Amazon Music HDのハイレゾ音源をiPhoneで再生する方法(ダウンロードとストリーミング)

Amazon Music HDのプランに加入していると、パソコンではハイレゾ音源を楽しめます

Amazon Music HDのハイレゾ再生方法PC編~未だに「自動でULTRA HD品質で再生できない」ので困るけど音質はヤバいかも?
Amazon Music HDを久しぶりに契約して使ってます。 ヴァン・ヘイレン Panamaのアナログギターアンプのサウンドがハイレゾで聴ける。 Amazon Music HD 30日間は無料でハ...

 

ではiPhoneではハイレゾ再生はできるのか?

どうでしょうか?

 

スポンサーリンク

iPhoneでハイレゾ再生する方法

通常、iPhoneでハイレゾを再生するには

  • ハイレゾ音源を購入しダウンロード
  • iPhoneにハイレゾ音源を保存
  • ハイレゾ再生アプリを使ってiPhone純正のイヤーポッズで再生

(Bluetoothでは音は出てもハイレゾ品質で再生できません)

という準備が一番シンプルです。

 

また、

外部機器を使用した方法として

  • Lightning-USBアダプタをiPhoneに接続
  • DAC(デジタルtoアナログコンバーター)へ接続
  • イヤホンで視聴

という方法もあります。

 

直接DACに繋げない場合は

  • USBでDDC(デジタルtoデジタルコンバーター)をUSB接続
  • Toslink(光ケーブル)でDAC(デジタルtoアナログコンバーター)へ接続
  • イヤホンで視聴

という方法もあります。

これら(DAC経由)はAmazon Music HDのハイレゾ再生にも対応してそうです。

 

またAmazonの解説では以下のiPhoneなら追加の機器なしでHD/Ultra HD(最大24ビット/48kHz)再生ができると表示されています。

 

Amazon Music HDがサポートされるiOS端末はどれですか?

2014年以降にリリースされたほとんどのiPhoneおよびiPad(iOS 11またはそれ以降のバージョンのiOSがインストールされている端末)は、追加の機器接続なしでのHD/Ultra HD(最大24ビット/48kHz)再生をサポートしています。iPhoneでより上のサンプルレート(96または192kHzなど)で再生する場合は、互換するDACを接続してください。

Apple AirPlayではHD音質の楽曲の再生がサポートされます。

Amazon Music HDへの質問より

 

 

iPhoneでより上のサンプルレート(96または192kHzなど)で再生する場合は、互換するDACを接続してください

とあります。

 

いわゆるハイレゾ(96または192kHzなど)で再生するには?

どうすればいいのか?

 

以下は

外部機器やアプリを使用せず

Amazon MusicアプリとiPhoneのみで

(96または192kHzなど)

ハイレゾ再生できてるのかどうか?

を確認したものです。

 

※結果(96または192kHzなど)はDACなしでは無理でした

 

 

AmazonMusicアプリのみでハイレゾ再生する方法

ストリーミング再生と、

ダウンロード再生で音声品質はどうなのか?を

含めて試した手順を解説しています。

 

iPhoneでAmazon Musicをハイレゾ再生するには

まずAmazonMusic HDのサービスに加入していなければHD音質の再生はできません。

ハイレゾ音源がるほうのサービスに

加入がまだの方はこちらから加入できます

Amazon Music HD サービスInはこちら

 

HDサービスに加入してる状態で音源ファイルを探すと

Amazon Musicではハイレゾ対応した楽曲にはULTRA HDと黄色いマークがついています。

 

このULTRA HDをタップすると

 

ULTRA HDの音質という表示が出てきます。

ここには

  • 楽曲の最大音質 24bit/192KHz
  • 端末の性能 24bit/48KHz
  • 再生中の音質 24bit/48KHz

と表示されています。

 

 

 

この

楽曲の最大音質 24bit/192KHz

端末の性能 24bit/48KHz

再生中の音質 24bit/48KHz

これらはそれぞれ

 

楽曲の最大音質 24bit/192KHz =音源のサンプリングレート

端末の性能 24bit/48KHz = iPhoneが再生できるサンプリングレートの上限

再生中の音質 24bit/48KHz =実際にアナログ音として出てくる直前のサンプリングレート

 

という意味になります。

Amazon Musicの ULTRA HDについて

 

Amazon Music HDの解説

Amazon Music HDとは何ですか?

Amazon Music HDは6,500万曲以上をロスレスオーディオで配信する新しい音楽配信サービスです。6,500万曲以上をCD音質であるHigh Definition(HD)、そのうち数百万曲はUltra High Definition(Ultra HD)で配信します。Amazon Music HDをAmazonプライム会員は月額1,780円(税込)、プライム会員以外は月額1,980円(税込)で、どなたにでも音楽をロスレス音質でお楽しみいただけます。すでにAmazon Music Unlimitedの個人プランまたはファミリープランにご登録されているお客様は、月額1,000円(税込)の追加料金でアップグレードいただけます。

Amazon Music HDはどんな音質に対応しますか?

Amazon Music HDはHDとUltra HDの2種類のロスレスオーディオの音質を提供します。

HD楽曲のビット深度は16ビット、最小サンプルレートは44.1kHz(CD音質とも呼ばれます)、平均ビットレートは850kbpsです。 Ultra HD楽曲のビット深度は24ビット、サンプルレートは44.1kHz〜192kHz、平均ビットレートは3730kbpsです。

ほとんどの標準的ストリーミングサービスは現在、最大320kbpsのビットレートの標準解像度(SD)を提供しています。 これらのオーディオファイルはロッシー圧縮を使用し、ファイルサイズを削減するために元のオーディオの詳細データが削除されます。 これに対して、Amazon Music HDは元の録音情報を保持したまま、高音質で楽曲を配信します。HDは標準ストリーミング配信のビットレートの2倍、Ultra HDは10倍以上のビットレートで配信します。Amazon Music

HDでは、ネットワーク、デバイスの性能、設定情報の範囲内で可能な最大限の音質で楽曲をお楽しみいただけます。

 

 

要約すると、、

 

AmazonMusicHDで用意されてる

ハイレゾ(ULTRA HD)

のサンプリングレートは

以下の4つのサンプリングレートとなっています。

 

  • ULTRA HD 192kHz 24bit
  • ULTRA HD 96kHz 24bit
  • ULTRA HD 48kHz 24bit
  • ULTRA HD 44.1kHz 24bit

さらにHDのサンプルレートは

HD 44.1kHz 16bit

Standardというサンプリングレートもあり

こちらはおそらくAmazonMusicUnlimited同等のMP3品質のようです。

 

Amazon Music HDで用意されているULTRA HDは

  • 24bit 48KHz
  • 24bit 96KHz
  • 24bit 192KHz

が多いです。

 

ということで、

このAmazon側の音源のサンプリングレートより

iPhone自体が再生できるサンプリングレートの限界数値が低いと、

せっかくの96KHzや192KHzといった

ハイレゾのサンプリングレートが

正しく再現されないということになります。

通信環境によってはハイレゾ再生できない

 

※アプリの解説より

Amazon Musicはストリーミングサービスなので

ストリーミング再生する環境(キャリア回線やWi-Fi回線)によって音声の品質は変化します。

 

 

そのため、

Amazon Musicのアプリで

ULTRA HDの音楽をそのまま聴いても

通信環境によっては

ハイレゾでは再生できません。

 

 

 

しかしながら、

さきにあった

 

楽曲の最大音質 24bit/192KHz

端末の性能 24bit/48KHz

再生中の音質 24bit/48KHz

 

Wi-Fi環境では

こちらの状態で再生できるので

24bit/48KHzとなり

一応ハイレゾの範囲となります。

 

なので普通にストリーミング再生でもハイレゾ再生されることになります。

 

しかし!

 

192KHzの音源なのでできることなら192KHzで再生してみたいですよね。

 

現時点ではそこまで大きなファイルの

iPhone端末へのダウンロードは実現できていないみたいですが

Amazon Musicアプリが今後発展すればそれも可能になるのではないか?

と思うような高品質でのダウンロード機能があるので

以下にダウンロードの手順を記録しておきます。

 

楽曲(アルバムを端末へダウンロード)

先の説明の通り

Amazon Musicでは

通信環境で音質が大きく変化するため

常に最高品質で安定して

音楽を聴けるようにするにはダウンロードするしかありません。

 

Amazon Musicアプリから

好きな楽曲をダウンロードします。

 

ダウンロードするには端末を認証する必要があります。

 

視聴してる楽曲の画面で

1 右上の点々3つの印をタップします

2 つづいて出てくる表示で「ダウンロード」をタップします

この時点でダウンロードは出来ません。

ダウンロードの文字が半透明で非アクティブ状態です。

 

 

 

タップすると

端末を認証してAmazon Musicの楽曲を再生する

 

という認証画面が出ます

 

ここで

認証してAmazon Musicの楽曲を再生する

をタップ

 

 

 

これでAmazon Musicの楽曲をiPhoneの端末内へダウンロードできる状態になりました。

 

一旦、楽曲の画面に戻ります。

 

そこで再度右上の点々3つの印をタップすると

今度はダウンロードの文字がアクティブになりました

 

これでダウンロードをタップすればダウンロードが開始されます。

 

 

 

ダウンロードの品質の設定

ダウンロードした楽曲を再生します。

 

そこでまたULTRA HDの黄色いマークをタップします

 

 

ULTRA HDの黄色マークをタップすると

最初にストリーミング時に表示されていた

 

楽曲の最大音質 24bit/192KHz

端末の性能 24bit/48KHz

再生中の音質 24bit/48KHz

 

とあったものが

少し表示が変わっています。

 

楽曲の最大音質 24bit/192KHz

端末の性能 24bit/48KHz

ダウンロード 標準

Codec  Opus

 

とあります。

 

さらに

 

この曲はUltra HD音質でお聞きいただけますが、

標準音質でダウンロードされています。

 

とあります。

 

ここで出た画面の下部にある

 

ダウンロード設定を更新する

 

をタップ

 

 

 

ここでオフライン再生における

ダウンロード設定の画面が表示されます

 

 

Wi-Fi接続時のみダウンロードするがONになってるのでそのままONにしておきます。

再生可能な最高音質の項目で

 

デフォルトでは「標準」になってますが

これ

「HD」を選択します

 

※注意書きにあるように高音質楽曲(ハイレゾ)は1曲のデータ量が大きく1GBを超えるものもあります。ダウンロードする際は端末のディスク容量を注意しながら行ってください

 

 

 

ダウンロード設定が完了したら

また楽曲の画面に戻ります。

 

すると

 

黄色いULTRA HDのマークに 

!(ビックリマーク)がついています。

 

 

 

アルバムをデバイスから削除する

 

このビックリマークが出てる状態は低い品質の状態(標準)でダウンロードした楽曲につくものです。

 

この状態ではストリーミングと同程度の品質の音源となっているため

アルバムごと削除します。

 

 

オフライン再生を開きます。

 

右上の歯車アイコンをタップ

 

オフライン再生をタップ

 

 

 

 

さきほどダウンロードしたアルバムが表示されるので

こちらの右端にある「点々3つの印」をタップします

 

 

 

 

 

つづいて

出てくる画面の一番下のほうに

 

デバイスから削除する

があるので

デバイスから削除する

をタップします。

 

 

 

アルバムを削除の表示が出ます

問題なければ

削除をタップ

 

 

 

これでアルバムの削除が完了しました。

 

 

 

高品質状態の楽曲をダウンロードする

次は高品質の状態で楽曲をダウンロードします。

 

高音質で聞きたい楽曲のあるアルバムをひらきます。

 

オフラインモードで再生可能なアルバム楽曲を選ぶには

画面右上の歯車アイコンをタップして

 

オフライン再生をタップします

 

 

ここで出てくる楽曲リスト(アルバムリスト)から

アルバムタイトルを選びタップ

 

 

 

開いたアルバムから楽曲を選びタップし再生します

 

再生すると

黄色いHDマークが表示されます

 

ULTRA HDではなく「HD」となっています

 

このHDマークをタップする

 

 

 

 

HD音質と表示が出ます。

 

今度は

 

楽曲の最大音質 24bit/192KHz

端末の性能 24bit/48KHz

ダウンロード 標準

Codec  Opus

 

の部分が

 

楽曲の最大音質 24bit/192KHz

端末の性能 24bit/48KHz

ダウンロード 16bit/44.1KHz

Codec  FLAC

 

となっています。

 

 

 

 

この楽曲の高品質ダウンロードの最高品質はHD音質品質

16bit 44KHz コーデックはFLACでした。

 

ストリーミングでは24bit 48KHzのハイレゾ品質で再生できていますが

ダウンロードすると、HD品質(CD並)となりました。

 

この事例では44.1KHzになる音源しか見つけれませんでしたが

Amazon MusicHDサービス内に

iPhone用で

ダウンロードで96KHzや192KHzになる音源があれば、

この手順でハイレゾ音源を端末へダウンロードできるはずです。

 

ただし、iPhone自体が再生できるサンプリングレートが24bit 48KHzなので

現時点ではそのままではハイレゾの上限も24bit 48KHzとなります。

 

アプリのアップデートがあり、さらにハイレートのサンプリングレート再生ができるようになればその上も再生できるのかもしれません。

 

どちらにせよストリーミングで実行できる最高品質の24bit 48KHzも低めのサンプリングレートであれハイレゾに分類されるレートです。

 

現時点(2021年1月)で

Amazon MusicにULTRA HD品質でダウンロードできるファイルが用意されているのかどうかは不明ですが、見つかったらツイッターなんかで記事をシェアして楽曲名とか教えていただけると幸いです。

 

 

現時点ではWindowsパソコンならハイレゾ再生が可能です

Amazon Music HDのプランに加入していると、ハイレゾ音源を楽しめます

Amazon Music HDのハイレゾ再生方法PC編~未だに「自動でULTRA HD品質で再生できない」ので困るけど音質はヤバいかも?
Amazon Music HDを久しぶりに契約して使ってます。 ヴァン・ヘイレン Panamaのアナログギターアンプのサウンドがハイレゾで聴ける。 Amazon Music HD 30日間は無料でハ...

 

 

以上、

 

中途半端ですが

今後、進展があれば追記します。