スシローのわさび欲しさ辿り着いたのがこれ「初めて作るSB粉わさび」鼻にツン!と来るのがいい

わさびが好きでお刺身やお寿司はもちろんのこと

うどん、蕎麦、卵焼き、焼肉まで

なんでもわさび付けて食べるほどです。

鼻にツン!と来るのが好きです。




特に、スシローのわさびが好き

わさびならなんでもいい、というわけではありません。

好きな「わさび」はただ一つ

スシローのわさび。

ホントはダメなんだけど、いつも多めにもらってくるほど好きです。

「わさび」が好きなので、自分ですりおろすモノやチューブわさびなど様々な種類のわさびを試しましたが、どれも全然あの味にならない。

スシローのわさびは通販が無い

スシローのわさびって市販でもなければ、通販もない。

食べ放題のをパクるのも気が引けます。

パクリはとってもいけないことなので、

どこかで似たような香りのツン!と来るワサビは売ってないものか?

あの味、あの香りを併せ持つ「わさび」を探し求めて早二年。

やっと見つけました。

これです。

SB粉わさび

料理通な方なら「そんなもん知ってるわ」となるくらい有名なものかもしれませんが、素人ゆえ、粉わさびほど香り高い山葵はないということをこの度初めて知った次第です。

回らない寿司屋もほとんどこの味ですもんね。(たぶん)

ここに辿り着くまでに

いろんな山葵を試しました。

本物のわさびはおろすのが難しい

「すりおろし」のやつは土臭いし草の汁味が出るのでキライです。

※本わさびを「あの味」になるよう、すりおろすのは非常に難しいです。

食物繊維が混ざり込むのでいろいろ手を入れないとあの味にはならない。

とはいえ、

お店で出てくるものは鼻にツン!と来ます。

しかしながら

普段これを再現するのはなかなか敷居が高いと感じます。

チューブわさびは全然美味しくない

チューブのものは防腐剤の味と粘着質を保つなんらかの保持剤のせいでしょうか?

ワサビらしくなくてキライです。

チューブタイプのものはほとんど鼻にツン!も無いし。

手軽でいいんですけどね、、。

でもこのSB粉ワサビは違います

お寿司屋さんで香る「あのわさび」の味がします。

上質な香り、

どこかアワビのような香りを含んだあのワサビの香りです。

そして探し続けた、スシローのさわび

スシローわさびの味そのものでした。

SB粉わさびの作り方

意外と難しかったので動画で失敗例を残しておきます。

小皿に粉わさびを少々、、

水を少々、、

入れ過ぎたら粉を足します、、。

水入れ過ぎたら粉を足して

混ぜる

そして出来上がり

お気に入りのエビチーズ

ちょっと話がそれますが、

個人的にスシローで一番好きな一品は「すしドッグ」です。

他にも終了メニューだけどグルメイドステーキとかワサビ付けたら最高だった。

回らない寿司屋には無いお寿司こそスシローを楽しむ醍醐味です。

そして使い放題で香り高いわさび

スシローで味わう悦びのひとつです。

以前「大人のサビ巻」という強烈な鼻ツン!!寿司があったのですが、既に終了。

あれが史上最高レベルに好きだった。

この粉山葵使えばあの強烈な鼻ツン!!を余裕で再現可能です。

ホントです。

すごい鼻ツン!です。

僕、毎日ひざ叩いて泣いてますから。。

初めて作る粉さわび

初めて粉わさび作った時の動画撮ってたので上げときます。

少量で作るには水の分量とかなかなか難しいです。

スシローのワサビよりもかなり鼻にツン!と来ます。

強めの香りが好きな方なら楽しめる味と香りです。

この量でこの値段、、と考えるとややお高めにも感じますが、ワサビ好きな僕にとっては今後の生活において貴重な調味料というか、薬味として料理の大事なお供になりそうです。

悲しくないのに、ひざを叩いて泣ける調味料

SB粉わさび

「スーパー玉出」でも売ってます。