スウォッチSwatch IRONYクロノグラフのストップウォッチ針がリセットしてもズレてるのを治す方法

長年放置してたりするとクロノグラフの針がズレたりするみたいです。

スポンサーリンク

リセットボタンを押しても変なとこで泊まる症例

愛用のスウォッチのクロノグラフ針がズレてます。

リセットボタン押しても12次位置に針が戻りません。

困った^^;

 

 

これを元通り12時の位置に貼りを調整する方法

 

スウォッチクロノグラフ 秒針調整方法

電池切れ出ない状態で以下

 

リュウズを一段引く(日付合わせモード)

ストップウォッチボタン 下のボタンを押すごとにクロノグラフ針が1秒ずつ運針します。

ポチポチ押して12次位置まで運針すればOK

 

 

10分の1秒の短い針の調整

ストップウォッチの短い針は

リュウズを一段引いた状態で右上のボタンを押す

一回押すごとに1メモリ運針します。

10の位置までポチポチしていけばOK

 

 

針の調整ができたらリュウズをプッシュして戻す。

 

分単位の短針の調整

左上にある短い針 60分計の短針を調整するには

リューズをもう一段引き 時刻調整モード

 

時刻調整モードの状態で

ストップウォッチ右上ボタンを押す

一つ押すごとに一メモリ

長押しでギュイーンと回ります。

 

 

長押しでどの針もスピーディーに運針しますよ。

 

 

 

以上でクロノグラフ針のリセットは完了です。

 

電池交換したときなど久しぶりに動かすとこういうことあるんで備忘録

 

交換用電池はRENATA394互換SR936SW

5個入りなので

2年弱で電池切れるスウォッチの交換用としてはコスパ良いです。

 

1年以上放置してたスウォッチ

今日電池交換したので

6年間で3コ 電池切れ 交換してます。

クロノグラフ使うと電池消費早いっすね^^;

 

 

Swatchの電池交換 電池型番と互換

スウォッチSwatchの電池交換renata377ボタン電池SR626SW
電池の型番はSwatchの電池が切れました スウォッチIRONY 電池の型番 RENATA377互換SR626SW Swatchのモデルによって使用する電池の型番が違います。 型番は時計ケース裏面に刻印があります。 このモデルの電池...