赤、青、緑の味比較UCC 職人の珈琲ドリップコーヒーあまい香りのモカブレンドのレビュー評価

コーヒーの味をすぐに忘れるのでメモしていく。

いろんな種類を買うため、基準の味を決めておきます。

UCC職人の珈琲

赤、青、緑の3種類、味の比較をしました

味の比較結果はこちら

 

基準となるコーヒーはこれにした。

スポンサーリンク

UCC 職人の珈琲あまい香りのモカブレンド(赤)

 

基準はイチバン好みの味だった赤にします。

 

 

スタンダードな商品だと思うので

この商品のパッケージに印字されている味の評価

 

苦味 星3つ

酸味 星4つ

コク 星4つ

 

これを基準にその他の商品とくらべていこうと思う。

レビュー

パッケージに印字されている味の評価

苦味 星3つ

酸味 星4つ

コク 星4つ

お湯 140cc

 

賞味期限

賞味期限は10ヶ月以上

 

 

小分けのパッケージ

 

1杯分ずつ小分けに真空パック

日持ちします。

 

 

 

お湯 140cc

低価格な商品なのでお湯は少なめです。

 

 

 

 

 

飲んでみた マイ評価&口コミ

50杯分1000円前後で購入できるため1杯20円前後の商品。

同価格帯のファミリーマートオリジナルとかなり似た味。

 

  • 焙煎が浅めにされている様子
  • 色が薄いので酸味が強い印象だが
  • 個人的には酸味よりも苦味が強く感じる。

 

 

Amazonと楽天で購入可能

 

Amazonで買う前に、、

一番安いのはたぶんここです!!

職人の珈琲 最安値はここ

3種類とも、

最安値は

業務スーパーです。

1箱880円(税抜き)

で買えます。

 

ときどき780円で売ってます。。

ただし、

ある時、無いときがあるので運次第です。

 

基本はスーパーかアマゾンですね。

 

 

2/16追記)

赤、青、緑と3箱目突入

UCC 職人の珈琲 赤、青、緑の味比較レビュー

味の感想を比較しておきます。

 

甘い香りのモカブレンド(赤)

最も一般的なブレンド珈琲、レギュラー珈琲の味という雰囲気です。

個人的にはそういう「普通のブレンド」が好きなのでコレが好みです。

香りもそこそこ引き立ちます。

 

まろやか味のマイルドブレンド(青)

赤のあとに飲んだこともあり、飲みやすかった。赤より美味しいと感じた。

ただし、星の数が示すとおり、実際には赤のほうが味わい深い気はする。

これも作るときの「お湯加減」で変わるので細かい表現は避けますが、赤と青は味が似てる。

 

深いコクのスペシャルブレンド(緑)

赤、青、ときて緑を飲みました。

この順番で飲むと、緑は苦いです。

だいぶ苦いです。酸味も無いので、苦味が際立ちます。

コクと言って良いのか?

苦いです。

だいぶ薄くお湯を注いでも苦いです。

 

UCC職人の珈琲 比較表

3種類の味の比較をしておきます。

パッケージに書かれた星の数の通りです。

苦味 酸味 コク 感想
3 4 4 美味しい
2 3 3 美味しい
4 2 3 苦い

 

個人的には赤が美味しいと思います。

おすすめは赤か青ですね。

 

ただし好みはいろいろ緑はいい感じの苦味もあるので酸味が苦手な方にはちょうどいいかもです。

 

PS)2019年7月追記

以前は赤か青がおすすめと言ってましたが、

最近、紅茶好きになり、その後またコーヒーを飲みたくなり

現時点では緑を連続して購入してます。(笑)

すいません、それぞれ美味しいのですが、体調が優れないときなんかは緑が美味しく感じるのかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました