ポイント還元率が高いクレジットカードならエポスカード実質1.5%超のポイント還元率計算表

クレジットカードの利用額に応じて付与されるポイント。家計の節約を考えるとき、クレジットカードのポイント還元率はけっこう気になる機能ですよね。

一般的なクレジットカードでは1ポイント1円換算で計算できて、通常は100円に対して0.5円のポイントがつくのが一般的です。(1万円のお買い物で50円分)ポイント還元率は0.5%です。

スポンサーリンク

ポイント還元率でカードを選ぶなら

そんなポイント還元率の高さでクレジットカードを選ぶなら、ポイント還元率1.1%程度となるオリコザポイント(ORICO THEORY POINT)あるいはRECS(JACCS)カードが高くなります。(どちらも1.1%~1.25%程度)

しかし、意外にも隠れた高還元率ポイントカードとなるのがエポスカードです。

エポスゴールドカードのポイント還元率が1.5%に

通常ポイント還元率が0.5%のエポスカードですが、使う金額とカードのグレードアップによるエポスゴールドカードになると使う人によってはぶっちぎりの高還元率のクレジットカードとなります。

ここでは、そんなエポスカード(エポスゴールドカード)の高いポイント還元率を実現するための年間決済金額を理解するために計算表を掲載しておきます。

エポスカード、エポスゴールドカードのポイント還元率計算表

こちらの表はエポスカードとエポスゴールドカード、エポスプラチナカードでそれぞれ20万円、50万円、100万円、200万円と段階的に年間の決済金額を上げていく場合に付与されるポイントの金額と還元率を表にしたものです。

計算表はこちら

エポスゴールドカードのポイント計算
シート1 記事へ戻る,記事へ戻る エポスカード,獲得ポイント金額,家族会員付加ポイント,年会費 年間決済額,¥200,000,¥0,エポスカードのポイント還元率計算表 ポイント率,0.50%,¥750,20万円,50万円,100万円,200万円,300万円 貯まるポイント,¥50,000,¥500,エポスカード,0....

 

年間決済金額とポイント還元率の抜粋表

エポスカードの場合、エポスゴールドカードになれば選べるポイントアップで3つのサービスでポイント還元率はさらに3倍にもなる。ここではそのような特別還元率は付加せずに計算。

たまるマーケット経由で平均月に1万円程度決済し、年間4万円~10万円をポイント2倍のショップ(Amazonや楽天など)で使った雰囲気で計算しています。

その結果。エポスカード(ノーマル)はポイント還元率は1%に満たないが、エポスゴールドカードとエポスプラチナカードはポイント還元率が1%を超え、最大1.5%以上も狙えるお得なカードであることがわかります。

20万円 50万円 100万円 200万円 300万円
エポスカード 0.63% 0.60% 0.55% 0.53% 0.52%
ゴールドカード 0.63% 1.10% 1.55% 1.03% 0.85%
プラチナカード -7.50% -3.00% 0.75% 1.13% 1.48%

 

※20万円までは年間5万円を貯まるマーケット経由(ポイント2倍)として試算
※50万円超は年間10万円を貯まるマーケット経由(ポイント2倍)として試算
ゴールド年会費 0円で計算
プラチナ年会費 20,000円で計算

 

ゴールドカードは年間50万円決済でポイント還元率が実質1%以上

ゴールドカードは年間決済金額が

  • 50万円を超えるとポイント還元率1.10%
  • 100万円を超えるとポイント還元率1.55%
  • 200万円を超えるとポイント還元率1.03%

となりますが、逆に年間決済金額が50万円未満ではポイント還元率は1%に満たない。(カード年会費は無料として計算)

プラチナカードは年間200万円決済でポイント還元率が実質1%以上

プラチナカードは年間決済金額が

  • 200万円を超えるとポイント還元率が1.13%
  • 300万円を超えるとポイント還元率が1.48%
  • さらに決済学が増えると還元率がアップする仕組み

となりますが、逆に年間決済金額が200万円未満ではポイント還元率は1%に満たない。(カード年会費20,000円を差し引いて計算)

 

EPOSカードの公式サイトはこちら

 

エポスカード年間20万円利用の場合

エポスカード 獲得ポイント金額 家族会員付加ポイント 年会費
年間決済額 ¥200,000 ¥0
ポイント率 0.50% ¥750
貯まるポイント ¥50,000 ¥500
年間ボーナスP 0.50% ¥0 ¥0
年間合計ポイント
¥1,250 ¥1,250 ¥1,250
年間ポイント率 0.63% 0.63% 0.63%

 

※年間5万円を貯まるマーケット経由(ポイント2倍)として試算

エポスカード 年間50万円利用の場合

エポスカード 獲得ポイント金額 家族会員付加ポイント 年会費
年間決済額 ¥500,000 ¥0
ポイント率 0.50% ¥2,000
貯まるポイント ¥100,000 ¥1,000
年間ボーナスP 0.50% ¥2,500 ¥0
年間合計ポイント
¥5,500 ¥5,500 ¥5,500
年間ポイント率 1.10% 1.10% 1.10%

※年間10万円を貯まるマーケット経由(ポイント2倍)として試算

 

 

エポスゴールドカード年間50万円利用の場合

エポスゴールドカード 獲得ポイント金額 家族会員付加ポイント 年会費
年間決済額 ¥500,000 ¥0
ポイント率 0.50% ¥2,000
貯まるポイント ¥100,000 ¥1,000
年間ボーナスP 0.50% ¥2,500 ¥1,000
年間合計ポイント
¥5,500 ¥6,500 ¥6,500
年間ポイント率 1.10% 1.30% 1.30%

 

 

 

計算表

 

 

 

エポスゴールドカード 年間100万円利用の場合

エポスゴールドカード 獲得ポイント金額 家族会員付加ポイント 年会費
年間決済額 ¥1,000,000 ¥0
ポイント率 0.50% ¥4,500
貯まるポイント ¥100,000 ¥1,000
年間ボーナスP 1.00% ¥10,000 ¥1,000
年間合計ポイント
¥15,500 ¥16,500 ¥16,500
年間ポイント率 1.55% 1.65% 1.65%

 

もっと還元率はアップできます

ETC(高速道路)、公共交通機関(鉄道など)、光熱費などを選べるポイントアップに設定すれば、さらに年間ポイント還元率は高まり、年間ポイント還元率は1.5%を超えることも実現可能です。

ポイント還元率でクレジットカードを選ぶならぶっちぎりでお得な還元率も狙えるエポスゴールドカードとエポスプラチナカード。

持ってないと損なくらいポイント獲得がオトクなカードです。

  • 年会費は永年無料
  • 海外旅行の付帯保険も自動で付帯
  • 旅行者にとてもオトクなポイント倍率

非常にお得なカードです。

エポスゴールドカードになるには

初年度5000円の年会費を支払って年間50万円以上の決済があれば翌年度から年会費無料です。

ノーマルの年会費無料エポスカードを作成し、半年から1年経過、その間に年間50万円程度の利用があればエポスカードからエポスゴールドカードへのインビテーションが届きます。

インビテーションが届いた場合、年会費は永年無料のとてつもなくお得なゴールドカードとなります。

 

EPOSカードの公式サイトはこちら

 

 

 

EPOSカードの公式サイトはこちら

 

計算表はこちら

エポスゴールドカードのポイント計算
シート1 記事へ戻る,記事へ戻る エポスカード,獲得ポイント金額,家族会員付加ポイント,年会費 年間決済額,¥200,000,¥0,エポスカードのポイント還元率計算表 ポイント率,0.50%,¥750,20万円,50万円,100万円,200万円,300万円 貯まるポイント,¥50,000,¥500,エポスカード,0....

 

節約に役立つカード情報

年会費無料のETCカードで3倍得する方法

年会費無料のETCカード一覧~車の維持費と家計を抑えてくれる3倍お得なクレジットカード
車の維持費を安くするために、高速道路の料金をETCで支払うというのは皆さんすでに行っていると思います。とりあえずETCカードを使うことで単純に自動車の仕様に関する維持費は抑えられているものです。しかし、ここではもう一段踏み込んで、 年会費

 

ガソリンが安くなるポイント貯まりやすい得するクレジットカード比較ページ

ガソリンが安くなるポイント貯まりやすい得するクレジットカード比較ページ
ガソリンが安くなる、ポイントが溜まりやすいクレジットカード一覧。クレジットカードで安くなるガソリンスタンド提携クレジットカードを使用することでガソリン代が安くなる(ポイント還元)ガソリンスタンドは以下のガソリンスタンドです。 ENEOS

 

ETCカードで高速道路料金のポイント還元が最大になる秘密の裏技があるカード

ETCカードで高速道路料金のポイント還元が最大になる秘密の裏技があるカード
ETCを使って高速道路を利用した際、利用料金がクレジットカードのポイントとして還元されるのはご存知でしょうか?ほとんどのクレジットカードでは0.5%~1%のポイント還元率なので、還元率が高いカードでも利用料金の1%がポイント還元されます。E

 

ポイント還元率が高いエポスカード実質1.5%超のポイント還元率計算表

ポイント還元率が高いクレジットカードならエポスカード実質1.5%超のポイント還元率計算表
クレジットカードの利用額に応じて付与されるポイント。家計の節約を考えるとき、クレジットカードのポイント還元率はけっこう気になる機能ですよね。 一般的なクレジットカードでは1ポイント1円換算で計算できて、通常は100円に対して0.5円の...