iTunesオーディオブックとAmazonオーディブル比較どっちも気に入ってるけど今ならこれ

オーディオブック使ってますか?

最近話題のAmazonオーディブル、なかなかいいですよね。

個人的にはずいぶん昔からオーディオブックには親しんでいます。

従来からあるオーディオブックといえばiTunesのオーディオブック




iTunesオーディオブックライブラリ

本邦初公開

恥ずかしいのであまりお見せしたくないのですが、、。

7~8年前に買っていたオーディオブックがこういうもの。

催眠術や心理学、脳科学っぽいものばかり。

当時はですね、

広告文章のライティングの基礎訓練や~!

などと言いながら自己啓発本やこのような心理学系の書籍をよく買っていた。

39歳から42歳くらいかな。

遅咲きながら自営業になり、

長年の無勉強さと、

14年にも登るサラリーマン生活

かなり衰えた思考力の改善のため、読書に励んでいたんですよね。

そんでもって、

さらに知識欲が高まり、、

自身の勉強不足をさらに埋めるために耳で勉強や!

そう考え、寝ながらでも学べる睡眠学習とやらをマスターするべく、心理学や催眠術を覚え、自己催眠やら夜の世界で技術を高めすぎて、、。

といった感じで

以前からオーディオブックには親しんでおりました(笑)

現在のiTunesオーディオブック

今もiTunesのオーディオブックは一定の人気があります。

自己啓発系やビジネス本、小説なんかはかなり人気なんじゃないかな。

最近、Amazonのオーディブルを使い始めたのですが、どちらも同一の書籍がある。

同じコンテンツを読むならどちらがオトクなのか?

ちょっとだけ見てみた。

AmazonオーディブルとiTunesどっちがお得?

iTunesのオーディオブックストアにあるビジネス書一覧。

パソコンのiTunesアプリから見る限り、Amazonほど種類は多くないっぽい。

一冊選び価格を比較すると

堀江貴文著 多動力

iTunesオーディオブック 2500円

Amazonオーディブル 1750円

え?

オーディブルで買えばバチクソ安いやんけ!!

と驚く次第です。

iTunesのオーディオブックは全体的にお値段がお高めな傾向ではあります。

読書の声は同じなのにね。。。

ただしオーディブルは月額制

Amazonのオーディブルは月額1500円のサービス。

毎月確実に1冊は読書する。

読む時間節約して寝ながら聴く

目を閉じて休憩するときに学習したい

できればお安く。。

というニーズがある方

そんな人にはかなり向いてるサービスです。

Amazonオーディブルが月額1500円でだいぶオトクな理由→

オーディブルはかなりお得であることは間違いないです。

ちなみに、

まだオーディブルを使ったことない人なら毎月その1500円で1冊無料。

オーディオブックの平均的な価格が2500円程度なので、1500円で毎月1冊無料と考えればかなりお得なのは分かりやすいと思います。

あと、冒頭にあったような心理学系の書籍

催眠術とか、、

喋り方のサンプル、イントネーションなどが学べるのはオーディオブックの優れているポイントなので、それ系に興味がある方はお試しで聴いてみるといいですよー。

Amazonのオーディブル

いろいろ入会キャンペーンやってるんで

今ならかなりお得です。

今ならです(笑)

「最初の1冊無料」オトクな詳細はこちらから
※30日間完全無料・いつでもキャンセルOK