FDR-X3000にモフモフ付けた自作ウインドジャマー(風切り音対策)風防の作り方

愛用のFDR-X3000ですが、

マイク部分に風が当たるとボウボウ雑音が激しいときがあります。

基本的には外付けマイクを挿し込んで使ってますが、マイク刺すのが面倒なときも多い。

 

マイク刺さずに風を防げないものか?

自作でやってみました

スポンサーリンク

自作風防FDR-X3000用 by娘

娘に手編みで編んでもらいました。

材料は後述します。

 

自作ウインドジャマーをつけました。

こんな感じです。

 

 

こんな感じで

 

愛用のアクションカムFDR-X3000にウインドジャマーを付けました。

 

 

どうでしょう、このモフモフ具合

 

 

風はそこそこ防御できますが、本格的な毛でできたウインドジャマーほど効果が発揮できていない感じです。

 

でも無いよりはずいぶんマシです。

 

専用サイズのウインドジャマー作り方

 

材料

  • ダイソーの「もこcafe」という毛糸
  • 布製へバンド(ダイソー)

この2種の材料です

 

この毛糸をチェリング?

指で編み編みしてぼわっと編み上げます。

 

すいません、

娘にやってもらったので表現方法がわからず。。

 

編み上げるとこんな感じでボワッとなるんです。(娘作)

 

編み上げたモフモフの端っこをヘアバンドに絡めてるだけです。

 

実際の風切り音対策結果

まだ試作品ですので、実際に防風度合いを確認できたらまた追記なり、動画で編み方撮ってみます。

タイトルとURLをコピーしました