まで飛ばさずに見るとその秘密がわかるかも(笑)

あと、ドライブ好きな人やB級グルメ好きな人、たまに中古カメラのレビューとかもするので趣味の合う方はぜひチャンネル登録もよろしくです!